バトンズ、「専門家が語る!従来のM&AとネットM&Aの違いとは」ウェビナーを開催!

スモールM&Aを成功に導く、マッチングプラットフォーム活用術

M&A総合支援プラットフォーム「BATONZ(バトンズ)」を運営する株式会社バトンズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:神瀬悠一、以下バトンズ)は、ネットを活用した最新のスモールM&Aと今までのM&Aの違いについて、わかりやすく解説する無料ウェビナーを6月21日(火)に実施します。

【ウェビナーの詳細】
日時: 2022年6月21日(火)18:00~19:00 @Zoomウェビナー
テーマ: 専門家が語る!従来のM&AとネットM&Aの違いとは
参加費:無料
講師:株式会社バトンズ 取締役COO 宮竹 秀太郎
詳細:https://ma-seminar.jp/s/pwMNyBua/?utm_source=prt

【ウェビナーの特徴】
これまでは、M&A・第三者承継は高額な成功報酬を支払える一部の会社のみが選択できるものでした。これがインターネットのスピード感、専門家サポートの安心感、2つを組み合わせることで「誰でも、どこでも、自由に」M&A・第三者承継を選択できる時代となりました。同セミナーでは、これまでの取り組みやネットだからこそ実現できたM&Aの業務など全てお伝えします。

具体的にどのような業務支援ツールや動画コンテンツがあるのか、皆様のM&A業務にどのようにお役立ていただけるのかなどもご紹介いたします。当日ご参加いただいた方へ特別特典もございますので、是非こちらの説明会にご参加いただけますと幸いです。

【講師プロフィール】
株式会社バトンズ 取締役COO 宮竹 秀太郎
株式会社バトンズ創業メンバーの1人。「地方の中小企業を元気にすること」を目標に、経営者へシナジー効果の高いM&Aを提供している。運送業や建設業、製造業、資材卸売業、一般乗用旅客自動車運送事業など数多くの業種のM&Aに携わった経験もあり、現在まで150件以上のM&Aコンサルの実績を持つ。過去には、会計事務所のM&A事業部立ち上げなども行い、M&Aコンサルタントの教育にも高い評価を得ている。

【会社概要】
会社名 : 株式会社バトンズ
所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
設立 : 2018年4月
資本金:1億円
代表取締役: 神瀬 悠一
事業内容 :インターネットを利用したM&Aマッチング/経営コンサルティングウェブサイトの企画、制作、運営及び管理/M&Aに関する各種教育
会社HP:https://batonz.co.jp/

バトンズが提供するサービス:
BATONZ(バトンズ)https://batonz.jp/
BATONZ パートナープログラム https://batonz.jp/lp/expert
バトンズM&A大学 https://batonz.jp/lp/macollege/
Batonz Ventures(バトンズ ベンチャーズ)https://batonz-ventures.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バトンズ >
  3. バトンズ、「専門家が語る!従来のM&AとネットM&Aの違いとは」ウェビナーを開催!