荷物預かりサービスecbo cloak、さいたまアリーナと取り組みを開始!国内最大級の多目的施設「さいたまスーパーアリーナ」にて臨時の荷物預かりブースを開設。

 ecbo株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:工藤慎一、以下 ecbo)が運営する、荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」( https://cloak.ecbo.io/ )は、株式会社さいたまアリーナ(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:林直樹、以下 さいたまアリーナ)と協力し、荷物預かりサービスの提供を開始したことをお知らせいたします。今回、ecbo cloak初の大型の多目的施設との取り組みとなります。

  • ecbo cloakとさいたまアリーナの課題と取り組みの背景
 ecbo cloakでは、昨年より国内の様々な大規模イベントにおいて、自社運営の荷物預かりブースを開設し、イベント参加者の手荷物預かりを実施してまいりました。

さいたまアリーナが運営するさいたまスーパーアリーナは、最大37,000人の収容が可能で、スポーツイベント・コンサート・展示会など様々なシーンで活用される国内最大規模の多目的アリーナです。毎日のように開催されるイベントには国内外から多数の人が訪れ、2017年には累計来場者数が4,000万人を超えました。

こうした中、さいたまスーパーアリーナ付近のコインロッカーの数は全部で322個と、いくつかのイベント開催時においては、利用希望者の数に対して荷物の預かり可能個数が十分ではありません。しかし、イベントの規模や内容により荷物預かりニーズも異なるため、解決策を検討していました。


ecbo cloakでも、以前よりユーザーの方々から、さいたまスーパーアリーナ付近でも預かり店舗を増やしてほしいというご要望もいただき、大型イベントでの需要を感じており、互いのニーズが合致し、施設スペースの有効活用にも繋がることから、この度ともに課題解決に取り組んでいく運びとなりました。

ecboとさいたまアリーナは、臨時の荷物預かり所を開設する一時的な取り組みではなく、今後も大型イベント時等で継続的に荷物預かりサービスを提供していくことで、来場者の満足度向上に励んでまいります。

 
  • 「Animelo Summer Live 2019 -STORY-」にて臨時の荷物預かり所を開設
 本提携の取り組みの第一弾として、2019年8月30日〜9月1日にさいたまスーパーアリーナで開催される「Animelo Summer Live 2019 -STORY-」に合わせ、ecboの運営による臨時の荷物預かりブースを開設し、来場者の手荷物預かりを実施いたします。

 
  • 荷物預かり実施概要

スペース名:さいたまスーパーアリーナ TOIRO 2Fロビー
預かりサービス提供日:2019年8月30日(金)~9月1日(日)
(Animelo Summer Live 2019 -STORY-開催期間)
導入窓口:TOIRO 2Fロビー
荷物の預かり時間:9:00~23:00 
荷物の預かり可能個数:200個
利用料金:荷物サイズに関わらず一律500円(税込)/個・日
当日予約:可能
複数日予約:不可
ecbo cloak店舗ページ:https://cloak.ecbo.io/ja/space/saitama/ARE53/SUB5302/ZKhTkyH-

 

注意:
*今回に限り、ecbo cloakのご予約がない場合でも、現地での現金決済による荷物預かりも承ります。
*予約あり(ecbo cloakによる事前予約/クレジットカード決済)と予約なし(現地での現金決済)で決済方法が異なります。
ecbo cloakによる事前予約でのご利用には、アプリまたはwebサイトより登録と予約が必須です。
*ecbo cloakによる事前予約でのご利用には、VISA, MASTER, AMEX, Diners, Discoverのクレジットカード決済のみ承ります。その他のクレジットカード及び現金でのご利用はできかねます。
*予約なしでの現地決済による荷物預かりは、現金のみ承ります。クレジットカードはご利用いただけません。
*スペースには限りがございますので、預かりキャパシティを超えた時点で新規のお預かり終了となります。
*アプリまたはwebサイトによる事前予約のお客様が優先となります。

*「Animelo Summer Live 2019 -STORY-」に関する詳細はこちら:https://anisama.tv/2019/index.html
*「さいたまスーパーアリーナ」「TOIRO」に関する詳細はこちら:https://www.saitama-arena.co.jp/toiro/

 

  • ecbo cloak利用方法

 
  • 荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak」とは

ecbo cloak HP:https://cloak.ecbo.io/

 「ecbo cloak」は「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店」をつなぐシェアリングサービスです。アプリからの事前予約で、カフェ・美容室・郵便局・駅構内など、多種多様なスペースに荷物を預けることができます。現在、導入店舗数は1,000以上。全国47都道府県の主要な都市で展開しています。観光客による旅先での利用だけでなく、イベント参加時や日常生活における買い物、その他様々なシーンでご利用いただけます。コインロッカーに入らない、大型の荷物(ベビーカー、スポーツ用品、楽器など)もお預かりしています。

 
  • ecbo cloak(エクボクローク)アプリ

https://bit.ly/2KW7K4O
(iOS / Android対応)


 
  • 会社概要
【ecbo株式会社】
代表取締役社長:工藤 慎一
設立年月日:2015年6月2日
会社ページ:https://ecbo.io
オウンドメディア:https://ecbonist.ecbo.io/
住所:東京都渋谷区東3-24−2 恵比寿STビル3階
主な事業:店舗の遊休スペースを使った荷物預かりプラットフォーム「ecbo cloak」の運営、オウンドメディア「ecbonist」の運営

【 株式会社さいたまアリーナ】
代表取締役社長:林 直樹
設立年月日:平成9年3月27日
会社ページ:https://www.saitama-arena.co.jp/company/
住所:〒330-9111 埼玉県さいたま市中央区新都心8番地
主な事業:県有施設「さいたまスーパーアリーナ」及び「けやきひろば」の事業運営や管理を受託するほか、施設の一部を借り受け、下記事業を行います。

1.貸館営業活動(音楽・スポーツ・産業イベント等の誘致活動)
2.イベントの企画・実施
3.テナント管理(文化アミューズメント施設・けやきひろば商業施設)
4.駐車場の管理
5.施設の維持管理
6.さいたま新都心地区内公共施設(デッキ・歩道等)の維持保全
7.損害保険・生命保険代理店業
8.その他事業運営及び管理受託にともなう各種事業

 
  • 本件に関するお問い合わせ先
ecbo株式会社 広報部
TEL:03-4405-8929
MAIL:pr@ecbo.io

本プレスリリースのプレスキット:https://drive.google.com/drive/folders/1ejtzKUbAkOwwYTfkDwyReWJsViWp8ZlB
ecbo cloakのプレスキット:https://drive.google.com/open?id=1TGxeNtpj1htOCWVr9Bn0tUGolwaLn9Xz



2019年8月29日更新
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ecbo株式会社 >
  3. 荷物預かりサービスecbo cloak、さいたまアリーナと取り組みを開始!国内最大級の多目的施設「さいたまスーパーアリーナ」にて臨時の荷物預かりブースを開設。