ラフール、組織改善サーベイ『ラフールサーベイ』が日本の人事部「HRアワード2021」の人事労務管理部門に入賞!

「HRアワード2021」のプロフェッショナル 人事労務管理部門に入賞!

「個人が変われば、組織が変わる」組織改善サーベイ『ラフールサーベイ』を提供する株式会社ラフール(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:結木啓太、代表取締役副社長:小梨明人、以下「ラフール」)は、当社が運営・開発する『ラフールサーベイ』が、日本の人事部が主催する「HRアワード2021」(主催:「HRアワード」運営委員会、後援:厚生労働省)のプロフェッショナル 人事労務管理部門にて入賞いたしましたことをお知らせいたします。


日本の人事部が主催する、全国20万人のHRパーソンの投票により人と組織の成長を促す取り組みを表彰する制度「HRアワード2021」のプロフェッショナル 人事労務管理部門にて、当社が運営・開発する『ラフールサーベイ』が入賞いたしました。

387社のエントリーの中から入賞社43点が決定し、内プロフェッショナル 人事労務管理部門に入賞を果たした5社に選出されました。

8月30日(月)より「HRアワード」公式サイトにて、入賞社からさらに最優秀賞・優秀賞候補を選出する投票受付が始まっております。
 
「HRアワード」公式サイト https://hr-award.jp/
https://hr-award.jp/nominate3.php#3-20
 入賞サービス『ラフールサーベイ』 https://survey.lafool.jp/


投票は9月17日(金)までとなっており、最優秀賞、優秀賞が投票によって決定します。

みなさま、奮ってご投票ください。


 

■ ラフールサーベイとは

組織の課題を可視化し、生産性向上と離職防止につなげる分析・解決ツールです。

定期的に社員にメンタルヘルス調査などを実施して人事施策を定量化し、従業員、管理職、企業と立場の異なる人達が共通認識をもち、共通言語化します。

約3,000社の従業員18万⼈以上のメンタルヘルスデータから、⼤学や臨床⼼理⼠の知⾒を取り⼊れた独⾃の調査項⽬を従来のストレスチェックに加えることにより、多⾓的な分析が可能です。

通常のストレスチェックだけでは見えづらい心身の健康状態やエンゲージメント、ハラスメント離職リスクが可視化されることで、社員が安心して働ける職場環境をつくり、人材の定着と組織改善に繋げることができます。

サーベイを使用しても分析や課題特定ができず使いこなせないという方にも直感的で課題特定がしやすい管理画面のため、どなたでも扱いやすい設計となっており、分析結果を管理者だけでなく従業員1人1人の自身の管理画面より現在の自身の状況が確認でき、セルフケアにつなげることも可能です。

テレワークも進み、顔を見合わせて仕事をする機会が減り、従業員の様子を把握しづらくなっているかと思います。同時にメンタルやフィジカル不調をきたしてしまう方や予備軍となる方の現状把握や予防ができるよう、『ラフールサーベイ』を活用いただき、個人をはじめ組織の健全化に繋げていただければと思います。


大きな外的要因により、働き方、組織のあり方が根本から見直される今、働く従業員様、企業を管理する立場の方々の不安を取り除くこと、そして変化ある環境下でも生産性高い組織づくりを行うということに、ご担当者様のご負担を少しでも軽くし、お力になれたらと考えております。

当社では、今後も引き続き、お客様のご意見、ご要望を参考に、ご活用いただきやすいサービスにしていけるよう開発・運営を進め、『ラフールサーベイ』におけるサービス体験の向上に取り組むことで、組織の健康経営、従業員様の心身の健康促進をサポートしてまいります。


■ ラフールについて
・社名:株式会社ラフール
・本社所在地:〒103-0025 東京都中央区⽇本橋茅場町2-9-5 ⽇進ビル7階
・設⽴:2011年11⽉30⽇
・代表者:代表取締役社⻑ 結木啓太
     代表取締役副社長 小梨明人
・事業内容:メンタルヘルステック事業(ラフールサーベイの開発・運営)、スリープテック事業、保育園事業
・URL:http://www.lafool.co.jp


■『ラフールサーベイ』について
企業の健康経営が注目されつつあり、企業で働く従業員様の心身の健康が重要視されています。『ラフールサーベイ』は人事施策の効果を定量化し、従業員、管理職、企業と立場の異なる人達が共通認識をもち、共通言語化できるサーベイツールです。従業員・管理職・企業の三方向から「行動変容」を促し、組織の改善、業績向上へ導きます。

また、通常のストレスチェックだけでは見えづらい心の状態が可視化されることで、社員が安心して働ける職場環境をつくり、人材の定着と組織改善に繋げられます。
最大の特長は、約3,000社の従業員18万⼈以上のメンタルヘルスデータから、⼤学や臨床⼼理⼠の知⾒を取り⼊れた独⾃の調査項⽬を従来のストレスチェックに加えることにより、多⾓的な分析ができる点です。組織エンゲージメント・ハラスメントリスク・離職リスクなども含めた包括的な診断が可能です。
・URL:https://survey.lafool.jp/ 
・アプリ版対応端末:iPhone/Android
・対応言語:日本語
・サービス地域:日本
・サービス開始日:2019年2月(Web版)、2019年6月(アプリ版)
・価格:ダウンロード無料
・開発・運営:株式会社ラフール
・App Store:https://apps.apple.com/jp/app/lafool/id1342462230
・Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lafool.lafoolapp


■日本の人事部「HRアワード」とは
人・組織に関わる領域において、企業や個人の成長を促す取り組みに着目し、HRパーソンに広く伝えることで、HRを通じた全国の企業の発展を目指す表彰制度です。公正な運営方法と、会員参加型の納得感ある選考過程から、透明性が高く、HR関連で最も権威ある賞として信頼されている制度です。
 「HRアワード」公式サイト: https://hr-award.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ラフール >
  3. ラフール、組織改善サーベイ『ラフールサーベイ』が日本の人事部「HRアワード2021」の人事労務管理部門に入賞!