希少!「江戸開城」の秋酒を60杯のみ限定提供 “生酒 直汲”のフレッシュな味わいと秋の新メニューを堪能 『魚バカ一代 田町店』            

~ 23区唯一の酒造が造る“秋酒”を港区で地産地消 ~

株式会社Globridge(グロブリッジ、本社:東京都港区、代表取締役:大塚 誠)が運営する『魚バカ一代 田町店』では、2019年9月26日(木)から「江戸開城 秋酒 純米吟醸原酒 生酒 直汲」を60杯限定で提供いたします。

  • ■ “今だけ”&“限られた店舗だけ”で味わえる超希少な秋酒
23区唯一の酒造『東京港醸造』から超限定で生産された「江戸開城 秋酒 純米吟醸原酒 生酒 直汲」は、都内の限られた店舗でのみお楽しみいただける希少な秋酒です。通常の「江戸開城」より酸味があり、すっきりとした味わいが特徴です。
“直汲(じかぐみ)”とは、搾りたてのお酒を蔵人が一つ一つ手作業で瓶詰めする手法で、フレッシュさが特長です。一方で、風味が変わってしまうのが早いという難点がありますが、酒造からわずか650mの場所にある『魚バカ一代 田町店』だからこそ、搾りたて本来の風味を味わっていただくことができます。また、透き通った瓶に金の文字を遇った秋らしいラベルも限定デザインとなっております。1週間に出荷される量が約300本のみという「江戸開城」の中でも、より珍しい一杯をこの機会にぜひお試しください。
  • ■ 秋の食材と共に楽しむ至高の晩酌
タンク毎に酒母や乳酸菌を変化させて作る“一期一会の日本酒”と言える「江戸開城」。今秋は、「江戸開城 秋酒 純米吟醸原酒 生酒 直汲」のほか、「江戸開城 純米吟醸 原酒 直汲」、「JUNMAIGINJO GENSHU Palla-Casey」をご用意しております。さらに3種の飲み比べもお楽しみいただけます。
「江戸開城」は一緒に食べる料理を引き立てることを意識して作られた日本酒です。『魚バカ一代 田町店』では、限定酒のご提供にあわせて日本酒と秋の食材とのマリアージュをお楽しみいただける「秋の限定メニュー」をご用意いたしました。
これから旬を迎える脂の乗った「秋刀魚の塩焼き 799円(税抜)」、一口噛むごとに食材に染み込んだ出汁が溢れる「秋のおでん盛り合わせ 799円(税抜)」、新鮮な牡蠣の旨味が楽しめる「生牡蠣 599円(税抜)」など、順次ご提供を開始いたします。
仕込みごとに少しずつ味わいの変化する日本酒と、秋の肴をご堪能ください。

◇ 江戸開城 秋酒純米吟醸 原酒 生酒 直汲 90ml 599円(税抜) 
通常よりも酸味があり、すっきりした味わいの「江戸開城」。
秋酒の中でも、特別に生酒のまま直汲みされた超限定酒です。
※なくなり次第終了となります。

◇ 江戸開城 純米吟醸 原酒 直汲 90ml  599円(税抜)
若々しい果実香が広がる、キレのある爽やかな飲み口です。
「秋のおでん盛り合わせ」は相性抜群。

◇ JUNMAIGINJO GENSHU Palla-Casey 90ml 699円(税抜)
新たな手法を用いた「生きた乳酸菌を使用した日本酒」。高い酸とほのかな甘さが白ワインのような
味わいをお楽しみいただけます。

◇ 江戸開城 3種飲み比べ  1,200円(税抜)
※飲み比べのご提供は1Fカウンター席のお客様に限らせて頂きます。
  • ■ 100年ぶりに蘇った“東京芝の酒”
高層ビルの立ち並ぶ港区芝の一角、わずか22坪の4階建てのビルに『東京港醸造』はあります。文化9年(1812年)、一帯が大名屋敷として栄えていた東京・芝に、「若松屋」という造り酒屋を始めたのが『東京港醸造』の始まりです。薩摩藩の人々に重宝される酒屋でしたが、明治43年(1910年)、様々な情勢により止む無く廃業します。約100年後の平成28年(2016年)、7代目である齊藤氏が地域の活性化を目指し田町での酒造りを復活させました。

  • ■ 小規模酒造の特性を生かした独自の酒造り
現在の酒造りは、酒処である京都・伏見の醸造や東京・台場の醸造で30年以上酒造りをしてきた杜氏の寺澤氏と2人の職人が手作業で行なっています。小規模という特性を生かして、大きな酒造ではできない1年を通して日本酒の醸造を行う「四季醸造」という新しいジャンルを構築しています。変わっていく季節感や東京の風景を酒造りで表現し、“東京土産”として親しまれること見据えてこだわりを追求しています。これまでになかった“生酛速醸(きもとそくじょう)”というオリジナルの製法に挑戦したり、お客様の声を取り入れたりと、日々進化を続けています。
  • ■ 「江戸開城」ご提供店舗
魚バカ一代 新橋本店/ かき家こだはる新橋店/ KURAYOSHI 有楽町
※ 非常に希少な日本酒のため、入荷状況により品切れになる場合がございます。
  • ■ 飲み比べセットと飲み放題

常時30種類以上の日本酒を取り揃える『魚バカ一代』田町店では、時期によって様々な日本酒を仕入れています。その品揃えを生かして、それぞれの違いを楽しんでいただけるよう、2種類の飲み比べセットと日本酒飲み放題プランをご用意いたしました。
◇ 日本酒飲み比べセット 各1,000円(税抜)
内容:・雄町飲み比べ・甘口飲み比べ
※ 1Fカウンター席でのみご提供させていただきます。
◇ 日本酒飲み放題プラン 3,000円(税抜)
内容:日本酒40種類(「獺祭」、「作」など)飲み放題
時間:16:00~23:00 最大7時間
条件:L.O.22:30 組数限定。要予約。

  • ■ 魚バカの海鮮料理
『魚バカ一代』では、日本各地の離島から直接仕入れる鮮度が自慢の「刺身の盛り合わせ」一人前1,299円(税抜)、「イカの味噌わた焼き」899円(税抜)、「穴子の一本揚げ」799円(税抜)、数量限定「マグロのトロカマ焼き」790円(税抜)など、海の幸をふんだんに使った料理をご用意しております。

1階のキッチンが見渡せる10席のカウンター席はちょい飲みや二次会でのご利用に、2階はプライベートな利用に嬉しい個室を用意。最大30名様までの宴会も可能です。お客様それぞれのシーンに応じてお選びいただけます。『魚バカ一代』田町店で、豊洲市場から仕入れた鮮魚と日本全国の日本酒をご堪能ください。スタッフ一同皆様のご来店お待ちしております。

<店舗概要>
■店舗名  : 魚バカ一代 田町店
■URL      :https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13172141/
■所在地   :東京都港区芝5-22-8 1・2F
■電話番号:03-6435-0699
■営業時間:16:00~24:00
■席数       :40席
■定休日    :年中無休(年末年始を除く)
■店舗面積 :22坪
■平均予算 :ディナー:4,000円(税抜)

<姉妹店舗>
■店舗名   :魚バカ一代 新橋本店
■URL       :https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13163129/
■所在地   :東京都港区新橋3-8-4 ル・グランシエルビルディング 1F
■電話番号:03-6809-2929

■店舗名   :かき家こだはる新橋店
■URL      :https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13176423/
■所在地   :東京都港区新橋3-8-8 2階
■電話番号:03-6809-2811

■店舗名   :KURAYOSHI 有楽町
■URL      :https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13211841/
■所在地   :東京都千代田区有楽町1-10-1 B1F
■電話番号:03-6259-1859

株式会社Globridgeでは、各店舗が‷お客様のニーズに応じて独自のサービスを提供する‴=「SCM(Store Change Management)」を推進しています。また、経営理念として「企業家輩出」、事業の目的に「食業維新」を掲げ、安全で安心な食材を美味しく提供することを目指しています。
------------------------------------------------------------------------------
<株式会社Globridge 会社概要>
■会社名:株式会社Globridge (グロブリッジ)
■所在地:東京都港区赤坂3丁目11番3号 赤坂中川ビルディング2階
■電話番号 :03-6277-8475
■代表者 :代表取締役 大塚 誠
■事業内容 :飲食店の経営、 コンサルティング、 プロデュース
■店舗数 :東京・埼玉・神奈川・大阪・京都・兵庫  計62店舗(2019年9月1日現在)
■設立:2008年9月
■URL:http://www.globridge.co.jp/
<プレスリリースの問い合わせ> 広報担当 倉田・前原 TEL: 070-1464-1474(直通) Mail: pr@globridge.co.jp

 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Globridge >
  3. 希少!「江戸開城」の秋酒を60杯のみ限定提供 “生酒 直汲”のフレッシュな味わいと秋の新メニューを堪能 『魚バカ一代 田町店』