【オリエンタルホテル広島】チーズの器で作るカルボナーラとワインで楽しむ「スプリングディナーブッフェ」

【春季限定】3月1日(水) ~ 5月31日(水)の期間、ニューヨークカフェにて開催

HMJ
オリエンタルホテル広島(所在地:広島県広島市中区田中町6-10 総支配人:荻野一彦)は、2017年3月1日(水)から5月31日(水)の期間、1階「ニューヨークカフェ」にて、春季限定で『チーズの器で作るカルボナーラとワインで楽しむ「スプリングディナーブッフェ」』(大人 日~木:4,500円 金・土・祝前日:5,000円/税・サービス料込 *食べ放題のみの料金・子ども料金有)を開催いたします。

チーズの器で作るカルボナーラチーズの器で作るカルボナーラ


季節の食材を使用したブッフェ料理とスペシャルメニューをお愉しみいただく、好評のディナーブッフェ。今回は、お客様の目の前でお作りする「チーズの器で作るカルボナーラ」をスペシャルメニューとしてご用意いたします。イタリア北部で作られた、しっとりとした柔らかさと上品な味わいのチーズ「グラナ・パダーノ」。そのお皿のようなくぼみに茹でたてのパスタを入れて、チーズをからめた出来立てのカルボナーラを、イタリアンテイストのブッフェ料理とともにお召し上がりいただけます。フリードリンクには、ワイン専門商社「エノテカ」によるセレクトワインを取り揃えるほか、ワインベースのカクテルやソフトドリンクをご用意。また、毎夜20時30分からは、日替わりで地元広島のトップミュージシャンによる生演奏が楽しいひとときに華を添えます。


チーズの器で作る出来立てのカルボナーラと多彩なブッフェ料理を、ワインとともにご堪能いただけるディナーブッフェ。ご家族やご友人と過ごす春の夜をお楽しみください。


チーズの器で作るカルボナーラとワインで楽しむ「スプリングディナーブッフェ」
■期 間:2017年3月1日(水)~5月31日(水) ※要予約
■時 間:18:00~20:30 (L.O) 食べ・飲み放題 ※21:00よりBAR営業
■場 所:1階 ニューヨークカフェ
■料 金:大人 日~木 4,500円 金・土・祝前日 5,000円
     中高生 2,600円 / 小学生 1,900円 / 幼児(4~6歳) 1,000円
             ※3歳以下無料 ※食べ放題のみの料金有 *税・サービス料込

■フードメニュー
スペシャルメニュー[チーズの器で作るカルボナーラ]
春キャベツのイタリアンスープ / 広島産瀬戸もみじ豚肩ロース肉のストロガノフ風
舌平目のスフレ 桜海老添え グリーンムータルドソース / ピッツァ・マルゲリータ
仔牛のコルドンブルー ジュードブッフソースで / 鰆の焼き霜仕立て アリー野菜添え
サラダバー / 春のデザート盛り合わせ&アイスクリーム / パン / コーヒー ほか

■ドリンクメニュー(フリードリンク)
「エノテカ」セレクトのワイン / 瓶ビール / カクテル / ソフトドリンク各種

■協 力:エノテカ株式会社

■ご予約・お問合せ:ニューヨークカフェ TEL. 082-240-5567(直) ※WEB予約有

※スプリングディナーブッフェ付宿泊プランもご用意しております。詳しくは宿泊予約(tel.082-240-7122)までお問い合わせください。
※お支払いはご来店時、前会計でお願いいたします
※メニューは仕入れや時期によって多少変更になる場合がございます。


[オリエンタルホテル広島]
2006年10月、広島のメインストリート・平和大通りに、「URBAN SOPHISTICATION -都市と文化が響きあう、知的時間-」をコンセプトにリブランドオープン。空間プロデュースを手掛けたのは、世界的インテリアデザイナーの内田繁氏。上質な家具と開放感のあるシースルーバスを備えたゲストルーム、東京の老舗フレンチレストラン“OZAWA”をはじめ、来るたびに新しいアートに出会えるオリエンタルデザインギャラリ―など、日常から少し離れたスタイリッシュなひとときをご提供いたします。

オリエンタルホテル広島は、株式会社ホテルマネージメントジャパンのグループホテルです。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HMJ >
  3. 【オリエンタルホテル広島】チーズの器で作るカルボナーラとワインで楽しむ「スプリングディナーブッフェ」