ハイクラスの副業「クラウドリンクス」、鳥取県・HERPと「副業人材データベース構築の実証実験」を開始

ハイクラスのビジネス人材を地方へ誘致

企業と個人をつなぐオンライン人材マッチングプラットフォームを開発・運営する株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 兼 CEO:吉田 浩一郎 以下「当社」)が運営するハイクラスの副業「クラウドリンクス」は、鳥取県立ハローワーク(とっとりプロフェッショナル人材戦略拠点)と採用管理システムを提供する株式会社HERPと協業し、鳥取県内企業へハイクラスのビジネス人材誘致を支援します。


■背景

鳥取県は県内の中小企業が「攻めの経営」に転じていくための「ビジネス戦略(販路・海外・IT等)」を実現するため、移住就職や副業・兼業による都市部大企業等のビジネス人材の県内誘致を促進しています。

<実証実験の概要>
①都市部で活躍する優秀な副業人材をクラウドリンクス上で募集
②応募データをHERPの採用管理システム「HERP Hire」とタレントプールシステム「HERP Nurture」に蓄積
③蓄積したデータを活用した「関係人口の見える化」や「DX推進による事業モデル変革の可能性検証」を実施

 

 


■鳥取県・とっとりプロフェッショナル人材戦略拠点について

地方版ハローワーク「鳥取県立ハローワーク」の全県展開に伴い、鳥取県と内閣府が協調して実施する「とっとりプロフェッショナル人材戦略拠点」を一体化し、県立ハローワークの無料職業紹介機能とプロ拠点の人材スカウト機能を組み合わせた全国初のビジネス人材誘致プラットフォームを構築しています。これまでに、新商品開発、販路開拓、海外展開など、県内企業が成長型経営に転換していくため、高度で専門性や豊富な経験を有する都市部のビジネス人材を移住就職やプロジェクト的な副業・兼業により数多く誘致してきました。

<コメント>
鳥取県は全国に先駆け、「鳥取県で週1副社長 とっとり副業・兼業プロジェクト」を始動しました。2019年のプロジェクト開始以来、応募者数は6,000名を超え、昨年度は県内企業124社に対し、220名がマッチングしました。今回の実証実験ではマッチング成果はもとより、関係人口のDX化(見える化)による鳥取県版ダイレクトリクルーティングの実現可能性についても視野に入れ検証を行います。
(とっとりプロフェッショナル人材戦略拠点 戦略マネージャー 松井太郎)

■HERP Hireについて

『HERP Hire』は、社員主導型のスクラム採用*を推進したい経営者や人事責任者向けのデジタル人材採用を加速する採用管理システムです。複数の求人媒体からの応募情報の自動連携、SlackやChatworkとの連携による現場メンバーへのスピーディな情報共有により、現場メンバーが積極的に採用に参画する「スクラム採用」の実現をサポートします。『HERP』には「Human Recruiting Platform」の頭文字と、企業の採用担当者に寄り添い、その手助け(=HELP)をしたいという思いを込めています。
※スクラム採用…株式会社HERPが提唱する、現場社員を巻き込むことで有効母集団の増加・内定受諾率の向上・ミスマッチの削減といった採用の質的改善を実現する採用手法。

HERP Hire https://herp.cloud/

<コメント>
当社は「採用を変え、日本を強く。」をミッションに掲げ、企業におけるデジタル人材採用の推進を通して、その事業成長に貢献し続けることを目指しています。2021年からは、開庁準備段階よりデジタル庁の人材採用をサポートするなど、官公庁におけるデジタル人材の採用も支援してきました。今回の取り組みを通じて、地方と都市部のあいだでの副業・兼業人材の流動性向上を実現することにより、日本の企業の採用力の持続的な成長に寄与してまいります。
(株式会社HERP 代表取締役CEO 庄田一郎)

■クラウドリンクスについて

ハイクラスの副業「クラウドリンクス」。当社が提供する日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」に登録する495万人のワーカーと79.5万社の基盤を活用し、2020年1月のサービス開始からわずか2年半で副業・兼業ワーカー数は30,000人を超えました。これまで転職市場に現れることのなかったハイクラス人材が新しい働き方を求めて続々とメンバー登録しており、他社のトップタレントの力で自社の課題をピンポイントで解決する、という新しい人材活用方法を企業へ提供します。

クラウドリンクス https://crowdlinks.jp/

<コメント>
関係人口の拡大は、地方創生において非常に重要なテーマです。「クラウドリンクス」を通じて、都市部の副業人材が地方企業に参画することで、社会課題となっている地方の労働力不足を解消します。また、今回の取り組みを全国に拡げ、活力ある地域社会を創ることに尽力してまいります。
(株式会社クラウドワークス クラウドリンクス事業責任者 大類光一)

■株式会社クラウドワークスについて

クラウドワークスは「個のためのインフラになる」をミッション、「世界で最もたくさんの人に報酬を届ける会社になる」をビジョンとし、日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」をはじめとした企業と個人をつなぐオンライン人材マッチングプラットフォームを開発・運営しています。2021年12月末時点で、当社提供サービスのユーザーは495万人、クライアント数は79.5万社に達し、内閣府・経産省・外務省など政府12府省を筆頭に、80以上の自治体、行政関連団体にも利用されています。2014年に東証マザーズ上場、2022年の市場再編で東証グロース市場へ(証券コード3900)、2015年には経済産業省 第1回「日本ベンチャー大賞」ワークスタイル革新賞および、グッドデザイン・未来づくりデザイン賞を受賞。

会社名:株式会社クラウドワークス
代表者:代表取締役社長CEO 吉田 浩一郎
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
設 立:2011年11月11日
事 業:インターネットサービスの運営
    日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」 https://crowdworks.jp
    ハイスキルなフリーランスに自由な働き方を。「クラウドテック」https://crowdtech.jp/client/
    優秀なアシスタントがバックオフィス業務を在宅でサポート「ビズアシスタントオンライン」https://bizasst.jp/client/
    ハイクラスの副業「クラウドリンクス」https://crowdlinks.jp/
    ハイクラスの副業エージェント「リンクスエージェント」https://agent.crowdlinks.jp/cl/
    働き方を見える化するクラウド型プロジェクト管理「クラウドログ」https://www.innopm.com/
    オンラインコミュニティ型の学びの場「みんなのカレッジ」https://minnano-college.jp/
    30秒で作れるスキルEC作成サービス「PARK」https://park.jp/
    [グループ会社]
    即戦力エンジニアの複業マッチングサービス「コデアル」https://www.codeal.work/
    初期費用なしの会費決済サービス「メンバーペイ」https://memberpay.jp/
資本金:26億9,126万円※2021年9月末現在
URL:https://crowdworks.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クラウドワークス >
  3. ハイクラスの副業「クラウドリンクス」、鳥取県・HERPと「副業人材データベース構築の実証実験」を開始