クックパッド、食ビジネス専門メディア「FoodClip」を提供開始 〜食品業界のデジタルマーケティングに役立つトレンド配信〜

クックパッド株式会社(以下、クックパッド)は、食のマーケティング動向やトレンドを発信する専門メディア「FoodClip(フードクリップ)」(https://foodclip.cookpad.com/)を提供開始しました。食品業界のデジタルマーケティングをリードする食トレンドや、カスタマーサクセスなどの情報発信を行います。


■提供開始の背景 〜飲食料業界のデジタルマーケティングを最適化〜
クックパッドは飲食料業界を中心としたデジタルマーケティングのサポートを通して、「毎日の料理を楽しみにする」の実現を目指してきました。これから業界は健康や環境配慮による食志向の変化、フードテックによる他業界の新規参入、D2Cなどの著しい購買スタイルの変化など、ダイナミックな変化が予想されます。その一方で生活者への広告・宣伝手法はマスを中心とした従来の広告手法が多く、業界全体として大きな変化が求められています。

■メディアの特徴 〜スキマ時間に読むだけでトレンドを網羅〜
「FoodClip」はクックパッドのプラットフォームとしての強みを活かし、変化やトレンドを網羅できるよう設計しています。

「FoodClip」の3つの特徴
  1. 月間利用者が約5,400万人のクックパッドだからわかるリアルな食トレンド
  2. 同業界のカスタマーサクセスから、戦略のシュミレーションが可能
  3. 購読無料・毎月1回送られるニュースレターの配信

1. 月間利用者が約5,400万人のクックパッドだからわかるリアルな食トレンド
クックパッド利用者の検索・アクセスログといったビッグデータ(「たべみる」*1)を活用し、著しく変わるトレンドや検索・調理・購買行動を可視化します。

2. 食品業界のカスタマーサクセスから、戦略のシュミレーションが可能
「FoodClip」の中では、大手食品メーカーや大手トイレタリーメーカーなどの事例を紹介。テレビCMとデジタル広告を最適配分した結果、マス広告だけでは到達できない層へのアプローチに成功したノウハウや、生活者に調理行動を促すためのアクションプランを紹介します。

3. 購読無料・毎月1回送られるニュースレターの配信
「FoodClip」の記事を厳選してお届けするニュースレターなら、情報を“いいとこ取り”で収集することができます。
<ニュースレターの登録はこちらから>
https://foodclip.cookpad.com/newsletter

その他にも世界の食トレンド記事を翻訳して紹介したり、生活者の最新インサイトを週1記事、無料で公開。食のビジネスをテクノロジーとアイデアでグロースさせるヒントが集まっています。
 


*1 「たべみる」とは https://info.tabemiru.com/
日本最大の料理レシピサービス「クックパッド」の検索・アクセスログデータを活用した、明日の食が見えるビッグデータサービスです。食材・地域・季節・食用シーン(誕生日や運動会など)といった様々な切り口で分析を行うことができます。


【クックパッドとは】
クックパッド株式会社は“毎日の料理を楽しみにする”というミッションのもと、日本を含む世界74カ国・地域、32言語で料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」を展開しています。またレシピサービスのみならず、買い物をもっと自由にする生鮮食品EC「クックパッドマート」、健康な心身をつくる幼児向け食育絵本「おりょうりえほん by cookpad」など、料理を通して人、社会、地球の豊かな未来を目指します。

【クックパッド株式会社 会社概要】
■社名:クックパッド株式会社 https://info.cookpad.com
■本社所在地:〒150-6012 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー12F
■代表者:代表執行役:岩田 林平(いわた りんぺい)
■資本金:5,286,015千円(2018年12月末)
■設立年月日:1997年10月1日
■従業員数:500人(2019年9月末 連結ベース)
■主要事業:毎日の料理を楽しみにする事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クックパッド株式会社 >
  3. クックパッド、食ビジネス専門メディア「FoodClip」を提供開始 〜食品業界のデジタルマーケティングに役立つトレンド配信〜