<日経BizGateで連載スタート>テレワークの普及により気づきにくい「サイレントうつ」の対処法を伝授!

日本経済新聞社が運営するニュースサイト「日経BizGate」で連載がスタートしました

株式会社ニット(本社:東京都品川区、代表取締役:秋沢崇夫、以下ニット)は、6年前よりフルリモート前提で創業し、現在、400人が日本全国・世界33カ国からオンラインで業務を遂行しているため、その知見を活かして「日経BizGate」の連載に選出いただき、令和3年3月1日に第一弾が公開となりました。
公開URL:https://bizgate.nikkei.co.jp/article/DGXMZO6931873022022021000000?channel=DF220320183617

 
  • 掲載内容について
日本経済新聞社が運営するニュースサイト「日経BizGate」にて連載執筆者として選出いただき、3月1日に、第一弾として「サイレントうつ」をテーマに執筆いたしました。
 





在宅で気づかない「サイレントうつ」 先進企業に聞く対処法
詳細はこちら:https://bizgate.nikkei.co.jp/article/DGXMZO6931873022022021000000?channel=DF220320183617
(掲載日:2021年3月1日)
 
  • 執筆者 小澤美佳のプロフィール
 


2008年に株式会社リクルート入社。中途採用領域の営業、営業マネージャーを経て、リクナビ副編集長として数多くの大学で、キャリア・就職支援の講演を実施。採用、評価、育成、組織風土醸成など幅広くHR業務に従事。2018年中米ベリーズへ移住し、現地で観光業の会社を起業。2019年にニットに入社し、カスタマーサクセス→人事→営業を経て、現在、広報に従事する傍ら、オンラインでのセミナー講師やイベントのファシリテーターを実施。副業で嘉悦大学の非常勤講師。キャリアや就職などに関する授業を担当。Twitterアカウントは20,000人以上のフォロワーがおり、リモートワーク・HR・マネジメントなどの情報発信中。オンラインファシリテーターとしての実績も多数あり。
 

Twitterアカウント:https://twitter.com/mica823
note:https://note.com/micakozawa
 
  • 現在連載中のメディア一覧
 ◆withnews
https://withnews.jp/articles/writer/553/1
◆SalesZine
https://saleszine.jp/article/corner/63
◆@人事
https://at-jinji.jp/expert/column/48
◆おかんの給湯室
https://okan-media.jp/contribution-knit4/
◆日本法令
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000073.000059127.html
◆マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/workstyle2021-1/
 
  • 株式会社ニットについて

「未来を自分で選択できる社会をつくる」というビジョンを掲げ、5年前の創業時からフルリモートを前提としたマネジメントを実施しており、現在日本全国、世界33カ国に在住の400名のリモートワーカーが在籍しております。業務遂行だけではなく、オンラインでも温かい繋がり・コミュニティを開発していく方法を模索しております。
 
 
 





令和2年度「総務省テレワーク先駆者百選」を受賞しました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000051.000059127.html





<会社概要>
会社名 :株式会社ニット
代表者 :代表取締役 秋沢 崇夫
本社所在地:東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル 10F 41号
設立 :2017年8月 ※2015年 HELP YOUサービス開始
事業内容 :バックオフィス系の業務(人事、経理、営業事務、資料作成など)をオンラインでアウトソーシングとして請ける「HELP YOU」の展開。業務仕分けコンサルティング、テレワークの研修・コンサルティング、コスト最適化サービスも実施。
URL :https://knit-inc.com/


<報道関係者の皆様へ>
現在、テレワークの本格導入するにあたって、オンラインでのマネジメントやコミュニケーション方法を検討している企業様が増加しております。多くの企業様がオンラインでの事業運営に戸惑うことがないよう、当社の経験やノウハウを提供してまいりますので、ぜひご取材ください。


<ご提供できるエピソード>
・テレワークうつ・サイレントうつの予防策
・新しいビジネスの可能性、オンラインファシリテーター
・テキストコミュニケーション
・企業ワーケーションのススメ(長野でワーケーション実践中)
・SNSを使った個人ブランディング
・積極的休養のススメ(デジタルデトックス)

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社ニット
広報担当:小澤/今西/淺埜
電話番号:050-5212-5574
メールアドレス:info@knit-inc.com
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニット >
  3. <日経BizGateで連載スタート>テレワークの普及により気づきにくい「サイレントうつ」の対処法を伝授!