4/22(水)無料オンライン開催「DXのはじめ方セミナー」、CX向上をめざすデータ設計~統合~可視化を解説

DataCurrent、Yellowfin Japanが事例を紹介 16:00~17:30

デジタルトランスフォーメーション(DX)のためのテクノロジー支援を行う株式会社EVERRISE(本社:東京都港区、代表取締役:倉田宏昌)は4月22日(水)、「DXのはじめ方セミナー 〜データの設計・統合・可視化 入門〜」をオンライン開催します。

データを扱うためのソリューションを提供してきたDataCurrent、Yellowfin Japan、EVERRISEの3社が、DXに取り組み始めようとしているみなさまに、具体的な事例やツールの紹介もまじえながら、データ活用のヒントをお伝えします。参加無料です。下記よりお申し込みください。

 
  • 開催概要

デジタルトランスフォーメーション(DX)をめざす企業にとって、最大の武器になるのは自社顧客に関する「データ」です。

今回のセミナーでは、データを活用するためのコンサルティング・ツール提供を行う3社から、データ分析に必要な最初のステップから、データ統合→見える化→分析までの手順をお伝えしたいと思います。


イベント名 :DXのはじめ方セミナー 〜データの設計・統合・可視化 入門〜

開催⽇時  :2020年4⽉22⽇(水) 16:00~17:30

会場    :オンライン(Zoomウェビナー)
       ※開催前日までに申し込みメールアドレス宛に視聴用URLをお送りします。

主催    :株式会社DataCurrent、Yellowfin Japan株式会社、株式会社EVERRISE

ハッシュタグ:#startDX

参加費   :無料(要事前登録)

お申し込み    :下記Googleフォームより、4月21日(火)までにご登録ください。
       https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScxJtbaheBSkPU-BEYdiKiiWucpXXPraC6-5izQszmI9Sdv-w/viewform?usp=sf_link

       ※競合企業の参加はお断りさせていただきます。


 
  • スケジュール

 

時間 内容
16:00 ご挨拶
16:10~16:30 顧客を知るためのデータ基盤CDPの活用
株式会社EVERRISE   / 野口 直希
16:30~16:50 データが持つ真の価値を引き出すには? ~BI活用のすすめ~
Yellowfin Japan株式会社   / 土田 雄
16:50~17:10 顧客理解からLTV向上につながるCDP活用とは
株式会社DataCurrent   / 取締役 古田 誠
17:20~17:30 【合同セッション】
サンプル事例で解説!データの設計・統合・可視化

サンプルデータとよくご相談いただく事例をもとに、
3社から具体的な手順を解説します。

 



 
  • 登壇者プロフィール

・株式会社DataCurrent / 取締役 古田 誠
2008年サイバー・コミュニケーションズ(CCI)入社。ネット専業代理店、総合代理店の営業担当、CCIメディア部門を経て2017年よりCCIデータ部門にてコンサルタントとして各社のDMP等のソリューション導入・運用のプロジェクト推進に携わる。2019年6月の株式会社DataCurrent設立に伴い出向、同社の営業部門責任者として活動。


・Yellowfin Japan株式会社 / 土田 雄
2013年京セラコミュニケーションズ(KCCS)グループのSIerへ入社。新卒でYellowfinチームにセールス担当として配属。2014年12月Yellowfin Japan 設立のタイミングで初期メンバーとしてジョイン、継続してセールスを担当し新規開拓だけでなくパートナーアライアンスなどにも従事。2019年4月同社営業担当からマーケティング部門へスイッチ、現在はマーケティング業務全般と広報関連を担当している。


・株式会社EVERRISE / 野口 直希
2006年にWeb制作会社にて、営業職で入社。CS・ディレクションを経て退社。2011年より製造設備メーカーにてマーケティングと広報を兼務。2017年よりEVERRISEに参画し、現在はCDP「INTEGRAL-CORE」のマーケティングを担当。

 
  • CDP「INTEGRAL-CORE」(インテグラルコア)とは

オフィシャルサイト:https://cdp-integral.com/

CDP(=次世代DMP)とは、オンライン上の行動履歴、広告データ、オフライン実店舗での行動データなどを収集・統合し、顧客ひとり一人の姿を可視化するデータ基盤です。

広告配信などアクションの最適化、顧客理解、顧客体験向上(CX向上)、新しいビジネスモデル構築を進める上でハードルになる「データのサイロ化」を解決します。


【INTEGRAL-COREの特徴】
  • セグメントではなく「個客」単位の管理
  • リアルタイム高速処理で顧客の「今」を捉える
  • 様々な外部ツール(BI、MA、LPOなど)と柔軟に連携可能
 



 
  • EVERRISEについて

EVERRISEは、デジタルトランスフォーメーション(DX)に必要不可欠なテクノロジーを幅広い企業に対して提供しています。10年以上にわたるマーケティング・アドテクの技術提供の実績に裏打ちされた「ハイトラフィック・ビッグデータを扱い、かつ高可用性を実現する高度な技術」の提供、各企業で収集した大量のデータをユーザーに紐づけ活用するための知見の提供も行っています。


社 名:株式会社EVERRISE(エバーライズ)
代表者:代表取締役 倉田宏昌
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木4-11-13 ランディック六本木ビル3F
設 立:2006年7月
U  R L:https://www.ever-rise.co.jp/


 
  • 問い合わせ先

株式会社EVERRISE
広報担当・船崎(ふなざき)

MAIL : sakura.funazaki@ever-rise.co.jp
T E L:03-5772-3346(平日 9:00-18:00)
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社EVERRISE >
  3. 4/22(水)無料オンライン開催「DXのはじめ方セミナー」、CX向上をめざすデータ設計~統合~可視化を解説