プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

SELF株式会社
会社概要

「ChatGPT+自動学習」を搭載した"SELFBOT"をビューティガレージの運営する2サイトへ導入

SELF株式会社

SELF株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:生見 臣司、以下:SELF)は、自社開発のコミュニケーションAIとOpenAI社が展開する「ChatGPT」との相互連携システム「SELFBOT」を開発。株式会社ビューティガレージ(本社:東京都世田谷区、代表取締役CEO兼COO:野村秀輝、以下:ビューティガレージ)が運営する2つの公式Webサイトへ導入いたしました。「美容サロンの開業相談」「EC問合せ対応」をSELFBOTにより自動化しています。

学習・解析AI、ChatGPT、SELFエンジンの連携による、自動学習型チャットボットサービス「SELFBOT」を、ビューティガレージの「SALONスターター開業支援サイト」、公式オンラインストアサイト内の「FAQページ」の2サイトへ導入いたしました。

ビューティガレージは、BtoBの理美容商材の卸しを軸とした、美容業界におけるインターネット販売のパイオニア企業です。

導入においては、各種ドキュメント、URLを自動学習し、高精度かつ短期間でのリリースを実現しています。同時に、これまでのチャットボットに見られる、導入・運用の手間を一気に解決したことも大きなポイントです。

開業相談への自動対応を実現したSALONスターター
https://kaigyo.beautygarage.jp/


FAQへの自動対応を実現した導入先サイト
https://help.beautygarage.jp/


  • 美容室・美容サロンの開業相談に自動対応(開業相談)

見込み客の課題を解決し、顧客獲得へ

美容室・美容サロンの開業に関心をもつユーザーに対し、初期の課題解決を自動で行い、実際の開業相談へつなげることを目的としています。

チャットボットやサイト内検索では解決が難しいユーザーの多岐に渡る課題や関心に対し、SALONスターターに集約されているナレッジを活用し、高い精度でユーザーへ伝達を行うことで、ユーザーの開業に関わる理解を深めます。

見込み客への自動対応の幅が拡がることで、ビューティガレージへの信頼性、サービスの特徴性を向上し、開業に関わるお問い合わせ数の向上、サイトの離脱率の低下などを目指します。


  • オウンドメディアのナレッジ資産をより高度に活用(開業相談)

自社オウンドメディアの有効活用

350ページ〜に渡る自社オウンドメディアのURLを学習させることにより、今まで蓄積してきたナレッジ資産の新たな活用が可能になりました。

これまでは、過去コンテンツは閲覧されづらく、結果、有用なコンテンツも蓄積されるだけにとどまっていましたが、その有用な過去コンテンツ(ナレッジ資産)もSELFBOTによって、見込みユーザーへの疑問や課題に答えられる新たな資産として応用することができます。

検索窓や通常のWebページでのコンテンツ掲示よりも、理解しやすく咀嚼されたピンポイントな回答を実現することにより、自社コンテンツ、自社ナレッジの持つ強みをより高い付加価値へつなげることができます。

  • 回答精度の課題へ対応(FAQ対応)

課題のあった今までのチャットボットの、回答精度が向上
SELFBOTの導入検討の際、以前導入されていたシナリオ型チャットボットとの比較が行われました。

その結果、精度の高さ、導入のスピーディーさが評価され、導入の運びとなりました。

「SELFBOT」の場合、ドキュメントやサイト内容自体を学習することが可能です。

ユーザーの曖昧な質問にも柔軟に対応することができ、かつゆらぎにも対応し、ユーザーへの回答率が向上します。また、ドキュメントだけではなく、サイト内容も学習できることで、より幅広い質問に対しても答えることができます。

「SELFBOT」では、利用者の予測不能な問題に関しても「サイト、ドキュメント情報全体」から回答を探し出し、ユーザーが求める回答を可能とします。


  • レスポンス性能、運用の手間の改善

運用、導入の手間が大きく減少した点も評価のポイントです。

Azure Open AIサービスを経由しレスポンスの安定化を実現。また、SELFでの学習精度のチューニングも行い、精度の向上に努めています。


  • 導入に数週間〜数ヶ月を要していた、導入準備の期間が一気に短縮

これまでのチャットボットは管理画面での設定等が必要となり、結局手間と時間がかかっていました。

「SELFBOT」では『該当情報をご準備→デモ環境で双方挙動確認→リリース』という手順で、導入の手間を圧倒的に削減し、導入期間を一気に短縮しています。

導入手順としては、導入企業様でドキュメント、テキスト、該当するURL、CSV、エクセルなどをご準備いただきSELFにお渡しいただくだけです。

そこからAIによる解析とSELF×GPT連携によって、「SELFBOT」を生成します。

最後に、導入企業様で挙動確認とソースコードを貼り付けるのみで、導入完了です。

社内での対応工数は1/10以上(当社調べ)となり、本格的にDXを加速できます。


  • 回答の根拠となるソースページを表示させ、ユーザビリティー向上へ

「SELFBOT」が的確な回答を行うだけではなく、その根拠の元となるページリンクも提示することが可能です。

これにより、的確なページ誘導をおこない、サイト内検索機能と比較しても、ユーザーはより素早く、サイト内から情報を探し出すことが可能になります。この機能も自動学習により、実現しています。


  • 選択肢を自動表示し、ユーザーのヒントに

「SELFBOT」では、ユーザビリティーを考慮し、ユーザーへの回答と同時に選択肢の表示も行います。

これにより、問題解決へのヒントの提示と、新たなサイト内の発見を促します。

ユーザビリティー及びユーザーとサービスの接触率・理解度の向上を実現します。


  • サイト学習、ドキュメント学習どちらにも対応し、幅広い回答が可能に

「SELFBOT」の場合、ドキュメントやサイト内容自体も学習することが可能です。

ユーザーの曖昧な質問にも柔軟に対応することができ、かつゆらぎにも対応し、ユーザーへの回答率が向上します。また、ドキュメントだけではなく、サイト内容も学習できることで、より幅広い質問に対しても答えることが可能になりました。

サイトの内容の学習・咀嚼により、単なるFAQ対応ではない「サイト内誘導」という機能も実現しています。ユーザーの課題に応じた的確な回答・提案とサイト内の情報案内による、ユーザー体験・サービスの訴求力向上へつなげます。

また、「SELFBOT」では、常に反応レスポンスの向上に努めております。その一環としてMicrosoft Azure OpenAI Serviceと連携しています。


  • 情報更新の手間も解決

更新するドキュメント、URLをいただければ、即座に更新・追加が可能です。


  • 高価格だったAIが手に届きやすい価格帯へ

ニーズにあったプランをご用意しております。


ライトプラン:初期費用15万円〜、維持管理費15万円/月〜

FAQ対応、サイト内容の案内に限定した、ライトプランを用意。

このプランにより、短納期、低価格、低工数で次世代チャットボットの導入が可能になりました。

(学習対象となるドキュメント数、利用会話数などで価格は変動。担当者よりヒアリングの上、価格決定。)


ミドルプラン:初期費用50万円〜、維持管理費20万円/月〜

FAQ対応、サイト内容の案内に加え、セールス活用や、販売促進の提案、製品情報の提案などの個別のニーズにも対応できるミドルプランを用意しています。SELFの会話AIの導入が低価格帯で実現しました。

(学習対象となるドキュメント数、利用会話数などで価格は変動。担当者よりヒアリングの上、価格決定。)


  • すでに導入しているチャットボットからの移行も簡単

既存のデータを各種ドキュメント、CSVなどで出力するか、該当するFAQページなどをお知らせいただければ、即座に対応可能です。


  • セキュリティー懸念も解決 ※Azure OpenAI Seviceとの連携も含む

電話番号、メールアドレスなどのいわゆる個人情報の入力を拒否できます。

また、話題・提案情報の範囲も限定できるため、ライバル製品の話題などに答えないようにするなどの対応も柔軟に可能です。

加えて、Azure OpenAI Serviceと連携していることで、プライバシー保護とセキュリティ機能が提供されており、SELFBOTの導入企業様が安心してご利用できる環境をご用意しています。


  • 株式会社ビューティガレージからのコメント

株式会社ビューティガレージ

マーケティンググループ 統括副責任者

岡崎竜様


当社がChatGPT連携型チャットボットの実現を模索していた際、SELF様はおそらく日本で唯一、それを「サービス」として正式にリリース・提供されている企業でした。

その先進技術に対する姿勢とスピード感に魅力を感じ、今回、導入を決めました。

今後は、今回導入させていただいたSELFBOTを活用・発展させ、当社のビジョンである「開業と繁盛を総合支援するサロンコンシェルジュ」をより体現するサービスをつくっていきたいと考えています。

今回ご一緒させいただいて、SELF様とならきっとそれが実現できると感じています。

そのために、ChatGPTをはじめとする対話型AI・生成AI技術の発展とともに、SELFBOTもどんどん進化・発展していっていただけることを期待しています!


導入ウェブサイト

・開業相談への自動対応を実現したSALONスターター

https://kaigyo.beautygarage.jp/


・FAQへの自動対応を実現した導入先サイト

https://help.beautygarage.jp/


■ウェビナーも開催中:「SELF-ChatGPT連携システムの企業活用セミナー」

・日時

 ・6月14日 (水) 14:00~15:00 

 ・6月21日 (水) 14:00~15:00

・場所:オンラインセミナー(お申し込みいただいた方に専用のURLをお送りします。)

・費用:無料

・お申し込み:https://seminars.jp/seminars/22355

※申込状況によって、別日程でもセミナーを開催予定です。



■株式会社ビューティガレージ 会社概要

所在地:東京都世田谷区桜新町1-34-25

設立日:2003年4月24日

代表者:代表取締役CEO兼COO  野村 秀輝

URL :https://www.beautygarage.co.jp/


■SELF株式会社 会社概要

所在地:東京都新宿区西新宿6-15-1 ラ・トゥール新宿6F

開業日:2014年11月13日

代表者:代表取締役 生見 臣司

URL :https://self.systems

アプリ:https://self.software


■本件に対するお問合せ

企業名:SELF株式会社

担当者:広報 吉村

メール:info@self.systems

電話 :03-6908-8434

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://self.systems/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

SELF株式会社

31フォロワー

RSS
URL
https://self.systems
業種
情報通信
本社所在地
東京都新宿区西新宿8丁目15-17 住友不動産西新宿ビル2号館 6F
電話番号
03-6908-8434
代表者名
生見 臣司
上場
未上場
資本金
2億1650万円
設立
2014年11月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード