ジーニー、Google Cloud Platform™ サービスパートナー認定を取得

~自社プロダクトと BigQuery™ や Google Cloud Machine Learning 等を活用した総合的マーケティング支援を推進~

株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下ジーニー)は、Google Cloud パートナープログラムにおいて、Google Cloud Platform(以下 GCP™)のサービスパートナー認定を取得いたしました。

ジーニーの強みであるアドプラットフォームやマーケティングテクノロジーの自社開発プロダクトをはじめ、各ソリューションに、BigQuery や Google Cloud Machine Learning 等の GCP 製品群を組み合わせることで、最先端のテクノロジーを活用したデータドリブンマーケティング環境を提供し、企業のデジタライゼーションを支援します。

また、GCP を活用しアプリディベロッパー向けに Firebase™ の導入支援を行うことで、アプリ内収益を最大化するソリューションを提供いたします。
▼提供サービス例


パートナー認定取得の背景・目的
ジーニーはこれまで、アドテクノロジー領域にて創業当初から8年以上 Google 製品の拡販を行っており、互換性を持った周辺ツールの開発も行ってまいりました。また、自社プロダクト開発において BigQuery 等の GCP を利用してきた実績も多数保有しております。
昨今の、クライアント企業様のクラウドプロダクトへのニーズの高まりに応じ、これらのノウハウを元に GCP を活用したソリューション提供をすべく、今回本認定の取得に至りました。

Google Cloud Platform パートナープログラムに関する詳細はこちらをご覧ください。
https://cloud.google.com/partners


今後の展望
今後、ジーニーのテクノロジーやプロダクトに、GCP の BigQuery や Google Cloud Machine Learning 等のテクノロジーを組み合わせることで、クライアント企業様にとってこれまで以上に適切なマーケティング支援を展開いたします。

これからもジーニーは、クライアント企業様の事業拡大に貢献すべく、テクノロジーの力を生かして新たな価値提供を行ってまいります。

※ Google、Google Cloud、Google Cloud Platform、GCP、および BigQuery は、Google LLC の商標です。


■株式会社ジーニー概要
代 表 者:代表取締役社長 工藤 智昭
本社:東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー6階
設立:2010年4月
資本金:1,539百万円(2019年3月末現在)
従業員数:258名(連結、2019年3月末現在)
海外拠点:シンガポール、ベトナム、インドネシア、タイ、インド
事業内容:ジーニーは、「テクノロジーで新しい価値を創造し、クライアントの成功を共に創る」というミッションのもと、企業の収益拡大・生産性向上など様々な課題解決につながるソリューションを開発・提供するマーケティングテクノロジーカンパニーです。
URL:https://geniee.co.jp/



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジーニー >
  3. ジーニー、Google Cloud Platform™ サービスパートナー認定を取得