【SEO施策を徹底解説】上位表示させたいキーワードで競合サイトに勝つための方法についてウィルゲート専務取締役COO吉岡がオンラインセミナーを開催

株式会社ウィルゲート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小島 梨揮、以下 ウィルゲート)は、2月25日(木)と3月4日(木)に弊社専務取締役COO吉岡による、【上位表示を狙いたいキーワードで競合にSEOで勝つ方法】ついてのオンラインセミナーを開催いたします。(取材をご希望の場合は、別日程でも対応します。【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】宛にご連絡ください)

ーセミナー開催の背景ー
リスティング広告のクリック単価(CPC)が高騰している中で、広告運用以外の施策も考える局面に立たされている企業も少なくありません。
その中で「SEO施策をとる場合、その方向性や優先順位を見極めて最短で成果を出したい」という思いを持つ方も多くなっています。

弊社も以前までリスティング広告をメインにリード獲得をしていました。自社メディアであるプロモ二スタ( https://promonista.com/ )のSEOを強化した結果、『SEO』の難関キーワードで2ヶ月という短期間で検索順位を3位まで上位表示させることに成功しました。(上位化達成記事:https://promonista.com/seo-how-to-start-it/ )

本セミナーでは、SEOで16年のキャリアを持つ弊社専務吉岡からキーワード上位表示のロジック・影響要素を解説をさせていただきつつ、実際に取り組むべきSEO施策についてもお話させていただきます。 以下のような課題を持っている方向けの内容となっています。
  • 自社が狙いたいキーワードでの上位表示を達成したい
  • SEOを強化したいが、どこから強化していいのかわからない
  • 競合に勝つための施策を見極めたい
  • せっかく作成したコンテンツが上位表示されずに悩んでいる
(セミナー資料を一部紹介↓) 

 

ーセミナーの概要ー 
■開催日
2021年2日25日(木)15:00-16:00
2021年3日4日(木)15:00-16:00

■内容
セミナー(60分)
1.キーワードの上位表示に影響する要素
  • 検索意図
  • ページのニーズマッチ
  • サイト全体の関連性
  • 被リンクの評価
  • アルゴリズムに影響されないサイト
  • ローカライズの影響
2.狙ったキーワードで上位を目指すためのSEO施策
  • ページコンテンツの改良のポイント
  • サイト全体の関連性の高め方
  • 被リンクを評価を強化する方法
  • 上位表示を行った上で更に流入増加を狙う方法
※アジェンダは予告なく変更される場合がございます。

■会場
新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、当日はオンラインでの開催になります。
動画の視聴方法はお申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。

セミナー開催3日前を目途に、専用URLをお送りいたします。
※会場・弊社オフィスでの開催は一切ございません。当日ご来場なさいませんようお気をつけください。

■登壇者の紹介

株式会社ウィルゲート 専務取締役COO 共同創業者 吉岡 諒
1986年岡山生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。代表取締役小島と共に2006年に株式会社ウィルゲートを設立。個人として累計で2,000社のWebマーケティングの課題解決提案を実施。2012年に記事作成「サグーワークス」、2014年にメディア「暮らしニスタ」、2018年にはSEOのAIツール「TACT SEO」、2019年にはオンラインで編集チームが作れる「エディトル」、2020年にはM&A仲介支援サービス「Willgate M&A」をリリース。COOとして全サービスの管掌役員を務める。
 Twitter:https://twitter.com/seoamigo

■お申し込み方法
下記より必要事項を明記してください。
お申込み完了後、運営事務局より視聴方法をご案内します。

https://bit.ly/3qwa6JT

■本セミナー関連の情報
・「SEO」で記事公開から2ヶ月で3位を達成するために行った7つのこと 
https://promonista.com/seo-how-to-search-ranking/

■施策事例
・コロナ禍のウェディング業界。業績ダウンからSEOによる復活劇!1ヶ月で流入2倍・問合せ2.5倍増に成功
https://promonista.com/enishi-kamakura/

・TACT SEOで強力な競合に対抗できる勝機を分析!派遣求人検索メディアがPV数10倍超、コンテンツSEO内製化に成功した事例
https://promonista.com/haken-search/

■株式会社ウィルゲートについて

2006年に中小企業向けのWebマーケティング支援会社として創業。設立当初からの主力事業であるSEO(Googleなどの検索エンジンで上位表示させる施策)を起点に、Webサイト集客のためのコンサル・設計・流通までワンストップでサポートするコンテンツマーケティング事業を展開。
 
2020年1月に事業方針を変更し、「デジタル変革」と「働き方変革」を核にサービス領域を拡大。各企業の事業成長において大きな課題となっているテクノロジーの発展や人材リソースの減少を解決すべく、設立以来10年以上培ってきたWebマーケティングノウハウやデジタル技術を活かし、「経営戦略や業務改善の実行支援」「フリーランスと企業のマッチング支援」に関するサービスを展開。延べ6,300社以上の企業を支援しています。 

・オンライン編集チーム構築サービス「EDITORU(エディトル)」 ( https://client.editoru.jp/
・サグーワークス - 記事作成代行サービス「サグーワークス」(  https://works.sagooo.com/order/ 
・戦略的なSEO実施のための分析ツール「TACT SEO」( https://tact-seo.com/ 
・Web・IT領域のM&A仲介サービス「Willgate M&A」( https://ma-gate.com/ 

■会社概要 
社名 :株式会社ウィルゲート
所在地 : 東京都渋谷区渋谷 3-12-18 渋谷南東急ビル 2 階
設立 : 2006年6月20日
代表者 : 代表取締役 小島 梨揮
事業内容: コンサルティング事業、メディア事業
URL : https://www.willgate.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウィルゲート >
  3. 【SEO施策を徹底解説】上位表示させたいキーワードで競合サイトに勝つための方法についてウィルゲート専務取締役COO吉岡がオンラインセミナーを開催