WAKUWAKUに執行役員CFOが就任。渡辺和年氏を最高財務責任者に迎える

ITとリアルを融合した中古住宅プラットフォーム事業を展開する、不動産テック企業の株式会社WAKUWAKU (本社:神奈川県横浜市 代表取締役:鎌田友和)は、新たに執行役員CFOに渡辺和年氏が就任しましたことをお知らせします。

 

 

(右:代表取締役 鎌田友和、左:執行役員CFO 渡辺和年))(右:代表取締役 鎌田友和、左:執行役員CFO 渡辺和年))



■プロフィール

渡辺 和年 / Kazutoshi Watanabe
山一證券株式会社にて社会人のキャリアをスタートし、以来、日系及び外資系証券において 20 年以上に亘りコーポレート・ファイナンスに従事。主に、資本市場を活用した上場企業及び未上場企業の企業価値向上を推進。その後、クリーンテック系ベンチャー企業の CFO として、財務戦略、事業戦略、M&A、IPO 計画等を統括。
WAKUWAKUのビジョンに強く共感し、2021年3月よりWAKUWAKUに参画。ファイナンスを通じてビジョンの実現を目指す。




【渡辺和年コメント】
先進的なテクノロジーと独自のビジネスモデルによって、既存アセットのバリューを再興・顕在化すると共に、新しいビジネス、新しいマーケットを創造することに魅力を感じ、更にその先のビジョンの社会的意義に使命感を強く感じています。
そして、自分らしい暮らしの実現を望む世界中の人々、WAKUWAKUに賛同する全国の不動産・建設関係者、パートナー企業、投資家、金融機関等々へと、WAKUWAKUの輪と和が広がっていくことは素晴らしいことだと思います。
この素晴らしさを訴求し、より多くの人にWAKUWAKUを実感・共感してもらえたら、こんなに嬉しいことはありません。

【鎌田友和コメント
弊社は、産業構造上の課題を解決するビジネスモデルの再構築や、領域特化型のプロダクトを開発することで、「自分らしい」暮らしを、「リアル×テクノロジー」で実現することを推進しています。
執行役員CFO就任により、これからの積極的な事業展開を見据え、事業提携やファイナンス戦略の立案・執行、より一層の経営体制の強化を図り、事業拡大に取り組んで参ります。



■株式会社WAKUWAKUの概要
「Make The World ” WAKUWAKU ” 世界中の人々がワクワクできる社会を創る」をミッションに掲げ、”「自分らしい」暮らしを「リアル×テクノロジー」で実現する”というヴィジョンを中心した事業を推進しています。年間流通取引総額450億円を超える、「中古仲介+リノベーション」のワンストップサービス市場シェアNO.1の「リノベ不動産」の運営、自宅リフォーム・リノベサービスなどを提供するECサイト「HAGS-ハグス-」の運営、また業界特化型マーケティングオートメーションの開発など、IT×リアルを融合した中古住宅プラットフォーム事業を推進しています。
会社名:株式会社WAKUWAKU
所在地:東京都目黒区三田2-4-4 (WAKUWAKU TOKYO Headquarter)
代表者:代表取締役 鎌田友和
設 立:2013年6月
資本金:377,167,900 円 (資本準備金等含む)

●コーポレートサイト
https://wakuwaku0909.co.jp/
●国内最大級 中古買ってリノベのプラットフォーム「リノベ不動産」運営
https://renovefudosan.com/  (エンドユーサー向け) 
https://renovefudosan.net/ (事業者向け)
●リノベ不動産 直営店「BeatHOUSE」
https://beat0909.com/
●国内最大級 オシャレ建材ECサイト「HAGS-ハグス-」運営
https://hags-ec.com/
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. WAKUWAKU Inc. >
  3. WAKUWAKUに執行役員CFOが就任。渡辺和年氏を最高財務責任者に迎える