2019年1月の観たい映画No.1は『十二人の死にたい子どもたち』1月公開の映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」


株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2019年1月公開映画 期待度ランキング」を発表いたしました。

【2019年1月公開映画 Filmarks期待度ランキング】

■1位:『十二人の死にたい子どもたち』


10,991Clip![1月25日公開]

■2位:『マスカレード・ホテル』

7,975Clip![1月18日公開]

■3位:『ミスター・ガラス』


6,837Clip![1月18日公開]

■4位:『ジュリアン』


6,247Clip![1月25日公開]

■5位:『クリード 炎の宿敵』


4,232Clip![1月11日公開]

■6位:『サスペリア』


4,225Clip![1月25日公開]

■7位:『チワワちゃん』


3,988Clip![1月18日公開]

■8位:『マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!』


3,807Clip![1月5日公開]

■9位:『蜘蛛の巣を払う女』


2,960Clip![1月11日公開] 

■10位:『バジュランギおじさんと、小さな迷子』


2,282Clip![1月18日公開]

------
『SPEC』『イニシエーション・ラブ』の堤幸彦監督最新作『十二人の死にたい子どもたち』が2019年1月の期待度No.1を獲得。洋画では、M.ナイト・シャマラン監督が『アンブレイカブル』のその後を描く衝撃作『ミスター・ガラス』が最上位という結果になりました。

■11位以下も注目映画がランクイン
11位:『ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー』1,843Clip![1月18日公開]
12位:『デイアンドナイト』1,778Clip![1月26日公開]
13位:『喜望峰の風に乗せて』1,602Clip![1月11日公開]
14位:『そらのレストラン』1,325Clip![1月25日公開]
15位:『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1「罪と罰」』1,308Clip![1月25日公開]
16位:『TAXi ダイヤモンド・ミッション』1,223Clip![1月18日公開]
17位:『夜明け』1,208Clip![1月18日公開]
18位:『ナチス第三の男』1,168Clip![1月25日公開]
19位:『ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~』997Clip![1月4日公開]
20位:『マイル22』977lip![1月18日公開]

【期待度ランキングとは】
FilmarksのClip!数(ユーザーが観たい映画として登録した数)を集計し、ランキング化したもの(Clip!は1作品につき1人1件まで)。
※本ランキング及び記事内のClip!数は2019年1月4日時点のものです。

【Filmarks(フィルマークス)とは】
国内最大級の映画とドラマのレビューサービス。作品のレビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「作品の鑑賞記録」や「観たい作品のメモ・備忘録」「作品の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの方にご利用いただいています。

(C)2019「十二人の死にたい子どもたち」製作委員会、(C)Universal Pictures All rights reserved.、(C)2016 - KG Productions – France 3 Cinéma、(C)2015 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.、(C)2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC All Rights Reserved、(C)2019「チワワちゃん」製作委員会、(C)Raymi Hero Productions 2017、(C)Eros international all rights reserved.  、(C)SKF all rights reserved.

【サービス概要】
  • ​サービス名:Filmarks(フィルマークス)
  • 価格:無料
  • WEB:https://filmarks.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社つみき >
  3. 2019年1月の観たい映画No.1は『十二人の死にたい子どもたち』1月公開の映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》