密を避けてゆったり。O Park OGOSE『ソーシャルディスタンス大広間』オープン

おふろ屋さんの150畳の大広間が定員30名の贅沢スペースに。

株式会社温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町)が運営する複合リゾート施設「BIO-RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE」(埼玉県入間郡越生町)に、2020年6月1日、「ソーシャルディスタンス大広間」がオープンしました。

150畳の広い大広間を定員30名と定めることで、3密を避けながら、施設の人気イベントである「ビンゴ大会」や「カラオケ予想大会」を再開してまいります。

また、ソーシャルディスタンス大広間はお食事処としてもご利用いただけます。「絶対に安全」ということが簡単に言える世の中ではありませんが、ソーシャルディスタンスを守りながら、ゆっくりと美味しい食事をお召し上がりいただければ幸いです。

ソーシャルディスタンス大広間でのイベント開催予定は下記の通りとなります。

1. ビンゴ大会     
毎週火曜日・木曜日・金曜日 午後2時から30分程度

2. カラオケ予想大会  
毎週水曜日 午後2時より2時間程度

■BIO-RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE
https://opark.jp/


■株式会社温泉道場
2011年3月創業。埼玉県を中心に「おふろcafe(R)」ブランドをはじめとする温浴施設や、リゾート施設の運営やコンサルティング、地域事業投資再生支援を行う。「おふろから文化を発信する」の企業理念の下、業界での新たな価値創造、地域活性化への貢献、人材の育成を目指して活動しています。
http://onsendojo.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社温泉道場 >
  3. 密を避けてゆったり。O Park OGOSE『ソーシャルディスタンス大広間』オープン