Plenus OBENTO Gallery 日本の弁当文化の魅力を発信 「仕事を支えたお弁当」展 9月1日(水)より開催

働く人々を支えてきた、利便性が高いお弁当箱

株式会社プレナス(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:塩井辰男)は、1980年より弁当事業に参入し、2021年8月末現在、持ち帰り弁当の「ほっともっと」を47都道府県に、2,490店舗を展開しております。
このたび、東京本社1階(東京都中央区)に設置している『お弁当ギャラリー』におきまして、9月1日(水)より「仕事を支えたお弁当」をテーマとした企画展を開催する運びとなりましたので、お知らせいたします。
「お弁当」は、働く人の用途に合わせて、利便性はもちろん、非常時などでも活用できるように工夫されております。農業や漁業など、様々な仕事で使用されていたお弁当箱を紹介いたしますので、近くにお越しの際は、気軽にお立ち寄りください。
 
  • 「仕事を支えたお弁当」展示概要

「腰弁当」腰に縛り付けて携行する弁当箱「腰弁当」腰に縛り付けて携行する弁当箱

 

「ドカ弁」大量にごはんを詰める弁当箱「ドカ弁」大量にごはんを詰める弁当箱


(1)会  期  9月1日(水)~10月29日(金)予定
(2)開館時間  9:00~18:30
(3)休  館 日  土日、祝日(第一土曜日は除く)
(4)入  場 料  無料
(5)会  場  東京都中央区日本橋茅場町1-7-1 日本橋弥生ビルディング1F
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プレナス >
  3. Plenus OBENTO Gallery 日本の弁当文化の魅力を発信 「仕事を支えたお弁当」展 9月1日(水)より開催