〈チャリティクッキング教室をオンライン開催〉東日本大震災より10年、チャリティ企画「 東北レジリエンス2021 」にてコラボメニューを監修!さらなる復興を応援

2021年3月11日(木)~13日(土)、東日本大震災より10年となるチャリティ企画「 東北レジリエンス2021 」にて、チャリティクッキング教室をオンライン開催いたします。

株式会社八芳園(代表者取締役:長谷晴義、東京都港区白金台1‐1‐1、以下八芳園)は、2021年3月11日(木)~13日(土)、NPO法人次代の創造工房/東日本大震災被災児童自立支援プロジェクトSupport Our Kids実行委員会(東京都千代田区)主催・八芳園共催で開催する、東日本大震災より10年のチャリティ企画「 東北レジリエンス2021 」にて、チャリティクッキング教室をオンラインで開催いたします。岩手県・福島県の食材と、多大な支援をしてくれた海外の国の料理を掛け合わせた、八芳園監修の特別コラボメニューで、さらなる復興を応援いたします。

(ロゴ)東北レジリエンス(ロゴ)東北レジリエンス

「 東北レジリエンス2021 」とは、2021年3月11日(木)~13日(土)、NPO法人次代の創造工房/東日本大震災被災児童自立支援プロジェクトSupport Our Kids実行委員会(東京都千代田区)主催のもと、八芳園共催で開催する東日本大震災より10年のチャリティ企画です。

【特設ウェブサイトURL: https://tohoku-resilience.jp

レジリエンス。それは、しなやかな強さ。
人が困難や逆境の中にあっても心が折れることなく、立ち直る根源的な力。

東日本大震災から、10年。
世界とつながり、逆境を力に変えた東北の子ども達のレジリエンスは、これからの東北、そして未来を描き創ろうとしています。
私たち八芳園はこの「 東北レジリエンス2021 」の中で、被災地を支えた海外の国とのコラボメニューを監修。チャリティクッキング教室をオンラインで開催し、さらなる東北の復興を応援いたします。

 
  • 〈オンライン開催〉作って味わう!「 チャリティクッキング教室 」でさらなる復興を応援しよう
被災した東北3県(宮城県・岩手県・福島県)は、多大な支援をしてくれた海外の国・地域に、復興した姿を見せる交流活動を積極的に行っています。
八芳園では、今回の「 東北レジリエンス2021 」にて、そんな岩手県・福島県の美味しい食材と、支援をしてくれたオーストラリア・スイスの料理を掛け合わせた特別コラボメニューを作って味わう、オンラインのチャリティクッキング教室を開催いたします。
お子様と一緒に親子でのご参加はもちろん、ご自宅にいながらどなたでもご参加いただけるオンラインのチャリティクッキング教室を通し、東北地方のさらなる復興を応援いたします。
※クッキング教室の参加費の15%が、東日本大震災被災児童自立支援プロジェクトSupport Our Kidsを通して、被災した子ども達の自立を支援する活動・復興リーダー育成活動に充てられます。

〈チャリティクッキング教室@オンライン〉
  • 日時:①2021年3月11日(木) 19時00分~ / ②2021年3月13日(土)11:30~
  • 内容:①岩手県釜石市∞オーストラリア「釜石の甲子柿を使ったバスティ」 /  ②福島県福島市∞スイス「アスパラガスのマラコフ 人参ソース」
  • 料金:①5,000円(税込)2~3名様分 /②4,000円(税込) 2~3名様分
  • 開催方法:オンライン(Zoomにてご参加いただきます)
  • ご予約はこちら:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01c6584mw6i11.html

(左)岩手県釜石市∞オーストラリア「釜石の甲子柿を使ったバスティ」/(右)福島県福島市∞スイス「アスパラガスのマラコフ 人参ソース」(左)岩手県釜石市∞オーストラリア「釜石の甲子柿を使ったバスティ」/(右)福島県福島市∞スイス「アスパラガスのマラコフ 人参ソース」

配送イメージ配送イメージ


<ご参加方法に関して>
・ご予約いただいた方には、開催日の2日前に食材をクール便にてご自宅にお送りさせていただきます。
・前日までに、ご参加いただくZoomのURLをメールにてお送りさせていただきます。
・当日は同封してある資料をお読みいただき、ご準備をしてお待ちください。

<ご参加に関しての注意点>
・配送する料理が届きましたら、同封の保存方法をご確認のうえ、当日まで保存してください。
・Zoomでは、参加者の方も画面に映る予定となっております。
 




 
  • Support Our Kidsについて

(ロゴ)Support Our Kids(ロゴ)Support Our Kids

Support Our Kidsは、東日本大震災で被災した子ども達の自立支援プロジェクトとして2011年に発足。次世代を担う復興のリーダー育成として、大使館や外務省の協力でこれまでに10カ国で42回の海外研修プログラムを実施。455名の中高生が参加し、グローバルな経験や学びをそれぞれの分野で活かしながら、復興の後押しに励む若
き担い手として活躍しはじめています。

 
  • 八芳園について


八芳園は、昭和18年の創業以来、豊かな自然環境づくりと、食生活への奉仕を通して、社会に貢献する総合イベントプロデュース企業です。「日本のお客様には心のふるさとを。海外のお客様には日本の文化を。」を理念に掲げ、「OMOTENASHIを世界へ」をミッションとして、MICE、結婚式をはじめとした、宴会・レストランなどの企画運営を展開、都心にありながらも江戸時代から続く約1万坪の由緒ある庭園を維持し、お客様へ至福の時を提供しています。
2020東京大会においては、ホストタウンアピール実行委員会に参画し、イベント及びフードプロデュースを担当しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 八芳園 >
  3. 〈チャリティクッキング教室をオンライン開催〉東日本大震災より10年、チャリティ企画「 東北レジリエンス2021 」にてコラボメニューを監修!さらなる復興を応援