女性活躍推進法に基づく優良企業として「えるぼし(3段階目)」認定を取得

北陸銀行(頭取 庵 栄伸)は、2020年9月15日付で、女性活躍推進法に基づく基準適合事業主として、厚生労働大臣より「えるぼし(3段階目)」の認定を受けました。


1.女性活躍推進法に基づく認定制度(えるぼし)について
女性活躍推進法に基づき、一定の基準を満たし、女性活躍推進に関する状況などが優良な企業を認定する制度で、「採用」「継続就業」「労働時間等の働き方」「管理職比率」「多様なキャリアコース」の5つの評価項目で基準を満たした数に応じ、3段階で評価されます。

2.当行の女性活躍に対する取り組みについて
当行では、2014年に女性活躍を応援するプロジェクトチームを結成し、女性の活躍推進のための様々な取り組みを行ってまいりました。2017年9月に「えるぼし(2段階目)」認定を受け、今般、評価項目の全項目で基準を満たし最高位の「えるぼし(3段階目)」認定となりました。
今後も、女性をはじめとする多様な人財の活躍支援やワークライフバランスの推進等に積極的に取り組み、誰もが活躍できる職場環境を整備してまいります。

3.該当するSDGsの目標

5.ジェンダー平等を実現しよう5.ジェンダー平等を実現しよう

8.働きがいも経済成長も8.働きがいも経済成長も



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社北陸銀行 >
  3. 女性活躍推進法に基づく優良企業として「えるぼし(3段階目)」認定を取得