プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社iCARE
会社概要

iCAREとヒューマンテクノロジーズ、働き方改革の推進と法令遵守の実現を目指し販売協業を開始

「Carely」「KING OF TIME」のシステム連携による新プランとセミナーを提供

株式会社iCARE

健康管理システム「Carely(ケアリィ)」を開発・提供する株式会社iCARE(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山田洋太)と、クラウド勤怠システム「KING OF TIME(キングオブタイム)」を提供する株式会社ヒューマンテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:家崎 晃一)は、従前からのシステム連携に加えて販売協業を開始します。
労務管理の義務化が厳しくなる現状を鑑み、働き方改革の推進と法令遵守を実現する「勤怠&健康管理バリューパック」を、2023年7月までの期間限定で提供開始します。「KING OF TIME」による従業員規模の拡大や多様化する働き方に合ったきめ細やかな勤怠管理と「Carely」による過重労働対策・健康管理の仕組みを同時に活用できるプランです。詳細は3月17日(金)開催のセミナーにて説明します。特に従業員数30〜100名規模の中小企業の人事労務の皆様、ぜひご検討ください。

  • 協業の背景

中小企業において労務管理の義務化の範囲が年々拡がっています。2023年4月には、働き方改革関連法の猶予措置の廃止で中小企業も月60時間を超える割増賃金率が引き上げられます(厚労省HP:https://www.mhlw.go.jp/content/000930914.pdf)。

これにより、これまで以上に労働時間の把握と時間外労働の可視化を徹底し、業務の進め方や業務量の調整など、時間外労働を削減するための具体的な対策を強化していくことが経営上も重要になります。

長時間労働は疲労の蓄積をもたらす要因であり、昨今問題視されているメンタルヘルス不調など様々な健康リスクを高めます。労働安全衛生法では、長時間にわたる過重労働(労働時間以外の要素も含めて、心身の負荷がかかる労働)の対策が義務付けられており、産業医による面接指導のほか、以下のような健康管理に係る措置を行うことが過重労働の防止および、企業の安全配慮義務を守る上でも不可欠です。

■産業保健体制の整備
・産業医の選任
・衛生委員会の立ち上げ
・長時間労働者や高ストレス者を把握するシステムの活用

■健康リスクの把握と事後フォロー
・定期健康診断の実施
・ストレスチェックの実施
・有所見者への面接指導や再受診勧奨

参考:「過重労働の基準知ってますか?」会社が義務違反にならないための対策

https://www.carely.jp/company-care/overwork-about/

「Carely」と「KING OF TIME」は働き方改革関連の法改正時からシステム連携しており、長時間労働の傾向にある従業員を把握するだけでなく、過重労働対策を一つのシステムで効率よく進めることができます。今回中小企業の人事・労務担当者様向けに2社がタッグを組み、工数削減と法令遵守を実現しながら働きやすい職場をつくる、新プランをご用意しました。
 

  • 勤怠&健康管理バリューパックの概要

■販売期間
2023年3月〜7月
■価格
月300円 / 従業員一人あたり
■各クラウドの主要な機能

KING OF TIME

・業界で最も豊富な打刻手段
・独自の勤怠ルールにも対応できる豊富な機能
・店舗も地方拠点も、本社でリアルタイム管理

Carely
・健康管理担当がみるべき機能がまとまる
・はじめてのストレスチェック運用もサポート
・KING OF TIMEと連携するから従業員データの更新は不要

■お申し込み方法
勤怠&健康管理バリューパックの適用は、以下のWebページからのお申し込みのみ有効です。
まずは30日間の無料トライアルが可能ですので、申し込みフォームより必要事項を送信ください。
https://www.carely.jp/king-of-time/valuepack/

  • セミナー情報

タイトル:〜働きやすい職場をワンプライスで〜 勤怠&健康管理バリューパック 説明会
■開催日

2023年3月17日(金) 14:00〜14:35
■内容:
当コラボ商品の概要説明
Carelyのご説明
KING OF TIMEのご説明
ご契約の流れ
■参加費:無料
■視聴方法:YouTube
■申し込み方法
https://www.carely.jp/event/king-of-time/valuepack/

  • クラウド勤怠管理システム KING OF TIMEについて

KING OF TIMEは導入企業数 44,000社、利用ID数 2,650,000 ID(2023年1月1日時点)の実績を持つ市場シェアNo.1(※2)のクラウド勤怠管理システムです。
出退勤の打刻は、PC・スマートフォン(ブラウザ・アプリ)、ICカード、指紋、顔認証、温度検知連携、入退室連携など様々な手段から選択でき、休暇の取得、残業の申請承認など、従業員と管理者間でのやりとりもオンラインで行うことができます。変形労働時間制など複雑な勤務集計や最新の法改正にも対応し、企業ごとに異なる就業ルールにも柔軟な設定で対応可能です。

製品ホームページ: https://www.kingoftime.jp/

※1 勤怠管理システム KING OF TIMEの利用料金である月300円/1名。給与、人事労務等のシリーズサービスは、ご契約後に追加で利用申し込みいただけます。
※2 シェアNo.1表記について富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場 2022年版」勤怠管理SaaS市場 利用ID数

  • 健康管理システムCarelyについて

Carely(ケアリィ)は、クラウドシステムと専門家連携により強固な産業保健体制を構築し、組織の健康課題を根本から解決する人事労務・産業保健スタッフのための健康管理システムです。企業に眠る健康データ(健康診断・ストレスチェック・⾯談記録)をクラウド上で⼀元管理し、本質的な組織課題を見える化することで、業務効率化に加え、メンタルヘルス不調や休職・離職を未然に防ぐ組織的な予防アプローチに導き、効果的な健康経営・ウェルビーイングの実現を支援します。

「Carely」サービスサイト:https://www.carely.jp/

  • 株式会社ヒューマンテクノロジーズについて

代表者:代表取締役社長 ​家崎 晃一
資本金:19,930,000円
設立:2001年11月
所在地:〒107-0051 東京都港区元赤坂1-6-6
サイト:​https://www.h-t.co.jp/

  • 株式会社iCAREについて

「働くひとの健康を世界中に創る」というパーパスを掲げ、2011年に創業。現役の産業医である代表:山田をはじめ産業保健のプロフェッショナルと共に、企業向け健康管理システム「Carely」を開発・運営しています。健全な組織創りを担う企業の人事労務や産業保健スタッフがその専門性・価値を発揮できるよう、クラウドシステムと専門家サポートで支援します。

・代表取締役:山田 洋太
・事業内容:健康管理システム「Carely」の開発・運営
・設立:2011年6月
・本社:東京都渋谷区恵比寿1丁目23-23 恵比寿スクエア 5階
・企業URL:https://www.icare.jpn.com
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都渋谷区本社・支社
関連リンク
https://www.icare.jpn.com/news/20230310/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社iCARE

37フォロワー

RSS
URL
https://www.icare-carely.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都渋谷区恵比寿1丁目23-23 恵比寿スクエア5F
電話番号
03-6416-1904
代表者名
山田 洋太
上場
未上場
資本金
-
設立
2011年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード