第6回木材を使った家具のデザインコンペ2022 募集要項発表!!

株式会社ビジネスガイド社(本社=東京都台東区、芳賀信享社長)は現在、「第6回木材を使った家具のデザインコンペ2022」の参加者を募集しています。応募締め切りは6月7日(火)となります。

 

 
  • トータルインテリア産業に向けた国際見本市「LIVING&DESIGN」が、東京ビッグサイトで約3年ぶりにリアル開催!
トータルインテリア産業に向けた国際見本市「LIVING & DESIGN」が、第94回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2022(会期:2022年9月7日~9日、会場:東京ビッグサイト東展示棟)と同時開催になりました。出展対象は家具、照明、ホームテキスタイル、住宅設備、インテリアアクセサリーデザイン。これまでの基本コンセプトはそのままに、規模を拡大。ギフト・ショーが得意とする「百貨店・専門店家具店・インテリア・セレクトショップ等の小売り流通」と、LIVING & DESIGNが得意とする住宅リノベーションの「建築・設計・コントラクト関係者」、両方との商談が可能な見本市となります。
開催と合わせまして今回、第6回目の木材家具のコンペを開催します。培われた技術とデザインの力を加え、広く世界の人々に知ってもらえるオリジナル性の高い力作をお待ちしています。ぜひご参加ください。
 
  • 第6回木材を使った家具のデザインコンペ2022 募集要項
【テーマ】「木材を使った家具」
・未発表の作品(キャビネット、テーブル、いす、その他)が対象です。サイズなどの規定はありませんが、アイデアだけではなく、実際に制作可能な提案を募集します。
・針葉樹あるいは広葉樹のどちらを用いるか、また、木材の生産地域などについては問いませんが、各素材の特性を活かした作品を期待しています。

【審査員(敬称略、順不同)】
内藤廣(建築家・東京大学名誉教授)
小泉誠(家具デザイナー)
永山祐子(建築家)
喜多俊之(プロダクトデザイナー、L&D総合プロデューサー)
 

写真左から内藤氏、小泉氏、永山氏、喜多氏写真左から内藤氏、小泉氏、永山氏、喜多氏

【応募資格】
・個人、グループ、企業、学生、いずれも可能。グループの場合には、代表者名でのエントリーをお願いします。
・海外在住の方からの応募も可能です。ただし、日本国内に銀行口座をお持ちの場合に限ります。
・応募点数の制限はありません。ただし、作品1点ごとにエントリーと応募登録料[1点につき3,000円(税込)]が必要です。

【賞】
グランプリ 1点 賞金 30万円
金賞1点 賞金10万円
銀賞1点 賞金5万円
銅賞1点 賞金3万円
入選約10点を予定

【主催】株式会社ビジネスガイド社

【スケジュール】
エントリー締切り:2022年6月7日(火)
応募締切り:2022年6月21日(火)18:00まで
審査結果発表:入選者にはE-mailで事前通知。入賞作品については、2022年9月7日(水)~9月9日(金)のパネル展示にて発表予定(※別途、表彰式があります)

第6回木材を使った家具のデザインコンペ2022 募集要項のご請求はこちら
https://www.living-and-design.com/pdf/6furniture_competition.pdf

LIVING&DESIGN2022 開催要綱などの詳細はこちら
https://www.premiumshow.jp/form/tigs2ndsp/index.htm

LIVING&DESIGN2022 事前来場登録はこちら
https://www.giftnet.jp/registration/index.html?exhibition=1LandD&lang=ja

■お問い合わせ
株式会社ビジネスガイド社 LIVING&DESIGN事務局
〒111-0034 東京都台東区雷門2-6-2 ぎふとビル
TEL:03-3843-9711
E-mail:info@living-and-design.com
WEB:https://www.living-and-design.com/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビジネスガイド社 >
  3. 第6回木材を使った家具のデザインコンペ2022 募集要項発表!!