ウォンテッドリー、採用動画における課題を解決するための新たな動画メニューをリリース

「内容が堅すぎて肝心の雰囲気が伝わらない」「動画が長過ぎて最後まで見てもらえない」「結局どんな事業を行っているか伝わらない」等の課題に着目

ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリー株式会社は、採用動画における課題を解決するために、これまでWantedly利用企業向けに提供してきた動画制作オプションを大幅刷新し、新たに4つの動画メニューをリリースします。

  • 着目した、採用動画における課題
ウォンテッドリーは「シゴトでココロオドルひとをふやす」というミッション実現のために、人と会社の共感軸の出会いを創出することを目指す中で、文字と写真で表現し切れない会社の雰囲気やそこで働く人の想いを伝える「採用動画」の制作オプションをコロナ前より提供してきました。コロナ禍になり就職/転職活動において人と会社がリモートで会うことが当たり前になる中、採用動画が一層注目を集めております※。
※ウォンテッドリー調べ「就職活動に関するアンケート」。調査期間:2021/11/16〜11/23。22卒~25卒予定の学生350名の73%が「採用動画をとても参考にしている」「採用動画をそこそこ参考にしている」と回答

採用動画は共感を呼ぶ上で効果的なツールである一方、人事担当者からは「制作する上で何から始めていいかわからない」「内容が堅すぎて肝心の雰囲気が伝わらない」「動画が長過ぎて最後まで見てもらえない」「結局どんな事業を行っているか伝わらない」等の課題の声も聞いてきました。

今回それらの課題を解決すべく、これまで提供してきた動画制作オプションを大幅刷新し、新たに4つの動画メニューをリリースしました。同時に、動画を始めとするコンテンツ制作オプションを新たに「クリエイティブ・オプション」と総称し、今回の新たな動画メニューはクリエイティブ・オプション内の「採用動画」において提供するという位置づけとなります。

プロモーションムービー:https://vimeo.com/647228288

 
  • 新たな4つの動画メニュー
新しくなった動画制作オプションでは、企業の魅力を引き出し、共感を軸にした出会いをふやすための4つの動画メニューを用意しました。採用動画におけるありがちな課題を解決しながら「動画の企画を一から考える」という大きなハードルを解消します。

① VISIT REPORT:オリジナルキャラクター「メンダコ」が会社に訪問して話を聞きに行く模様をお届けします。つい固くなってしまい、肝心な会社の雰囲気が伝わらなくなってしまうという課題を解決。

サンプル動画:https://vimeo.com/643382223
※「メンダコ」:深海生物の「メンダコ」を模した、会社に話を聞きに行くオリジナルキャラクター。メンダコと面談(メンダン)の音の響きの近さから、メンダコをモチーフにしました。

② 30s PITCH:エレベーターピッチのような30秒のプレゼンテーションで募集の背景や候補者への想いを語って頂きます。内容を詰め込みすぎ、動画が長くなりすぎて見てもらえないという課題を解決。

サンプル動画:https://vimeo.com/635860338

③WHITE BOARDS:事業の概要やビジネスモデルなど、図式のアニメーションでお伝えします。会社の雰囲気が伝わったとしても、結局どのような事業を行っているかが伝わらない、という課題を解決。


④bumper:Wantedlyの募集ページカバー用にVISIT REPORTまたは 30s PITCHの動画を再編集します。静止画が並ぶ募集一覧において目に留まる募集にすることができます。募集内にある動画の存在に気付いてもらえないという課題を解決。

※2021年11月現在、現状bumperはPC環境においてのみ再生される仕様となっております

■動画の用途について
①〜③の動画はWantedlyの募集ページ内に埋め込むことができ、④は募集ページのカバーに掲載できます。これらのメニューを活用し、動画が埋め込まれた募集ページを公開することで、候補者の理解・共感をより一層促進することができます。

■ 動画を登録した募集ページ例
https://www.wantedly.com/projects/764134
※現状bumperはPC環境においてのみ再生される仕様となっております

■ 新たな動画メニューに関する申込みは以下のページ末尾から
https://www.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/361354

ウォンテッドリーは、企業の潜在転職者への認知形成、共感を軸とした人と企業の出会いの創出を提供しながら、入社後の従業員の定着、活躍を支援するエンゲージメント事業を推進しています。今回新たに提供開始する動画メニューを通じて、Wantedlyが「はたらくすべての人のインフラ」となる世界の実現を加速させてまいります。
 
  • ウォンテッドリーについて
ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドルひとをふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。2012年2月のサービス公式リリースから現在まで、登録会社数41,000社、個人ユーザー数310万人を突破し、国境を越えて『はたらくすべての人のインフラ』を創っていきます。

<会社概要>
会社名            : ウォンテッドリー株式会社
URL               : https://www.wantedly.com
本社所在地      : 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4F
代表取締役      : 仲 暁子                                     
設立         : 2010年9月
事業概要         :  
310万人以上が利用するビジネスSNS「Wantedly」
- 気軽に会社訪問ができる Wantedly Visit
- 出会いを記録し活躍を共有する Wantedly People
ビジネス向け
 - 採用マーケティング
 - エンゲージメントSuite
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウォンテッドリー >
  3. ウォンテッドリー、採用動画における課題を解決するための新たな動画メニューをリリース