プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

不満買取センターのInsight Techが、「電子レンジ調理」に関する不満トレンドをまとめたレポートを公開

『不満ファインダー』で見えてきた不満トレンドから紐解くニーズ

株式会社 InsightTech

株式会社 Insight Tech(東京都新宿区、代表:伊藤友博、以下 Insight Tech)は、同社が運営する『不満買取センター』に寄せられた電子レンジ調理に関する不満を『不満ファインダー』を用いて解析・考察したレポートを公開しました。

不満買取センターに投稿された「電子レンジ調理」に関する不満は、年間で5,000件以上にのぼります。
『不満ファインダー』のテキスト解析機能を用いて離反比率の高い意見に紐づく不満の原文を参照しながら、生活者が電子レンジ調理に対して抱いている不満の特徴を整理しました。日常生活における電子レンジ調理のお悩みの理解に、ぜひお役立ていただければと思います。

株式会社 Insight TechはVisionとして掲げる「声が届く世の中を創る」の実現に向け、生活者の不満に耳を傾け、この発信を通じ、豊かな生活と強いビジネスの同時実現に貢献して参ります。


▼レポートのダウンロードはこちら(無料でダウンロードいただけます)

https://insight-tech.co.jp/downloads/23_microwavecooking


■不満買取センターとは(https://fumankaitori.com/
不満買取センター(特許取得済み)は、「企業の商品やサービス、そして社会をより良くするために、あなたの不満を買い取ります。あなたの不満の中に眠った”ヒント”を私たちが企業や社会に届けます」をコンセプトに、2015年3月18日からサービス開始をしております。Webサービス及びスマートフォンアプリを通して生活者からの不満の声を収集しており、現在累計73万人以上の会員から、累計4,000万件以上の不満を買い取っています。

■不満ファインダーとは(https://fuman-finder.com/
『不満ファインダー』は不満買取センターに寄せられた不満ビッグデータから、都度、テーマや課題にあったデータを検索・抽出でき、これを対象とした多角的な解析を高速で実現する全く新しいデータ×AI活用型SaaSです。
最先端の自然言語処理技術による文章解析AI『アイタス』と独自のフレームワークにより、不満ビッグデータから生活者のホンネと狙うべき課題・機会をあぶりだします。データ解析の知識も複雑な操作も一切不要です。テーマや課題に応じた「辞書」も登録でき、これを活用した解析結果もすぐに得られ、業務の精度とスピードを同時に高めます。


■調査概要

  • 分析対象期間

2021/8/1~2023/7/31

  • 調査機関(調査主体)

自主調査

  • 調査対象

『不満買取センター』に投稿された不満の内、下記条件に該当するもの

・不満の本文に「電子レンジ」を含む投稿

  • 有効回答数

母集団①:9,359件(2021/8/1~2022/7/31に投稿された不満の件数)

母集団②:5,130件(2022/8/1~2023/7/31に投稿された不満の件数)

  • 調査方法

『不満買取センター』に投稿された調査対象カテゴリの不満(自由回答)を抽出し、『不満ファインダー』を用いて解析した。

  • 目次

1.本レポートの目的

2.電子レンジ市場を取り巻く環境

3.電子レンジ調理不満のトレンドキーワードとは

4.電子レンジ調理不満からみえるトピックスのまとめ

5.不満データ活用のご案内

  • 調査結果

出現キーワードのランキングでは、「電子レンジ」を含むキーワードを除いた場合、「ムラ」「容器」「お皿」といったワードが上位に出現している。また、ブレーカーが前期より10pt上昇し、順位を大きく上げている。


母集団①と②の出現キーワードランキングを比較。前期(①)よりも順位が上昇したキーワードは以下の通り。容器やパッケージ等の包装関連ワード等が上昇している。


「容器」関連不満の例

今時、まだレンジで使えない容器を使っているのは信じ難い。持ち帰りの容器がレンジで使えないのは本当に不便でしかない。折角中身は美味しいのに容器が電子レンジ非対応というのはあまりにもあり得ない。一刻も早くレンジ対応にしてほしい。


「ブレーカー」関連不満の例

家族4人で30Aの電気。クーラー付けながら、テレビと電気、電子レンジを使うとブレーカーが落ちてしまう。電子レンジを使う時は クーラーを消してから使う。ブレーカーが落ちないで、節電できる家電が欲しい。


「パッケージ」関連不満の例

加熱調理する手順で「ここまで開けて電子レンジへ」とあるが、商品の下にある乾燥剤は取り出さなくて良いの?すごく不安。 小さい文字でも書いてないし、乾燥剤を取り出すにはもう少し開封が必要。 出さなくても電子レンジ調理して安全なものなら、パッケージに記載して欲しい。


その他のトレンドキーワードについては、レポート内でご確認頂けます。
ぜひダウンロードしてご活用ください。


▼過去のトレンドレポート一覧はこちら(Insight Tech CEO 伊藤友博のnote)

https://note.com/tomohiroito/n/n25a34a1112ad



■会社概要
商号:株式会社Insight Tech(http://insight-tech.co.jp
設立:2012年6月19日
所在地:〒163-1333 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー
事業内容:
マーケティング調査やレポート作成
自然言語処理・機械学習などの人工知能を利用したデータ解析受託
企業プロモーションやブランディングサポート
不満買取センターの運営

種類
調査レポート
ビジネスカテゴリ

このプレスリリースをシェアする

プレスリリース素材ダウンロード

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます。

プレスリリース画像一覧

株式会社 InsightTechのプレスリリース

もっと見る

PR TIMESのご利用についてはこちら

資料ダウンロードする