ZENB「罪なきラーメン店」オープン記念イベントを開催

村上佳菜子さん、ラランド・サーヤさん登場!ついついやってしまう”罪”な不摂生ランキングTOP3をカミングアウト。サーヤさんがラーメン試食で感激「罪を感じない!ノーカウント!」

株式会社ZENB JAPAN(ゼンブ ジャパン)(愛知県半田市、以下ZENB)は、2022年12月6日(火)~12月18日(日)の13日間限定で新宿 高架下のカフェ&フードホール「サナギ 新宿」にて、罪悪感なく満足感もヘルシーもぜんぶ叶える”罪なき一杯”を提供する「罪なきラーメン店」をオープンします。これを記念して、12月6日(火)に「罪なきラーメン店」オープン記念イベントを開催しました。

「罪なきラーメン」特設サイト(https://zenb.jp/pages/zenbnoodle215
*オープンは12月7日(水)14時~となります。

「罪なきラーメン店」オープン記念イベントでは、ZENBの代表取締役社長の濱名誠久(はまな のぶひさ)より、ZENBブランドや、今回の期間限定「罪なきラーメン店」をオープンした経緯や狙い、新商品についてご紹介しました。

 

 発表会後半には、「罪なきラーメン店」オープンを記念して、プロフィギュアスケーターの村上佳菜子さんとお笑いコンビ・ラランドのサーヤさんをスペシャルゲストとしてお招きし、お二人のついついやってしまう “罪”な食習慣​ランキングトップ3の発表​やZENBにまつわる3択クイズに挑戦。最後には、今回期間限定で提供する「罪なき日本三大ラーメン」と12月7日(水)新発売の「ZENBベジラーメンス-プ」を実食いただきました。
 
  • 「おいしい」と「カラダにいい」をどちらも叶えるZENBが「罪なきラーメン店」をオープンした狙い

ZENBヌードルはヘルシーで美味しさにもこだわりましたので、皆さんには罪悪感なく食べていただけるはずです。今回のイベント開催も、我慢しがちなラーメンを気にすることなくヘルシーに美味しく食べていただけたらという思いがあります。皆さんには心を軽くしていただき、ラーメンを楽しんでもらいたいです。日本最大のレシピサイト「クックパッド」が毎年発表されている「来年のトレンド予測」の食材の1つに「豆ヌードル」が選ばれました。健康志向の高まりもあり、ZENBヌードルは食べながら罪がないと感じていただけるのも大きな魅力の一つでもあると思います。ZENBヌードルが「豆ヌードル」というジャンルの中で広がり、より多くの方々に親しんでもらえたら幸いです。

 

  • プロフィギュアスケーターの村上佳菜子さん、お笑いコンビ・ラランドのサーヤさんが登壇
MCの呼びかけのもと、スペシャルゲストのプロフィギュアスケーターの村上佳菜子さん、お笑いコンビ・ラランドのサーヤさんが登壇しました。12月に突入し寒さも厳しくなりましたが、村上さんは「寒さには強い方です!」とニッコリ笑顔で、サーヤさんからは「そうだ、村上さんは氷上の人でしたね!」とプロフィギュアスケーターであることを再確認。ZENBヌードルについて村上さんが「普段から食事には気をつけているので、今日食べるのがとても楽しみ!」と初体験とする一方で、サーヤさんは「嘘じゃなくて、私は普段からネットで買っています!今年は健康をテーマに真面目に生きようと思って、ZENBヌードルを食べています。」とすっかり親しんでいるようでした。

 
  • 食に対する“ついつい”やってしまう不摂生をランキングで発表
次に、お二人の食に対する“ついつい”やってしまう不摂生をランキング形式で大発表。この企画に村上さんは「自分の食生活を正すのにはいい企画。でも3つに絞るのが大変!」と苦笑いで、サーヤさんも「ついつい当たり前のようにやっていることなので、思い出すのがきつかった」と頭を悩ませていました。
まずは村上さんのランキングから。3位「普段食生活を気を付けているのに急にジャンキーな食べものを食べてしまう」、2位「グルテンフリーの生活を目指しているのに、ついついグルテンフリーじゃないものを食べてしまう」、1位「食後の甘いものはやめられない!」。

 


村上さんは「甘いものが大好きで、特にカキ氷はデザートではなくてもはや主食です。昨日も寒い中でカキ氷を食べました。フライドポテトもついついエンドレスに食べてしまう」と告白しました。
続いてサーヤさんのランキング。3位「先んじて替え玉」、2位「鍛えてないのにチートデイ」、1位「好奇心のトッピング」。サーヤさんは「替え玉の追加は未来の自分が困らないように先んじで頼む」と笑わせながら「体も鍛えてないし、大会も控えてないのにチートデイを行っている。ラーメンのトッピングは、無限に組み合わせするくらい好き」などと日ごろの“罪”を紹介しました。

 
  • サーヤさんが試食で感激「罪を感じない!ノーカウント!」

ランキング発表のほか、ZENBにまつわる3択クイズで盛り上がったお二人には、実食コーナーを用意。今回のイベントで期間限定提供する罪なき日本三大ラーメン、「ZENBベジラーメンスープ」使用のラーメンからそれぞれ1杯ずつ振る舞われました。「寒い中で食べるラーメンは最高!」と声を合わせるように歓喜する村上さんは博多ラーメンと味噌ラーメン、サーヤさんは喜多方ラーメンと塩ラーメンを試食。サーヤさんは「モッチモチでしっかり味もしみていて最高!もうすべての麺がこれでいいじゃんと思う。豆100%なので独特の臭みがあるのかと思いきや、まったくない。食べやすい。夜食べても罪を感じない。ノーカウント!」と大感激。村上さんも「これで糖質オフ?信じられない!物足りなさも感じないし、歯ごたえもいい。もう感動です」と目を丸くして「これだけあっさりとして美味しくて罪悪感もないなら、一度に3杯くらいは食べちゃいそう。結果プラマイゼロ!?どんどん食べてしまいます。本当に美味しい!」と可愛らしい感想で場を盛り上げていました。


<村上佳菜子さんコメント>
「ハッピーにヘルシーにいることが重要になってきている時代にあって、健康に気を使いたい方も多いと思います。でもやはり美味しいものを食べたい。そんな時代にあって、このZENBの麺は信じられないくらい美味しいです。美味しくてヘルシーなものを食べて、みんなでハッピーになれたらと思います。」


<ラランド・サーヤさんコメント>
「普段ZENBヌードルはパスタや細麺をそうめんにして食べていたので、ラーメンは今日初めて食べました。あまりにも美味しすぎて、〆はもはやZENBヌードルで良いんだと再確認しました。罪悪感もゼロになるので、相方のニシダのような罪深い人間にもオススメしたいです。罪深い人間もそうではない人にも、ZENBヌードルを体験してほしいです。」

 

  • 「罪なきラーメン店」開催概要
開催期間
2022年12月6日(火)~12月18日(日) 11:00~20:00
*12月18日(日)のみ17時に閉店
開催場所
サナギ新宿(東京都新宿区新宿3-35-6)
提供メニュー
・罪なき日本三大ラーメン 全3品(博多・札幌・喜多方)
・「ZENBベジラーメンスープ」使用ラーメン 全4品(塩・醤油・味噌・べジとんこつ風)
 
  • 提供メニュー
<ZENBヌードルで食べる 罪なき日本三大ラーメン 各300円(税込)>
1.罪なき喜多方ラーメン

(提供時間:11:00~14:00)

喜多方市でお馴染みの“朝ラー”文化を罪なく楽しめる一杯です。スープは、煮干しやシジミで出汁を取り、カロリーを抑えたあっさり醤油スープです。具材には、脂質が少なく満足感のある豚モモを低温調理でしっとり仕上げ、シジミと玉葱とメンマをトッピングした朝にもぴったりな一杯です。

2.罪なき札幌ラーメン
(提供時間:14:00~17:00)

どうしても栄養価が偏りがちになってしまうサラリーマンの昼食。その状況を解消するため、にんじん・きゃべつ・もやし・ごぼう・玉ねぎなどいろいろな野菜をおいしく食べられるラーメンをご用意いたしました。札幌ラーメンといえば「味噌」。寒い日にぴったり、ほっと一息つける野菜・キノコ出汁の味噌スープで味わう一杯に仕上げました。

3.罪なき博多ラーメン
(提供時間:17:00~20:00(L.O.19:45)*最終日12月18日(日)は17:00まで(L.O.16:45

屋台の定番、香りにつられて夜に食べたくなるラーメンです。豚モモ肉のチャーシュー、のり、青ネギ、紅ショウガなどの王道トッピングに、野菜出汁と豆乳のとんこつ風ラーメンスープを合わせています。野菜のうまみを活かしたヘルシーで低カロリーな一杯です。

<「ZENBベジラーメンスープ」の日替わりラーメン 各200円(税込)>
豆や野菜の旨みを引き立たせたスープをつかう、プラントベースなのに満足感のあるコクとおいしさが楽しめる1杯。
1.罪なき醤油ラーメン
(提供時間:11:00~14:00)*罪なき塩ラーメンと日替わりで提供

 


2.罪なき塩ラーメン
(提供時間:11:00~14:00)*罪なき醤油ラーメンと日替わりで提供

 


3.罪なき味噌ラーメン
(提供時間:14:00~17:00)


4.罪なきベジとんこつ風ラーメン
(提供時間:17:00~20:00(L.O.19:45)*最終日12月18日(日)は17:00まで(L.O.16:45)

 
  • 豪華賞品が当たるZENB公式SNSキャンペーン
「罪なきラーメン店」の開催を記念して、豪華賞品が当たる2つのSNSキャンペーンを開催いたします。
1.おうちで罪なきラーメン キャンペーン
開催期間

2022年12月6日(火)12:00 ~ 12月31日(土)23:59
参加方法
①ZENB公式Twitterをフォロー
*Instagramからキャンペーンに参加いただく場合は、公式アカウントのフォローは不要です。
②「#ZENBの罪なきラーメン」をつけて、ZENBヌードルを使ってつくったラーメンを投稿
プレゼント
抽選で230名におうちでラーメンにちなんだ賞品をプレゼント予定

2.罪なきラーメン食べて当てよう キャンペーン
開催期間

2022年12月6日(火)12:00 ~ 12月18日(日)23:59
参加方法
①ZENB公式Twitterをフォロー
*Instagramからキャンペーンに参加いただく場合は、公式アカウントのフォローは不要です。
②提供メニューを食べた感想や写真などを「#ZENBの罪なきラーメン」をつけてTwitterまたはInstagramで投稿
③会場でイベントスタッフに画面を提示し、くじ引き抽選に参加
プレゼント
合計230名の当選者にZENB商品詰め合わせをプレゼント
さらに参加者全員に「罪なきラーメン」ステッカーもプレゼント

 

ステッカーイメージステッカーイメージ

*ステッカーは無くなり次第終了となります。
*キャンペーン詳細は、イベント会場でスタッフにご確認ください。

・ZENB公式Twitterアカウント:https://twitter.com/Zenb_jp
・ZENB公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/zenb_japan/


<本件に関するお問い合わせ先>
お問い合わせフォーム: https://support.zenb.jp/hc/ja/requests/new

 
  • 参考資料
ZENBブランド

ZENBは、植物を可能な限りまるごと使った食で、おいしくてカラダにいい、人と社会と地球の健康に貢献する、未来に向けたウェルビーイングな食生活を提案するブランドです。野菜や豆、穀物といった植物のおいしさと栄養を、可能な限りぜんぶ閉じ込めました。動物性原料や添加物に頼らない味づくりで、素材そのもののおいしさを活かしています。まるごと野菜とオリーブオイルだけで作った「ZENBペースト」、まるごと野菜にナッツや果汁を加えた「ZENBスティック」、食物繊維と植物性たんぱく質が豊富な黄えんどう豆100%の新主食「ZENBヌードル」「ZENBマメロニ」「ZENBミール」などを販売しています。
ZENBサイト:https://zenb.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Mizkan Holdings >
  3. ZENB「罪なきラーメン店」オープン記念イベントを開催