プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

森ビル株式会社
会社概要

食文化の豊かさを世界に向けて発信「麻布台ヒルズ マーケット」 2024 年 3 月 13 日開業

食の本質を伝える、日本を代表する専門店 34 店舗が集積

森ビル株式会社

© DBOX for Mori Building Co., Ltd - Azabudai Hills

森ビル株式会社(東京都港区、代表取締役社⻑:辻󠄀 慎吾)が運営する「麻布台ヒルズ」(東京都港区)に、2024年3月13日(水)、施設面積約 4,000㎡(約1,200坪)のフードマーケット「麻布台ヒルズ マーケット」がオープンします。

「麻布台ヒルズ」は、“Green & Wellness”を軸に、“Modern Urban Village ~緑に包まれ、人と人をつなぐ「広場」のような街~”をコンセプトとして、人々が自然と調和しながら、心身ともに健康で豊かに生きることを目指す街として、2023年11月24日(金)に開業しました。

「食」は、人々の暮らしの基盤であり、また日本の食は世界に誇る文化でもあります。

「麻布台ヒルズ マーケット」には、この食文化を守り、さらに発展させていきたいとの想いのもと、日本を代表する専門店 34 店舗が集積。定番の日常品から特別な嗜好品まで、青果、精肉、鮮魚の生鮮三品、半調理品、惣菜、酒類、パンやスイーツ、生花などを幅広く提供します。加えて、希少な食材や国内外の四季折々の食材、質の高い加工品、作り置き品から出来立てのバイオーダー品なども幅広く取りそろえ、日々の食卓を彩ります。

また、開業後のマーケットを育む仕組みとして、店舗とともに「麻布台ヒルズ マーケットラボ」の活動を推進。店舗同士のコラボレーションを創出するとともに、学びや発見、体験の場をつくるほか、ウェルネスや環境に関する取り組みも行う予定です。

当社は、「麻布台ヒルズ マーケット」の運営を通して、出店専門店や地域の方々とともに豊かでウェルネスな暮らしのあり方を提案して参ります。

食の「本当のおいしさ」や「楽しさ」を世界に向けて発信

世界に誇れる文化である日本の食は、自然や季節と密接に関わり、素材、調理法、器や盛り付けによる変化を楽しみながら、各国の食文化とも融合し発展してきたものです。この食文化を更に発展させていきたいとの想いのもと、日本を代表する 34の専門店が集まりました。ワンチームとなって、売り手も買い手もワクワクするようなマーケットを目指します。

出店者コメント:「麻布台ヒルズ マーケット」出店への想い

やま幸グループ 代表 山口 幸隆

 築地の市場で40年間仲卸をやってきましたが、60歳を区切りに「⾷育」がしたいと思っていました。私の小さいころは、街の魚屋さんがあって「これがアジだ、イワシだ、サバだ」とわかっていたけれど、魚屋さんが減り今は切り身が並んでいるだけ。

BtoCのお店は自分たちの立ち入る領域ではないと思っていましたが、本来の魚の美味しさに触れられる機会が減っているので、本物の魚を一般家庭にも届けたいと思い、美味しい天然の魚が手に入るお店をやろうと決めました。日本の食文化は、日本の地形や環境が産んだ水産資源によるところが大きい。他の国にはなかなかその環境と地形がない。養殖がだめなんじゃなくて、そういった天然の味を知ってほしいし、本当の味を伝えるのは我々プロフェッショナルしかいないと思っている。このマーケットの仲間と一緒に、日本の食のおいしさを楽しく伝えていきたいと考えているし、「こうやって食べると美味しいですよ」、「やってみたらすごくおいしかった」といった対面販売ならではのやりとりを楽しんで頂く、買い物に来るのが楽しくなるマーケットにしていきたい。

株式会社ヤザワミート 代表取締役社長 稲田 智己

創業以来、黒毛和牛の素晴らしさをもっとたくさんの人に伝えていきたい、と取り組んでまいりました。「新しいことに挑戦する」というこの麻布台ヒルズマーケットの方向性に共感し、精肉卸として手掛けていた、「焼肉ジャンボ白金」「ミート矢澤」「とんかつ あげ福」などでお客様に支持される人気惣菜を一挙に集結させた集大成の店「パーラー矢澤」にチャレンジしてみようと考えました。ここでは、お客様のご要望に合わせて中食のバイオーダーも実施します。例えば、トンカツでも、「出来立てがいい」というお客様もいれば、「すぐ買って帰りたい」というお客様もいる。

イートインも組み合わせて、いろいろなご要望に応えていきたいと思っています。

おいしいもの、本質的なものを食べることが心身の健康につながるのだと思います。

みんなで意見を交わし、ワンチームとなって、その「答え」として1回買ったお客様が2度3度と買いに来てくれて、マーケットの常連さんになってくれることを目指していきたいです。

株式会社隅田屋商店 代表取締役 片山 真一

私は米屋の4代目。お米の業界では新参者ですが、ここでやりたいことは、お米からご飯になるまで一連の流れの中で、お客様に新しい価値を発見してもらうことです。

その一つは、お米のブレンドです。実はお米屋の技術で「1+1=3」になるようなブレンドが出来るのです。もう一つは「炊飯」です。どんなにいいお米でも炊き方が間違っていたら、おいしいご飯にはならない。だれも教えてこなかった最適な炊き方を「炊飯教室」で伝えたい。特に子どもの味覚はものすごくピュアなので食育も進めていきたい。お米の選び方から、ご飯としておいしく召し上がっていただくまで一気通貫でご提案出来る「日本一のご飯屋さん」を目指したいと思っています。

麻布台ヒルズ マーケットラボ:店舗や顧客が主体的につながり育むコミュニティ

「麻布台ヒルズ マーケット」には、開業後もコミュニティを育んでいくための仕組みを用意しています。出店する専門店同士のコラボレーションを創出するとともに、「麻布台ヒルズ」内外の店舗やレストランのシェフ、学校、企業、施設、地域、様々なプロジェクトなどとも協働し、食を軸にしたラボ活動を展開。マーケット内に設けられた食堂スペースやポップアップスペースをはじめ、菜園や中央広場なども活用し、食育やワークショップなど、街全体で学び、発見し、体験できる場をつくっていきます。また、ウェルネスやサスティナビリティに関する取り組みも推進します。

都市生活者のための利便性とクオリティを追及 

約4,000㎡(約1,200坪)の空間には、都市生活者の暮らし方に応じた多様な商品をそろえ、お客様とのコミュニケーションを通じて新たな商品や食べ方の提案につなげる専門店が軒を連ねます。また全34店舗のうち、25店の商品のほとんどは集中レジでワンストップで購入できます。さらに、一部店舗ではバイオーダーでの注文にも対応しており、出来立ての商品提供やお客様のご希望に応じた提案もしていきます。

街の中に「新・マーケット」を創出するデザイン

自然な温かみのあるトーンと曲線を多用した個性的なボールト天井や十字柱のデザインは、ガーデンプラザの設計を担当したヘザウィックスタジオが手掛けました。内装デザインは、サポーズデザインオフィスが担当。「新・マーケット」をコンセプトに、街を歩いていくとふと現れ、人々が集い、コミュニケーションや買い物を楽しめるような、自然発生的な賑わいが溢れるマーケットを目指しました。

© DBOX for Mori Building Co., Ltd - Azabudai Hills

トーマス・ヘザウィック

Heatherwick Studio

Founder, Design Director

麻布台ヒルズでは、当初から景観と建築を特別な方法で融合させた街づくりを目指した。中央広場の下にありながら通りまで繋がり、人々を誘う麻布台ヒルズマーケットの壮大な空間はその特別な例だ。中世のヨーロッパの大聖堂の扇形アーチにヒントを得て、柱を上へ上へと伸ばし、人々の上を覆うような立体的なプリーツのある天井をつくった。この天井は、光を受けると同時に、マーケットの空間に長期的な柔軟性をもたらす。

吉田愛

SUPPOSE DESIGN OFFICE

Architect. Founder & CEO

空間を街に見立て広場を中心とした建物と軒の連なりを設計した「新・マーケット」 。専門店の活気と新鮮な食材、厨房や食事をする風景が混じり合うことで本来の市場が持つ自然発生的な賑わいとライブ感溢れる食の発信地が生まれる『麻布台ヒルズマーケット』という新たな体験をデザインした。


生鮮

四季があり、海・山・川・里などの多様な自然が広がる日本ならではの食材を中心に、各カテゴリのプロフェッショナルがその時期に一番美味しいモノを厳選して展開する生鮮ゾーン。素材の味わいを活かした半調理品や、日常的に食べたいシンプルで身体に優しい惣菜なども取り揃え、豊かな食文化を提案します。

■京都 八百一

青果/惣菜

営業時間:10:00~20:00

麻布台 やま幸鮮魚店

鮮魚/惣菜

営業時間:10:00~20:00

根津 松本 麻布台

鮮魚/惣菜 

営業時間:10:00~20:00

■日山WAGYU

精肉(牛・豚)/惣菜

営業時間:10:00~20:00

■築地 鳥藤

精肉(鶏肉)

営業時間:10:00~20:00

■矢澤臓物販売

ホルモン専門店

営業時間:10:00~20:00


グロッサリー

定番品から嗜好品まで、トップクオリティのグロッサリーが揃います。日々の食をアップグレードする米と出汁の専門店、日本を代表するシャルキュトリなど、日本の高質な商品から世界の一流品まで、新しい食の愉しみが発見できる専門店が集積します。

お米とごはん 隅田屋

米/おむすび/おこわ

営業時間:10:00~20:00

■フィオールディマーゾ

チーズ/生ハム専門店

営業時間:11:00~20:00

■クスダ シャルキュトリー メートル アルティザン

シャルキュトリ

営業時間:10:00~20:00

■プルニエ アール デュ キャビア フランセ(開業済)

キャビア/シーフード/シャンパーニュ

営業時間:11:00~21:00(L.O.20:00)

※当面の間は11:00~20:00(L.O.19:00) 

■SABOE TOKYO(2024年春開業)

日本茶専門店

営業時間:11:00~20:00

※ガーデンプラザC 1F

■紅茶専門店ティーポンド(開業済)

紅茶専門店

営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)

※当面の間は11:00~19:00(L.O.18:30)

■明治屋麻布台ストアー

グロッサリー

営業時間:10:00~20:00

■だし尾粂

だし/和グロッサリー

営業時間:10:00~20:00

■オガワコーヒーラボラトリー 麻布台

コーヒービーンズサロン

営業時間: 平日:8:00~20:00(テイクアウトコーヒーL.O. 19:30)

土日祝:10:00~20:00(テイクアウトコーヒーL.O. 19:30)


惣菜

各カテゴリを代表する人気店舗やミシュラン店舗が手掛ける惣菜専門店が幅広くラインナップ。お店の定番の味から、ここにしかない特別な商品まで、レストランクオリティの味をご家庭で楽しめます。お客様の注文を受けてから調理するバイオーダー商品や、好みで選べるカスタマイズ商品も揃い、出来立て、つくりたての味も楽しめます。

■カム バイ スタンドバインミー

アジアン/エスニック惣菜

営業時間: イートイン 11:00~20:00(L.O.19:30)

惣菜 10:00-20:00

■惣菜 麻布台しゅん

和惣菜

営業時間:11:00~20:00

■富麗華 キッチン

中国料理惣菜

営業時間:イートイン 11:00~15:00、17:00~20:00(L.O.19:00)

     ※予定数完売次第終了

惣菜 10:00~20:00

■パーラー矢澤

洋食/惣菜

営業時間:イートイン 11:00~20:00(L.O19:30)

惣菜 10:00-20:00

■麻布台 鳥しき

焼鳥/鳥惣菜

営業時間:10:00~20:00

■鰻 まえはら

鰻料理/うな重

営業時間:10:00~20:00

■亀戸ぎょうざ

餃子専門店

営業時間:10:00~20:00

■アタ 旬菜惣菜店

旬菜惣菜店

営業時間:10:00~20:00

■アール・エフ・ワン

洋風サラダ/惣菜

営業時間:10:00~20:00

■菜香や

ぬか漬け専門店

営業時間:10:00~20:00

■塚田水産

練り物

営業時間:10:00~20:00


レストラン

事前予約制で、ミシュランガイド東京で星を獲得する名店の味もお楽しみいただけます。

■鮨さいとう

営業時間:11:00~14:30、17:00~21:00(L.O.20:00)

※定休日:日曜日

※事前予約制

■鳥おか

焼鳥

営業時間:12:00〜15:00、17:00〜20:00

※定休日:月曜日

※事前予約制


スイーツ・ベーカリー・カフェ

世界で活躍する新進気鋭のシェフやパティシエ、食へのこだわりをもった一流の作り手が集まり、クラフトマンシップの精神でこだわりぬいた商品や、新たな食の定番を提案。大切な人への手土産や贈り物から、自分へのご褒美まで、選んで嬉しいスイーツやパンなどが揃います。

■コム・ン トウキョウ

ベーカリー

営業時間:10:00~20:00

■ラニギロ(開業済)

洋菓子/デセールレストラン

営業時間: ブティック 11:00〜18:00

レストラン 11:30〜20:30

日曜・月曜休業 ※完全予約制

■マッテ(2/26開業)

チョコレート/ジェラート

営業時間:10:00~20:00

■ミスターチーズケーキ リミテッドストア(開業済)

スイーツショップ

営業時間:10:00~20:00


リカー・フラワー

世界トップクラスのソムリエがセレクトするワインなどが集まるリカーショップや洗練されたフローリストなどもそろいます。

■インタートワイン ケーエム 山仁

ワイン/日本酒/本格焼酎/コンポーネントペアリング

営業時間:11:00~20:00

※ガーデンプラザC 1F

■レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ

生花/観葉植物/花瓶/プリザーブドフラワー

営業時間:11:00~20:00

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都港区店舗・民間施設
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

森ビル株式会社

46フォロワー

RSS
URL
https://www.mori.co.jp/
業種
不動産業
本社所在地
東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー
電話番号
-
代表者名
辻󠄀 慎吾
上場
未上場
資本金
795億円
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード