「国際物流総合展2022 Logis-Tech Tokyo 2022」にミドリ安全株式会社と共同出展

アシストスーツを展示

医療用品メーカーのダイヤ工業株式会社(本社:岡山県岡山市 代表取締役:松尾浩紀)は、2022年9月13日(火)~9月16日(金)の4日間、東京ビッグサイトにて開催されるアジア最大級の物流展示会「国際物流総合展2022 Logis-Tech Tokyo 2022」に、安全衛生のインフラ企業《ミドリ安全株式会社》と共同出展します。
【URL】https://www.logis-tech-tokyo.gr.jp/ltt/index.html
当社は医療用、スポーツ用サポーター開発で培った技術を活かし開発したアシストスーツを展示致します。専門スタッフが常駐しておりますので、実際に装着してアシストスーツをご体感いただけます。ぜひお越しくださいませ。
  • 出展内容
 ・DARWING Hakobelude
https://www.daiyak.co.jp/product/DARWINGHakobelude/index.html

ダイヤ工業独自の空気圧式の人工筋肉を用いることで持ち上げ作業をアシスト。軽量かつ柔軟性を実現したサポートウェアです。

・A.T.FIELD DARWING Hakobelude Light EVA初号機モデル
https://www.daiyak.co.jp/product/A_T_FIELD/DARWING_Hakobelude_Light.htm

■ブランド紹介
「A.T.FIELD EVANGELION WORK」は現場で働く方々が使用する工具やワークウェアに求められる「タフ・機能性・実用性」といった要素を伴いつつ、エヴァンゲリオンの世界観を取り入れたファッショナブルなワークブランドです。作中に登場する「A.T.フィールド」がもつ物理的衝撃を中和する防御効果を「保護・防寒・防水・耐衝撃」等の商品の機能へ変換、ブランド名として表現しました。※本製品に防護・防水・耐衝撃機能はございません。

・DARWING SATT
https://www.daiyak.co.jp/product/detail/?id=880

中腰姿勢の負担を軽減する、柔軟・軽量なサポートギアです。腰への不安が多い工場や物流、農業、建築、介護従事者の負担を軽減する目的で開発されました。

・ワーキングアシストLB
https://www.daiyak.co.jp/product/detail/?id=805

下半身だけでアシストするという構造により、様々な動きへの対応と、簡単装着を実現。下半身をしっかりサポートし、重量物の運搬など繰り返し行われる持ち上げ作業の負担を軽減します。

  • 開催概要
名称:国際物流総合展2022 Logis-Tech Tokyo 2022
会期:2022年9月13日(火)~16日(金)の4日間 10:00~17:00
開催時間:午前10:00〜午後5:00 
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)東1~8ホール
ブース番号:東5ホール 5-409
公式サイト:https://www.logis-tech-tokyo.gr.jp/ltt/index.html

【ダイヤ工業株式会社】
所在地:〒701-0203 岡山県岡山市南区古新田1125
代表者:代表取締役 松尾浩紀
設立:1963年4月
資本金:1,000万円
Tel:086-282-1245
Fax:086-282-1246
Mail:info@daiyak.co.jp
URL:https://www.daiyak.co.jp/work
公式Twitter:https://twitter.com/daiyak_medical
公式Facebook(ワーク):https://www.facebook.com/daiyakogyoworkassist
事業内容:コルセット、サポーター、インソール、テーピング・トレーニング用品など多岐にわたる製品を開発・販売​

【お問い合わせ】
ダイヤ工業株式会社
広報担当:藤原
Tel:086-282-1245
Mail:info@daiyak.co.jp
営業時間:平日9:00~17:30
  1. プレスリリース >
  2. ダイヤ工業株式会社 >
  3. 「国際物流総合展2022 Logis-Tech Tokyo 2022」にミドリ安全株式会社と共同出展