今がまさに見頃ピーク!「秋バラ」約150品種350本の無料バラ園(小田原フラワーガーデン)

2020年11月23日(月祝)まで見頃にあわせたイベント「秋のローズフェスタ」も開催中

神奈川県小田原市にある小田原フラワーガーデン(指定管理者:小田原フラワーガーデンパートナーズ、代表企業:西武造園株式会社)では、現在バラ園で約150品種350本の「秋バラ」が見頃のピークを迎えています。当園は駐車場・入園料ともに無料でお楽しみいただけます。2020年は、昨年よりも10日早い10月25日に「秋バラ」の見頃がはじまりました。シックで大人びた魅力の「秋バラ」をぜひご鑑賞ください。

小田原フラワーガーデン「秋バラ」※2020年11月8日撮影小田原フラワーガーデン「秋バラ」※2020年11月8日撮影

神奈川県小田原市にある「小田原フラワーガーデン」のバラ園では、約150品種350本のハイブリット・ティー(大輪系)、フロリバンダ(複輪系)など、スタッフが丹精込めて管理したバラが咲き誇ります。当園では、「長期間楽しめる」ようにバラの剪定等の管理を工夫しているのが特徴です。


この「秋バラ」が2020年10月25日から見頃がはじまり、現在まさにピークを迎えています。
今年の「秋バラ」は、10月に秋晴れの暖かい日が続いた影響もあり、昨年より10日早く見頃となりました。現在、その美しさを堪能できるピークとなっており、引き続き11月中旬までは見頃が続く見込みです。
※開花状況は天候等によって変動する場合があります。

小田原フラワーガーデン「秋バラ」※2020年10月31日撮影小田原フラワーガーデン「秋バラ」※2020年10月31日撮影


リピーターも多い当バラ園は、駐車場・入園料ともに無料でお楽しみいただけます。

見頃にあわせたイベントとして「秋のローズフェスタ」も2020年11月23日(月祝)まで開催中です。
シックで大人びた雰囲気が魅力の「秋バラ」を、ぜひご堪能下さい。

ご来園の際には、マスク着用などの新型コロナウィルス感染予防策にご協力をお願いします。
詳しくは公園WEBサイトをご覧ください。

小田原フラワーガーデンWEBサイト:
https://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/
  • 小田原フラワーガーデン「バラ園」営業情報
小田原フラワーガーデンの『秋バラ』
品種数:約150品種
株数:約350株
ハイブリットティー(大輪系)、フロリバンダ(複輪系)、ツルバラなど

入園料:無料(無料駐車場あり)

開園時間:9:00~17:00
休園日:月曜日(祝日の場合は翌日休園)

住所:神奈川県小田原市久野3798-5
アクセス:
・「小田原」駅東口から2番のりば伊豆箱根バス「フラワーガーデン・県立諏訪の原公園」行き、「フラワーガーデン」下車すぐ
・伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から徒歩約20分

見頃:11月中旬までの見込み
※天候等により前後する可能性があります。
※「秋のローズフェスタ」期間中には、特に花数が多くなるよう調整しています。

最新の開花状況などはWEBサイトおよびSNSでご案内いたします。
小田原フラワーガーデンWEBサイト:https://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/
SNS(Facebook):https://www.facebook.com/1609790776015826/

※バラの開花状況については、天候等によって大幅に変動する場合がございます。
最新の開花情報については、WEBサイトやSNSでご確認ください。
 
  • 当園おすすめ!「秋バラ」の鑑賞ポイント

ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ(2020年11月8日撮影)ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ(2020年11月8日撮影)

昼夜の寒暖差が大きくなる秋は、花蕾がゆっくり生長するため、より色深く、引き締まった花形になることが魅力です。
特に赤、黄、橙色、グラデーションカラーの品種は「秋バラ」でのご鑑賞がおすすめです。

また、気温の低下により、香り持ちや花持ちが良いのも特徴的です。
 

チャールストン(2020年11月8日撮影)チャールストン(2020年11月8日撮影)

春バラのような咲き誇る華やかさも良いですが、段階的に開花するよう管理を工夫した当園の「秋バラ」は長期間、花の美しさを堪能することができます。1輪1輪を愛でるようにお楽しみ下さい。
 
  • 当園の人気投票にて上位を獲得した「秋バラ」も展示中

2019年の「秋のローズフェスタ」期間中に、当バラ園にご来園いただいたお客様による『秋バラの人気投票』を実施しました。


中でも注目の品種は、第2位の「カフェラテ」です。2018年に実施した人気投票では第7位だった品種ですが、スタッフが丹精込めて育てた株が成長したことで、見ごたえや存在感が増し、人気順位が大躍進しました!
今年も『秋バラの人気投票』を園内で実施しておりますので、ご来園の際にはぜひお気に入りのバラを見つけてみて下さい!

2019年『秋バラの人気投票』上位品種(※当バラ園で実施したもの)

2019年人気投票1位「ブラスバンド」2019年人気投票1位「ブラスバンド」

第1位「ブラスバンド」
秋らしいアプリコット色の美しさから、当バラ園のパンフレット等でも大活躍した品種です。
 

 

2019年人気投票2位「カフェラテ」2019年人気投票2位「カフェラテ」

第2位「カフェラテ」
深みを帯びたカフェラテのような花色が特徴の品種です。花色によく合うクラシカルな雰囲気の花形も特徴です。
 

2019年人気投票3位「ゴールドバニー」2019年人気投票3位「ゴールドバニー」

第3位「ゴールドバニー」
シックな花色が多い中でも、ひと際鮮やかな純黄色が目を引く、美しい中輪咲きのバラです。
 
  • 園内フラワーショップ「PICCOLO」でバラの大苗を販売中!

バラの大苗販売バラの大苗販売

秋冬に流通する「バラの大苗」は、農場で約1年間しっかり育てられた2年生苗です。春に流通する「新苗(1年生苗)」に比べて株が充実しているため、バラ初心者の方にもおすすめです。

昨年の『秋バラ人気投票』の上位品種と、病気に強く育てやすい、京成バラ園芸2020年新発売品種を中心に、今回は23品種の品揃えです。

園内植栽品種をご購入いただいたお客様には、当バラ園植栽リーダー監修、品種ごとのオリジナル「育て方シート」をプレゼントします。

販売場所:園内フラワーショップ「PICCOLO」
営業時間:10:00~16:00
※休業日は、小田原フラワーガーデンに準じます。
※バラ苗はなくなり次第終了
 
  • 2020年11月23日(月・祝)までイベント「秋のローズフェスタ」開催中

 

バラ園ガイドツアーバラ園ガイドツアー

「スタッフによるバラ園ガイドツアー」
当バラ園ならではの楽しみ方や、「秋バラ」鑑賞のポイントなどを、スタッフがご案内する無料のガイドツアーです。

開催日:2020年11月15日(日)
時間:11:00~11:45
参加費:無料
参加方法:当日受付
※雨天中止
 

 

小田原フラワーガーデンオリジナル「ローズピーチジェラート」小田原フラワーガーデンオリジナル「ローズピーチジェラート」

当園オリジナル「ローズピーチジェラート」
バラの優雅な香りが漂う、一度は食べてみたい甘く爽やかな味わいのジェラートです。見頃の秋バラを眺めながら、当園ならではのフレーバーをぜひご賞味ください。

価格:400円(税込)
販売場所:園内テイクアウトカフェ「ハイビスカス」
営業時間:10:00~16:00(ラストオーダー15:30)
※休業日は、小田原フラワーガーデンに準じます。


その他、「秋のローズフェスタ」期間中はさまざまなイベントや期間限定の販売サービス等を実施します。
詳しくは当園WEBサイトをご覧ください。

http://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/event/
 
  • 小田原フラワーガーデン 施設概要

一年中、熱帯植物が楽しめるトロピカルドーム温室(小田原フラワーガーデン)一年中、熱帯植物が楽しめるトロピカルドーム温室(小田原フラワーガーデン)

1995年にオープンした植物公園です。メイン施設の「トロピカルドーム温室」では約300種類の熱帯植物が1年中楽しめるほか、関東最大級の約200品種480本の梅が咲き誇る「渓流の梅園」、約150品種350株のバラが春と秋に楽しめる「バラ園」、約180品種1000株の「ハナショウブ池」など、四季を通じてさまざまな花を観賞することができます。

360度パノラマVRツアーのご紹介
小田原フラワーガーデン(トロピカルドーム温室)2019年3月に、園内の様子を360度パノラマ動画で撮影しました。梅が満開の「渓流の梅園」や、当園のメイン施設である「トロピカルドーム温室」の様子をVRでご覧いただけます。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000034888.html

所在地:
神奈川県小田原市久野3798-5

入園料:無料
※トロピカルドーム温室は有料/大人200円、小・中学生100円

駐車場:
普通車140台(障がい者用6台)
※無料

開園時間:9:00~17:00
※トロピカルドーム温室入館は16:30まで

休園日:
月曜日(祝日の場合は開園し翌日休園)
祝日(振休も含む)直後の平日
年末年始(2020年12月28日〜2021年1月4日) 

アクセス:
・「小田原」駅東口から2番のりば伊豆箱根バス「フラワーガーデン・県立諏訪の原公園」行き、「フラワーガーデン」下車すぐ
・伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から徒歩約20分
 
  • お問い合わせ先
小田原フラワーガーデン 管理事務所
指定管理者:小田原フラワーガーデンパートナーズ
(代表企業:西武造園株式会社/構成員:伊豆箱根鉄道株式会社、株式会社加藤造園)

住所:神奈川県小田原市久野3798-5
TEL:0465-34-2814
WEBサイト:https://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/
SNS(Facebook):https://www.facebook.com/1609790776015826/
※バラの開花状況については、天候等によって大幅に変動する場合がございます。
最新の開花情報については、WEBサイトやSNSでご確認ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 西武造園株式会社 >
  3. 今がまさに見頃ピーク!「秋バラ」約150品種350本の無料バラ園(小田原フラワーガーデン)