2016年より都心戦略を開始し5年目を迎えるスシロー、ついに都心のど真ん中“新宿”に3月中旬新店舗オープン決定!!席数200以上の都市型店舗の中でも最大級!

5年で23店舗まで拡大した“都市型店舗”。今後は大阪の繁華街である“梅田茶屋町”、東京都心の“渋谷”に続々オープン予定!

 株式会社あきんどスシロー(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:堀江 陽)は、郊外型の店舗を多く展開している中、2016年より“都市型店舗”の出店を中心とした都心戦略に力を入れております。都心戦略開始から5年目を迎えるこのタイミングで、都心戦略の要とも言える新宿に、満を持して『スシロー新宿三丁目店』を3月中旬にオープンすることが決定いたしました。また、席数が200以上ある都市型店舗の中でも最大級の大きさを誇る店舗です。
 スシローは回転すし業界のリーディングカンパニーとして現在国内に571店舗(※1)と業界最多数の店舗を全国に展開しておりますが、“もっと多くのお客様にうまいすしを届けたい”という考えのもと、これまでなかなか郊外のお店に足を運ぶことが難しかったお客様や、日頃から都市部で活動をされる方にも、スシローの商品をお楽しみいただけるよう都市部への出店を強化してまいりました。

 2016年9月にオープンした初の都市型店舗となる『スシロー南池袋店』は、多くのお客様からご好評いただいたことや、売上実績に手応えを感じたことから、その後も都心戦略を加速させてまいりました。その結果、現在では23店舗まで拡大をすることができました。

Auto Waiter(オートウェイター)Auto Waiter(オートウェイター)

自動案内自動案内

自動土産ロッカー自動土産ロッカー

 また、店舗内には、専用システムでチェックインすると自動で席を案内してくれる『自動案内』や、商品のご提供スピードを追求し、専用レーンを使って注文した商品が直接席まで届く『Auto Waiter(オートウェイター)』などを導入し、利便性に特化した快適な店舗環境となっております。また、予めご注文いただいたお持ち帰り商品を、店舗でスムーズにお受取りいただける『自動土産ロッカー』も導入しております。

 スシローは「うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯」の企業理念のもと、これからもより多くのお客様にうまいすしを届け続けるため、引き続き都心部への出店を加速してまいります。『スシロー新宿三丁目店』のオープン後にも、新宿と並び東京都市部である“渋谷”や、大阪市随一の繁華街である“梅田茶屋町”に都市型店舗をオープン予定ですので、ぜひ今後もスシローの都心戦略にご期待ください。

※1:2021年1月19日現在

==================================================
《『安全・安心の取り組み』について》
スシローでは、皆様に安全・安心にお食事いただくために徹底した手洗い、消毒・清掃などを行っています。
詳しい取り組みは下記HPをご覧ください。
https://www.akindo-sushiro.co.jp/umaisushiwo_anzenni
==================================================
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FOOD & LIFE COMPANIES >
  3. 2016年より都心戦略を開始し5年目を迎えるスシロー、ついに都心のど真ん中“新宿”に3月中旬新店舗オープン決定!!席数200以上の都市型店舗の中でも最大級!