JR中央線・南武線の駅で不要になった衣服約5トンの回収を実現 再利用に向けて運用開始

不要になった衣服を回収し、再利用・資源化する「MAWASU STATION」の実証実験が終了

JR東日本グループの株式会社JR中央線コミュニティデザイン(本社:東京都小金井市、代表取締役社長:髙橋好一、以下JRCCD)と、JR東日本スタートアップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴田裕)は、アパレルブランド「ALL YOURS」を運営する株式会社オールユアーズ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:原康人)と協業し、2022年7月1日から3か月間、駅や駅ビルでの衣服回収の実証実験を行いました。予想をはるかに上回る反響をいただき、16,300枚もの衣服が集まり、一部はすでに店舗のユニフォームとして再利用されています。

改札での回収の様子改札での回収の様子

回収した不要な衣服回収した不要な衣服

 

◆実験概要と結果
回収期間:2022年7月1日(金)~2022年9月30日(金)
回収場所:JR中央線/武蔵境駅、東小金井駅・西国分寺駅、JR南武線/稲城長沼駅、セレオ国分寺
回 収 量:16,300枚(約5t)

当初の想定をはるかに超える数量の衣服を回収し、駅ならではの利便性と地域の皆さまのSDGsへの関心の高さが現れた結果となりました。また、衣服をご提供いただいたお客さまからは、今回の取り組みに対し、好意的なご意見を多数いただきました。
 


◆回収した衣服の再利用について
■イベントTシャツとしての活用
MUJINTO cinema CAMP2022
出店ワークショップのTシャツのベースとして提供されました。

ワークショップの様子ワークショップの様子

イベントロゴをプリントしたTシャツイベントロゴをプリントしたTシャツ

 

■オリジナル商品としての開発・販売プロジェクト
ブランド名:ROLE YOURS「足さないを作る。元古着の機能服」
富山のデザインスタジオ「ROLE」と、東京のアパレルブランド「ALL YOURS」が共同で運営を行う、古着を原材料にした機能的な服作りの実証実験プロジェクト。今回のテーマは『臭いがつかない』機能と『肌あたりをよくする』デザインで、“足さないモノづくり(プラスゼロ)”を掲げ、消費循環に新たな楽しみ方を提案します。

ROLE YOURSに関するプレスリリース
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000046661.html

販売スケジュール
10月27日(木)~30日(日):ててて商談会、ててて商店街
11月以降については、ALL YOURS公式ホームページにて順次発表予定。
URL : https://allyours.jp/

◆「MAWASU STATION」とは
「MAWASU STATION」は、着られなくなった衣服を再利用や資源化によって、再び必要とされるものに生まれ変わらせる循環の仕組みです。今回は、JR中央線、JR南武線の駅及びJRCCDの駅ビルを回収拠点として、利用者の皆さまの不要になった衣服を回収し、メンテナンスや抗菌加工を行い、企業ユニフォームなどへの再利用を行います。また、再利用が難しい衣服は、有機物分解処理によって、次の製品の原材料として資源化し再生利用します。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JR東日本スタートアップ株式会社 >
  3. JR中央線・南武線の駅で不要になった衣服約5トンの回収を実現 再利用に向けて運用開始