【不動産業界初 LIFULL HOME'S】不動産会社向け『LGBTQ接客チェックリスト』を提供開始!“したい暮らしを、あらゆる人に。” 「LIFULL HOME'S ACTION FOR ALL」

LGBTQの方々の住まい探しのサポートに役立つ、適切な接客応対方法や店舗レイアウト例も紹介

株式会社LIFULL(ライフル)(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120、以下「LIFULL」)が運営する不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」は、あらゆる人の“したい暮らし”を実現する取り組み「LIFULL HOME'S ACTION FOR ALL」の「FRIENDLY DOOR」プロジェクトの一環として、LGBTQの方々の住まい探しをサポートする不動産会社が接客の際に活用できる、『LGBTQ接客チェックリスト』の提供を2021年4月19日(月)より開始いたします。このチェックリストは、LGBTsフレンドリーな不動産会社の株式会社IRIS(アイリス)(本社:東京都新宿区、代表取締役:須藤啓光)監修のもと制作を行った不動産業界初の取り組みです。


『LGBTQ接客チェックリスト』は、LGBTQの方を含めたオールフレンドリーな接客方法をもとに初級編と上級編(各20問)で構成し、正答率だけでなく解説を通して理解を深めることができます。解説では、基礎的な用語紹介、店舗での接客時など、シチュエーション毎に気を付けるべき項目やお客さまに配慮した店内のレイアウト例や書類フォーマットなど、店舗で役立つポイントを確認いただけます。

このチェックリストによって、不動産会社スタッフがLGBTQの方に対する理解を深め、すべての方に対して接客等においてもプライバシーに配慮したサポートができることで、お客さま一人ひとりに安心して住まいを探していただけると考えています。
 
■『LGBTQの方への接客チェックリスト』がなぜ必要なのか
日本の人口のうちLGBTQが占める割合は8.9%とされています(※1)。賃貸住宅探しをする際に「さまざまなバックグラウンドについて、理解のある不動産会社との出会いが重要だと思う」と尋ねたところ、住宅弱者全体の71.3%が「そう思う(とても そう思う:35.4%、ややそう思う:36.0%)」と答えています(※2)。また、同性カップルが住宅を購入する際、不動産会社へカミングアウトできずに心理的な不都合が生じるなど、現在も課題は多く存在しています。

LIFULL HOME'Sは、LGBTQの方々が安心して納得のいく住まい探しができるように、LGBTQの方々へのサービスだけでなく、全国の不動産会社へのサポートも行ってまいります。
 
※1 電通ダイバーシティ・ラボ「LGBT調査2020」
https://www.dentsu.co.jp/news/release/pdf-cms/2021023-0408.pdf
※2 LIFULL HOME'S「住まい探し」の実態調査
https://lifull.com/wp-content/uploads/2019/11/66f9f8e5980f0185a682a07dc5b1b329-1.pdf

なお、調査データにおける8.9%には「LGBTQ+(L(レズビアン)・G(ゲイ)・B(バイセクシュアル)・T(トランスジェンダー)・Q(クエスチョニング)・+(その他のセクシュアルマイノリティ))が含まれます。本サービスでは、あらゆるセクシュアルマイノリティの方が含まれる総称が「LGBTQ」であると捉え、便宜上表記を統一しています。
 
  • これまでの取り組み
LIFULL HOME'Sでは2019年11月、あらゆる人の“したい暮らし”を実現する取り組み「LIFULL HOME'S ACTION FOR ALL」を立ち上げ、さまざまなバックグラウンド(高齢者、外国籍、LGBTQ、障がい者、生活保護利用者など)を理由に住まいの選択肢に制限がある方を「住宅弱者」と定義し、彼らが抱える住まいの課題を解決するための取り組みを行っています。LIFULL HOME'Sは、誰もが自分らしく“したい暮らし”に出会える社会の実現を目指し、本取り組みを推進しています。

・ハウジングイコーリティを推進する取り組み 「LIFULL HOME'S ACTION FOR ALL」を立ち上げ
https://lifull.com/news/16279/
・「LIFULL HOME'S ACTION FOR ALL」住まい探しにおける根強い差別・偏見・矛盾について考えを問う屋外広告掲出開始
https://lifull.com/news/18180/
・「したい暮らし」のタグから賃貸物件を検索できる機能に「#パートナーシップ制度のある街」を追加
https://www.homes.co.jp/chintai/ltag/5416/list/ (#パートナーシップ制度のある街/東京)「#パートナーシップ制度のある街」は地域やエリアごとにタグを設けています。
・国内不動産ポータルサイト初「LIFULL HOME'S 住まいの窓口」が 『LGBTQの方向けマイホーム講座・個別相談』を提供開始!
https://lifull.com/news/19637/

■株式会社IRISについて
株式会社IRISは、2016年に設立されたLGBTsのライフプランニングや住まい探しをサポートする不動産会社です。
全員LGBTs当事者により運営されており、延べ千組を超えるお客様に利用いただいた実績があります。住まい探しにおける当事者の課題を解決し、社会的少数者と日本社会が垣根なく受け入れられる「誰もが自分らしく生きられる社会」の橋渡しとなることを目指しています。

事業概要:・LGBTsのライフプランニング・サポート・不動産の売買、仲介、斡旋、賃貸及び管理
代表取締役:須藤啓光
所在地:東京都新宿区西新宿6丁目12-7 ストーク新宿1階 B12
設立 :2016年4月1日
創業 :2014年4月1日
サイト:https://iris-lgbt.com/
 
 
■株式会社LIFULLについて (東証第一部:2120、URL:LIFULL.com/)
LIFULLは「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、個人が抱える課題から、その先にある世の中の課題まで、安心と喜びをさまたげる社会課題を、事業を通して解決していくことを目指す企業です。

現在はグループとして世界63ヶ国でサービスを提供しており、主要サービスである不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」をはじめ、空き家の再生を軸とした「LIFULL地方創生」、シニアの暮らしに寄り添う「LIFULL介護」など、この世界の一人ひとりの暮らし・人生が安心と喜びで満たされる社会の実現を目指し、さまざまな領域に事業拡大しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LIFULL >
  3. 【不動産業界初 LIFULL HOME'S】不動産会社向け『LGBTQ接客チェックリスト』を提供開始!“したい暮らしを、あらゆる人に。” 「LIFULL HOME'S ACTION FOR ALL」