【本物を3Dスキャンして完全再現】姫路城の歴代「しゃちほこ」が商品に。

2021年4月6日(火)より、ステンレス製の置き物とキーホルダー各3種を発売。

精密鋳造メーカーである株式会社キャステム(広島県福山市、代表取締役:戸田拓夫)は、姫路城のしゃちほこを本物から3Dスキャンした後、独自の技術でステンレス化し、置き物とキーホルダー各3種を自社ECサイト『IRON FACTORY(https://www.ironfactory-castem.com/ )』にて、「城の日」となる2021年4月6日(火)の15:00より、販売を開始致します。


姫路城は1951年に国宝に指定され、1993年には日本で初の世界文化遺産となりました。

通常、天守の屋根にあるしゃちほこは雄と雌とで一対になっていますが、姫路城は二体とも雌のしゃちほことなっており、これは全国的にも珍しいです。

姫路城鯱瓦(25分の1スケール) 左から明治・昭和・平成姫路城鯱瓦(25分の1スケール) 左から明治・昭和・平成

姫路城鯱瓦(25分の1スケール)3種セット姫路城鯱瓦(25分の1スケール)3種セット

姫路城鯱瓦キーホルダー(62分の1スケール) 左から明治・昭和・平成姫路城鯱瓦キーホルダー(62分の1スケール) 左から明治・昭和・平成


姫路市ご協力の元、ウロコの彫が一番深い「明治」・ヒレが大きく華やかな「昭和」・昭和の形状を踏襲しつつも、より迫力を持たせた「平成」と、姫路城内に展示されているしゃちほこを実際に3Dスキャンし、3Dデータ化。

欠落したヒレ、些細な傷までも完全再現しており、本物そのままの姿をキャステムの精密鋳造技術を駆使し、金属化しております。

3Dスキャン中の様子と3Dデータ3Dスキャン中の様子と3Dデータ

 

本日4月6日は「城の日」です。
しゃちほこは、火事の際には水を噴き出して火を消す「火除けの守り神」として城を守ってきました。
ぜひ、家の守り神として、自分や大切な人へのお守りとして、修学旅行や観光のお土産として、一基いかがでしょうか。
 


【商品概要】
・商品名 :姫路城鯱瓦(しゃちがわら)
・種類    :明治/昭和/平成(全3種)
・発売日 :2021年4月6日(火)
・販売価格:3,300円(税込)
・サイズ :1/25スケール(全長7.5cm)
・材質  :ステンレス
・生産国 :日本

明治・昭和・平成の3種セット
・商品名 :姫路城鯱瓦(しゃちがわら)3種セット
・販売価格: 9,350円(税込)


・商品名 :姫路城鯱瓦(しゃちがわら)キーホルダー
・種類    :明治・昭和・平成の3種
・発売日 :2021年4月6日(火)
・販売価格:990円(税込)
・サイズ :1/62スケール(全長3cm)
・材質  :ステンレス
・生産国 :日本

【ショップ概要】
株式会社キャステムECサイト「IRON FACTORY」
http://www.ironfactory-castem.com/

【株式会社キャステムについて】
ロストワックス精密鋳造・メタルインジェクション(MIM)の技術を用いて、電車・工作機械・医療機器等あらゆる産業の精密部品の製造販売を主軸としています。その技術を活かし、2017年より個人のお客様を対象とした商品の企画・製造・販売を開始。著名人の手型の金属製オブジェやモンスターボール虫カゴ、原作を完全再現した鋼製のロビンマスク等、これまでに無いグッズを次々と生み出し、今大変注目を受けております。令和元年には日本最速の新元号グッズの発売に挑戦。新元号発表から2分27秒後に令和ぐい呑みを発売し、様々なメディアに取り上げられました。その他、紙ヒコーキ、コマ大戦、CTスキャンスタジオ(京都)、パニパニファーム(宮古島)など、常に金属・常識にとらわれないモノづくりへの挑戦を行っています。

【本商品に関するお問い合わせ先】
株式会社キャステム 担当:八杉
TEL:084-955-2221
E-mail:k_yasugi@castem.co.jp

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キャステム >
  3. 【本物を3Dスキャンして完全再現】姫路城の歴代「しゃちほこ」が商品に。