社外知見を活用しイノベーション創出に!スタートアップ支援プランがスタート

新たに6社のベンチャーキャピタルが賛同しスポットコンサル利用を促進

日本最大級のナレッジプラットフォームを運営する株式会社ビザスク(以下、当社)は、業界調査、ビジネス相談、ユーザーインタビューなどを目的とした1時間単位のインタビュー「スポットコンサル」を提供しております。この度、セルフマッチング形式のスポットコンサルサービス「ビザスクlite」において、スタートアップ支援プランがスタートいたします。本プランは、賛同ベンチャーキャピタルのご紹介経由で、スタートアップ各社がお得にスポットコンサルを体験できるものです。

■スタートアップ支援プラン 開始の背景
当社は、「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに掲げ、世界190カ国52万人超が登録するグローバルなナレッジプラットフォームを運営しております。新規事業開発、DX推進、業務効率化といった変革に挑む企業や起業を志す方々に、あらゆる業界業種の個人の知見を1時間単位のインタビューでマッチングする「スポットコンサル」を初めとした多様なサービスを展開しています。
特にスタートアップ企業では、イノベーティブな製品・サービスを開発・提供する際に、想定顧客層にニーズを確認する、業界経験者にアドバイスを求める、といった形でセルフマッチング形式のスポットコンサルサービス「ビザスクlite」をご活用いただいております。投資を受け多くの仮説検証を素早く回すスタートアップでは、ベンチャーキャピタル(以下、VC)から「ビザスクlite」の利用を推奨いただくケースが多くありました。

国もスタートアップ支援の強化を表明する中、さらに多くの社外知見との出会いをスタートアップ企業に提供し、イノベーションに繋げていただく目的で、この度多くのVCに追加でご賛同いただき本プランを開始する運びとなりました。


■スタートアップ支援プラン 概要
「ビザスクlite」を初めて利用する企業を対象に、後述する本プラン賛同VC経由の利用で以下の特典を受けられます。

  1. 手数料分(取引金額の30%)を無料でご利用いただけます。
    なお、特典の対象となるのは1社につき初回から3回まで、かつ、お申込みから3か月以内の決済に限ります。 例:1時間のスポットコンサルの取引金額が33,000円(税込)の場合、お支払金額は30%引きの23,100円となります。
  2. 当社カスタマーサポートがアドバイザーの探し方をサポート
    当社担当者がアドバイザーの探し方や相談の進め方などをサポートいたします。 例: アドバイザー検索キーワードのアドバイス、 依頼内容を掲載する公募利用の際の適切な文面チェックサポート

【今回新たに本プランに賛同いただいたVC一覧】
賛同VCの支援先であるスタートアップ企業には、VC各社または当社より本プランに関するご案内をいたします。
前回(2019年)より本プランにご賛同いただいているVC各社・投資家については以下をご確認ください。

https://visasq.co.jp/archives/7976

【本プランに関するお問い合わせ先】
ビザスクlite カスタマーサクセス
MAIL:support@visasq.com

■「ビザスクlite」をご活用されたスタートアップ企業の声
◎株式会社Helpfeel

・自社の業務支援・業務改善の目的で利用されたケース

「新規事業のマーケティング組織を立ち上げるフェーズになった当時は、社内に経験のあるメンバーがおらず、何から手を付けるべきなのかがわからないという状況でした。そんな時にビザスクliteを利用し、それぞれ規模感の異なる企業でマーケティングの経験があるアドバイザー複数名に、マーケティング立ち上げ手順・運営方法などを相談しました。ヒアリングした内容から、当時の自社の体力でできることをリスト化し実践した結果、最速かつスムーズにマーケティングを立ち上げ、成果をあげることができました。​」

◎株式会社アダコテック

・自社サービスのユーザーインタビューに利用されたケース

「弊社サービスのターゲットである製造業でかつ検品を担当している方々のサービスのニーズを把握するため、ビザスクliteで実際に工場で勤めている方や過去に勤務経験がある方を探してスポットコンサルを実施しました。その結果、どこにどのくらいの市場があるか明確化され、事業進出の戦略を立てることができました。ビザスクは業界の全体構造や収益構造を掴む、仮説を構築する、どこに行って何を聞くかを決めるといった「まず大枠を掴む」フェーズでの調査に向いており、そういった目的でビザスクを活用すると良いと思います。」

株式会社ビザスク
「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに、世界190カ国52万人超の知見をつなぐナレッジプラットフォームを運営。2020年3月に東証マザーズ(現 東証グロース)上場、2021年11月に米国大手Coleman Research Group, Inc.を買収し、東京、米国(ニューヨーク, カリフォルニア, ノースキャロライナ )、シンガポール、香港、ロンドンの世界7拠点、541人体制を確立。戦略立案や新規事業開発、DX、組織開発等、様々な場面における、業界トレンドや顧客ニーズ、先行事例の情報収集手段として、アドバイザーとのインタビューやオンラインアンケートを提供する他、業務委託型の実働型伴走支援や研修講師等のマッチングも手がける。コンサルティングファーム、金融機関から、大手事業会社、地方自治体まで、1000アカウントを超えるクライアントを、ナレッジプラットフォームでサポートしている。

 

会社名:株式会社ビザスク

所在地:〒153-0042 東京都目黒区青葉台4-7-7 住友不動産青葉台ヒルズ9F・10F

設立日:2012年3月19日

代表者:代表取締役CEO 端羽 英子

事業内容:ビジネス領域特化の日本最大級(※)のナレッジプラットフォーム の運営、新規事業創出/組織開発支援 (※アドバイザー数において(52万人超 2022年10月時点))

証券コード:4490(東証グロース)

URL:https://visasq.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビザスク >
  3. 社外知見を活用しイノベーション創出に!スタートアップ支援プランがスタート