ママとパパと、これからたのしい家族旅行!でもあれれ?くまくんには忘れ物がたくさんあるみたい…?絵本『くまくん、じゅんびはオーケーかい?』が発売!

お話を進めながら、空間認識能力(立体的にものごとを把握する力)を学べる絵本です

マイクロマガジン社(東京都中央区)は、絵本『くまくん、じゅんびはオーケーかい?』(https://kodomono-hon.com/detail/?titleid=60091)を4月24日に発売いたします。

くまくん、じゅんびはオーケーかい?
https://kodomono-hon.com/detail/?titleid=60091
著:デイビッド・バロー/翻訳:おびか ゆうこ
ISBN:9784867160091
B4変版 / 書籍 / 32ページ
定価:1,280円(税抜)
発売日:2020年4月24日

うきうきなくまくんは海でたくさん遊ぶ予定です。
ところが「あっ、わすれもの!」
同じアパートに住む、3人のおともだちにかしたままの道具をそろえるために、
アパートの階段を何度ものぼったりおりたり。

お話をすすめながら、空間認識能力(立体的にものごとを把握する力)を学べる絵本です。


マイクロマガジン社公式サイト 
https://micromagazine.co.jp/
こどものほん編集部公式サイト
https://kodomono-hon.com/
マイクロマガジン社第三編集部
Twitter https://mobile.twitter.com/micromagazine03
Instagram  【絵本】https://www.instagram.com/micromagazine_ehon/
                   【漫画】https://www.instagram.com/micro.dai3comics/
 
  • 著者紹介
デイビッド・バロー (David Barrow)
様々な仕事を経験した後、児童書のイラストを学ぶためケンブリッジ美術学校へ入学。2015年に修士課程を終え、最も有望な卒業生に贈られるセバスチャン・ウォーカー賞を受賞。同年出版されたデビュー作、”Have You Seen Elephant?”(未邦訳)で高い評価を受け、以来子どもの本のイラストレーター、絵本作家として活躍している。イングランド中部の州、ノーサンプトンシャーの自然豊かな田舎で、パートナーのジョー、息子のテディ、愛猫ソフィアと暮らす。

おびかゆうこ(小比賀優子)
東京生まれ。国際基督教大学(ICU)語学科卒業後、出版社勤務、ドイツ留学を経て、子どもの本の翻訳や創作を始める。訳書に『ジャックと豆の木』(福音館書店)、『おばあちゃん、ぼくにできることある?』(偕成社)、『嵐をしずめたネコの歌』(徳間書店)、『ぼくらはなかよし、ラン、ラン、ラン!』(光村教育図書)など。

【内容・販売に関するお問い合わせ先】
hanbai-bceigyou@microgroup.co.jp
【取材・その他に関するお問い合わせ先】
release_mg@microgroup.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マイクロマガジン社 >
  3. ママとパパと、これからたのしい家族旅行!でもあれれ?くまくんには忘れ物がたくさんあるみたい…?絵本『くまくん、じゅんびはオーケーかい?』が発売!