国立高専が2022New環境展(5月25日~27日)で新技術を紹介!

〜貴社の課題解決に貢献するアイデア見つかります!〜

独立行政法人国立高等専門学校機構(東京都八王子市、理事長:谷口功)は、5月25日(水)~5月27日(金)に東京ビッグサイトで開催される2022New環境展に出展します。高専での研究成果を社会実装に向けて、広く共同研究・ライセンス契約等のパートナーを募ります。
■展示会概要[リンク先:NEW環境展/地球温暖化防止展 公式ホームページ]
 https://www.n-expo.jp/
 名称:2022NEW環境展
 会期:2022年5月25日(水)~5月27日(金)3日間
 時間:午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)
 会場:東京ビッグサイト(有明) 東展示棟 1~5ホール・屋外実演会場
 〒135-0063 東京都江東区有明三丁目10番1号
  • 展示会ホームページにある「入場事前登録」を行うと、無料で入場できます。
■出展一覧(高専機構ブース【東5ホール内】)

■2022New環境展出展の目的
全国の国立高等専門学校(高専)から生まれた研究成果の社会実装に向けて、広く共同研究・ライセンス契約等のパートナーを募ることを目的としています。当日は、全国の高専を代表する環境分野の研究成果を展示し、研究した教員や国立高専リサーチ・アドミニストレータ(KRA)が技術を紹介します。来場いただいた皆様からの技術相談や質問もお受けいたします。


■独立行政法人国立高等専門学校機構について(URL:https://www.kosen-k.go.jp/
 社会が必要とする技術者を養成するため、中学生の卒業生を受け入れ、5年間一貫の技術者教育を行う高等教育機関として、現在、全国に51の国立高等専門学校(高専)を設置しています。
 高専のカリキュラムは、実験・実習を重視した専門教育を早期段階から行い、研究成果の社会実装をターゲットとする研究活動の実践により、20歳の卒業時には大学を超える知識・技術が身につけられるものとなっています。卒業生は日本の産業や社会の発展を担う中心的な役割を果たし、ものづくり大国である日本を支えています。

■お問い合わせ先
独立行政法人国立高等専門学校機構 本部事務局 研究推進課
TEL:03-4212-6832 E-mail:KRA-contact@kosen-k.go.jp
 

~2022年度、高等専門学校制度は創設60周年を迎えます~
https://www.kosen-k.go.jp/Portals/0/60th/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 独立行政法人国立高等専門学校機構 >
  3. 国立高専が2022New環境展(5月25日~27日)で新技術を紹介!