アフターコロナに備えた採用には欠かせない、差別化戦略はコレ!こぼれんばかりのサービスで『内定者福利厚生倶楽部』スタート◆“eフレッシャーズ”は動画で見やすく、コミュニケーション講座を強化【リロクラブ】

 福利厚生アウトソーシングサービスのトップカンパニーである株式会社リロクラブ(東京都新宿区、代表取締役社長 岡本 盛 https://www.reloclub.jp/)が運営する「福利厚生倶楽部」は、入会企業の内定者向けに『内定者福利厚生倶楽部2021』のサービスを10月より無料開始いたしました。
 サービスに付帯しているSNS、グループウェアやeラーニングが手軽に利用できる“eフレッシャーズ”のeラーニングは講座をさらに増やした上に動画化し、ますます学びやすくなりました。今からのお申し込みでも間に合います!

https://www.reloclub.jp/fukuri/fukurikouseiclub/


■eフレッシャーズは動画化し、理解しやすい学びの場に。進捗管理も一目瞭然!
 『内定者福利厚生倶楽部』に付帯している“eフレッシャーズ”のeラーニング講座は、2021年度版からアニメーション動画で学べるようになりました。※1
 Z世代の内定者に向けて、親しみやすいアニメーション動画をご用意することで、学習意欲と理解度の向上を図ります。全ての講座に、学習理解度を自己認識できる小テストがあり、動画もテストも何度でも学べます。
 管理者画面もリニューアルされ、内定者の学習の進捗状況や、小テストの得点推移なども一目瞭然で確認できるようになりました。

※1 「Office基礎」編のみ静止画になります

▼福利厚生倶楽部への資料請求・ご相談はコチラ▼
https://www.reloclub.jp/fukuri/fukurikouseiclub/request/


■コロナ禍のコミュニケーション不足を踏まえたeラーニング講座の強化を開始
 経団連の「新卒採用に関するアンケート」調査では、人事担当者が選考にあたって特に重視した点では「コミュニケーション能力」が毎年上位を占めています。人事担当者が求める「コミュニケーション能力」とは、「異質で多様な関係者とも協力して仕事を進められること」「複雑な状況を分析し、自分の考えをロジカルに関係者に伝えられること」を主としており、苦手な相手は避け、気心の合う仲間を選んで主にコミュニケーションをとることができる学生の立場とは少し違ってきます。学生はアルバイトやボランティアなどを通じて、社会における多様な相手との関係構築の第一歩を学ぶことができましたが、コロナ禍での制限により、それもままならない状況が「コミュニケーション能力低下」の懸念を人事担当者に抱かせている傾向にあります。

 そこで、“eフレッシャーズ2021年度版”では、「コミュニケーション」に関する講座を含めた4種を新たに加え、基礎的なコミュニケーションスキルの向上を図っております。今後も、eラーニング講座は積極的に増やしていく予定です。


■サービス盛沢山の『内定者福利厚生倶楽部』で、内定企業への帰属意識を高める!
 入会企業へ追加料金なしでご用意している『内定者福利厚生倶楽部』は、“eフレッシャーズ”が付帯され、月会費0円で通常の「福利厚生倶楽部」のグッドライフサービス全てと、リゾートサービスの一部を内定者向けに10月から翌年3月末まで提供いたします。利用に応じて、福利厚生倶楽部のポイントサービス“クラブギフト”が、内定者へも付与されるのも魅力の一つです。
 入社前の準備としての自己啓発やスーツ購入、引越しや家電購入、おうち時間を快適にするサービスや商品の割引など、内定者がお得に活用できるサービスが充実しており、入社前から“福利厚生”を実体験することができます。 

 さらに、採用担当者にとって一番手間がかかるとされている「社内報・企業情報送付」業務に相当する、情報マガジン“内定者通信”が11月から5回にわたり福利厚生倶楽部から内定者の自宅※2 へ毎月送付されます。自宅へお届けすることにより、内定者ケアの姿勢を親族の目に留まる機会をつくり、企業に対する安心感を抱かせます。
 これらの福利厚生サービスを通じて学生は内定企業への帰属意識を高めやすくなり、採用担当者とのコミュニケーションを活発化するツールとしても有益です。

※2 企業は“内定者通信”の送付先を、自宅送付・会社一括納品のいずれかでお選びいただけます


■翌年の採用計画へのフィードバックとして欠かせない内定者アンケートは“eフレッシャーズ”で簡単!
 採用担当の方は、今まで電話やメールでおこなっていた内定者への聞き取りやアンケートなどを“eフレッシャーズ”上で一斉配信・一覧確認でき、集約の手間が省けることで業務負荷が大幅に軽減されます。
 アンケート機能は未回答者へのリマインドが容易な上、“eフレッシャーズ”上で行われるので、内定者にメールが届かないなどの悩みも解消され便利です。
 アンケート結果はCSVにてダウンロードでき、翌年の採用計画へのフィードバックデータの作成も簡単となり、課題の把握もしやすくなります。

 

■コロナ禍の内定者フォローには“気にかけ機能”をフル活用!
 内定者へ声をかけ、相手の状態を考慮した“気にかけ”から、悩みの解消をサポートする機能です。ひとり一人への気にかけは、ひとり一人の成長を後押しします。「今日の調子はどうですか?」「何か気になることはありますか?」など、ちょっとした言葉で“気にかけ”て、内定者の声を聞きよせることにより、不安を解消するきっかけを生み出すことができます。コロナ禍でコミュニケーション不足になりがちな内定者へ、“気にかけ機能”でメッセージ※3 を送り不安を和らげるツールとしてもご活用いただけます。
 さらに、“気にかけ機能”のメッセージに連動した、成長のためのサプリメント(ショートコンテンツ)を受け取ることができ、成長のヒントからeラーニングへの誘導もできます。

※3 “気にかけ機能”のメッセージは定型文にて、ご用意しております


【内定者福利厚生倶楽部】
名 称:内定者福利厚生倶楽部
費 用:入会金・会費ともに無料 (費用は一切かかりません)
加入対象者:福利厚生倶楽部ご入会法人(団体)の2022年4月に入社予定の内定者
サービス利用期間:2021年10月1日~2022年3月31日の6カ月間
ご入会時に配布するもの:会員証 、ごりようハンドブック
特 典:「内定者通信」のご提供
11月より毎月1回、内定者のご自宅※2 へ郵送いたします(計5回)
会員専用サイト:利用可能サービスが「会員専用サイト」「会員専用携帯サイト」で、すべて検索可能

◆サービス内容◆
<リゾートサービス> 国内・海外パッケージツアー、トラベルサポート
<グッドライフサービス> 自己啓発、レジャー、ビジネスサポート、ライフプラン、スポーツ、飲食、家事・生活、ショッピング、健康、エンターテイメント、車サービス、育児・介護ほか、全てのグッドライフサービス
<eフレッシャーズ>
・ アンケート機能
・「気にかけ機能」を中心としたSNS
・ eラーニング
講座数:標準26講座 (2021年9月30日現在)
講座内容:ビジネスマナー、 ビジネススキル、社会人基礎強化力、ビジネススキルOffice基礎(Word、Excel、PowerPoint基礎講座)
・グループウェア(お知らせ、掲示板、スケジュールなど)

▶▶▶https://www.reloclub.jp/fukuri/fukurikouseiclub/
◆~◆今からのお申し込みでも間に合います!◆~◆


■リロクラブ・福利厚生倶楽部について

 リロクラブは、1993年に「福利厚生倶楽部」のサービスを開始して以来、“中小企業にも大企業並みの福利厚生を”をモットーに世界中の働く人々のくらしを福利厚生サービスで豊かにしてまいりました。企業の規模にかかわらず、コスト・パフォーマンスの高い様々なサービスを全国地域格差なく業界最多※4 の14,800社、会員数638万人へ提供し、高い従業員満足度を得ている福利厚生サービスのトップブランドです。※5
 働き方改革による福利厚生制度への注目の高まりに応えるため、さらなる育児・介護制度の充実、健康経営®※6 にむけたヘルスケアサポート・スポーツジムなどへの利用強化、内定者の採用に役立つ『内定者福利厚生倶楽部』の無料提供、優秀な人材の定着(離職防止)のための支援など、様々な時代のニーズにお応えできるサービスをご用意。人事総務・労務担当者の業務負荷軽減を目指すとともに、従業員エンゲージメントの向上につながるソリューションをお届けいたします。

※4 労務研究所発行「旬刊福利厚生」2021年6月下旬号掲載データより算出
※5 2021年6月1日現在
※6「健康経営🄬」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です


▼福利厚生倶楽部への資料請求・ご相談はコチラ▼
https://www.reloclub.jp/fukuri/fukurikouseiclub/request/



【企業概要】
■株式会社リロクラブ

□所 在 地 :<本 社>
 〒160-0022 東京都新宿区新宿四丁目2番18号
TEL:03-3226-0244 FAX:03-3226-0280
https://www.reloclub.jp/
□設     立 : 2001年8月(事業開始:1993年)
□資 本 金 : 100百万円(株式会社リログループ100%出資)
□事 業 内 容 :
・福利厚生代行サービス事業
・会員向け各種優待・特典代行サービス事業
・シニア向け生活支援サービス事業
□代 表 者 : 代表取締役社長 岡本 盛


▼リロクラブ会社概要【動画】 04'07"
https://www.reloclub.jp/movie/profile/



▼RELO 総務人事タイムズ
https://www.reloclub.jp/relotimes/
福利厚生、働き方改革、健康経営、人事・組織開発を通じて、従業員満足を追求する総務・人事・経営者のための総合情報メディア


▼プレスリリース
https://relo.box.com/s/l1tjqjtfdd7bjzhjtfb9dm9bm6a8rmnb


≪本件に関するお問い合わせ≫
株式会社リロクラブ

企画広報マーケティンググループ
Email:reloclub-pr@relo.jp
広報グループ直通TEL:050-3629-6493<ツシマ>
部門代表TEL:03-3225-1730


------------------------------------------------------
福利厚生俱楽部の会員様のサービス・利用方法のお問い合わせについては、
会員専用サイトにログイン後「よくある質問」からご確認ください。

お電話でのお問い合わせは、
福利厚生倶楽部カスタマーセンター 0120-982291(会員様専用)
平日/10:00~18:00 土日祝/10:00~17:00 ※年末年始除く
------------------------------------------------------
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リロクラブ >
  3. アフターコロナに備えた採用には欠かせない、差別化戦略はコレ!こぼれんばかりのサービスで『内定者福利厚生倶楽部』スタート◆“eフレッシャーズ”は動画で見やすく、コミュニケーション講座を強化【リロクラブ】