アメリカ女子プロバスケットボールプレイヤー エレーナ・デレ・ダン選手とのスポンサーシップ契約を締結

ZAMST(ザムスト)-日本シグマックス株式会社

スポーツ向けサポート・ケア製品ブランド「ザムスト」を展開する、日本シグマックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 洋輔)は、アメリカ女子プロバスケットボールリーグ ワシントン・ミスティクス所属のElena Delle Donne(エレーナ・デレ・ダン)選手とのスポンサーシップ契約を締結しました。

 

 

 

 
  • Elena Delle Donne(エレーナ・デレ・ダン)選手プロフィール

【所 属】     Washington Mystics https://mystics.wnba.com/
【ポジション】 スモールフォワード/シューティングガード
【生年月日】    1989年9月5日
【出身大学】    デラウエア大学
【プロ契約年】 2013年
【主な経歴】              
 2013年 プレーオフ進出(チーム初)・新人王受賞
 2015年 得点王獲得・MVP受賞
 2018年 3000得点最速記録更新(148試合)
 2019年  リーグ優勝(チーム初)・MVP受賞
 2013-2019シーズンで「First Team」に4度、オールスターに6度選出

 

【ソーシャルメディア】

  Instagram https://www.instagram.com/de11edonne/?h&hl=ja

 Twitter   https://twitter.com/de11edonne

 Youtube  https://www.youtube.com/channel/UCKVzacJVlkrsnVREEnrPIZQ

 

  • スポンサーシップ契約の背景

エレーナ選手がこれまで様々なケガや障害から復帰し、常に自分自身を強く鍛え上げてきた姿勢は、すべての世代が尊敬し目指すべき手本であるだけでなく、私たちザムストが製品を生み出す際にイメージする理想のアスリート像そのものです。
これまで幾多の厳しい試練を乗り越えてきたエレーナ選手には、安全かつ速やかにコートに復帰することに集中できるよう、ザムストとしても全力でサポートしていきたいと考えています。

ザムストはアメリカプロバスケットボールリーグでの実績を重ね、現在も契約選手を通じた活動を展開していますが、エレーナ選手がアメリカ女子プロバスケットボールリーグにおいてザムストを代表する選手になってくれたこと、そして彼女をグローバルブランドアンバサダーとしてザムストファミリーに迎えることができたことを大変嬉しく思います。

 

  • エレーナ・デレ・ダン選手コメント

"What's so great about Zamst’s braces are how comfortable they are. I think that is something that athletes, especially basketball players, struggle with. It's like, ‘Oh, I might need this brace, but it makes me feel like I can't move the way that I'm used to moving.' With Zamst, you're protected. It feels good. It feels comfortable, it feels safer, and you're still able to do the same movements that you've always been able to do."
 
日本語訳
ザムストのサポーターが素晴らしいのは、その快適な着け心地にあります。
アスリート、特にバスケットボール選手がケガを負いサポーターを必要としたとき、「私はこのサポーターを着けるべきかもしれない、でもこれを着けたらいつものようには動けなくなってしまうのでは?」と悩む人も多いのではないでしょうか。
でも、ザムストを着けると、しっかり守られていることが実感できます。そしてそれはとても心地良く、快適で、安心感を与えてくれます。それでいて、今までと同じ動きができることを感じてもらえると思います。

 

 

 

 

ZAMST(ザムスト)は医療メーカーとして整形外科向けの製品を46年にわたり開発・製造する日本シグマックス株式会社が1993年に設立したスポーツ向けサポート・ケア製品ブランドで、スポーツサポーター市場売上金額6年連続No.1※1に認められています。

ZAMST(ザムスト)はこれからも、人の身体から生み出されるパフォーマンスを最大限に引き出すことを目標に、人体を知り尽くした当社ならではの製品を開発提供し、日々前進し続けてまいります。

※1 2014年~2019年スポーツサポーター(スポーツ販売チャネルを主としたブランド商品対象)市場 メーカー出荷金額ベース 株式会社矢野経済研究所調べ 2020年12月現在
本調査結果は定性的な調査・分析手法による推計である
  ZAMSTはバスケットボールをはじめとしてバレーボール、テニス、バドミントン、サッカーなど、あらゆるスポーツにおいて限界に挑み続けるアスリートや団体を応援しています。

バスケットボール:トレイ・ヤング選手、河村勇輝選手、バドミントン:松友美佐紀選手、テニス:伊藤竜馬選手、日比野菜緒選手、綿貫陽介選手、ゴルフ:穴井詩選手

バレーボール:西田有志選手、鶴田大樹選手、大宅真樹選手、髙野直哉選手、山本智大選手、樋口裕希選手 他アスリート・チーム多数

 

所在地: 東京都新宿区西新宿6-8-1
創  業: 1973年6月1日
資本金: 9,000万円
代表取締役社長: 鈴木 洋輔
社員数: 260(2020年3月末)
売上高:103.6億円(2020年3月期)

日本シグマックスは「身体活動支援業」を事業ドメインとし、医療、スポーツ、ウェルネスの分野で人々の身体活動を支援する製品・サービスを提供しています。創業以来「医療」、中でも「整形外科分野」に特化して各種関節用装具やギプスなどの外固定材、リハビリ関連製品などを製造・販売してまいりました。2020年に実施した全国整形外科クリニックに対する調査では、当社が「整形外科クリニック院長が最も採用し、推奨する関節用サポーターメーカー」であることも明らかとなっています※2。

※2 株式会社 日本能率協会総合研究所 調査概要
調査手法:インターネット調査 / 調査対象者:全国の整形外科クリニックの院長 / 回収者数:300サンプル / 調査実施時期:2020年10月~11月
https://www.jmar.biz/news_and_column/整形外科医推奨_医療用関節サポーター_No.1調査/

また、医療機器分野では、手術後の冷却療法のためのアイシングシステムのパイオニアであり、国内初のコードレス超音波骨折治療器「アクセラスmini」、超音波診断装置の活用範囲を広げ利便性を飛躍的に変えたポータブル超音波診断装置「ポケットエコーmiruco」など、特徴のある製品を提供しています。

2010年からはロコモティブシンドロームを予防するための啓蒙活動「ロコモチャレンジ!推進協議会」の正会員企業として、医療向け、コンシューマー向けにかかわらず、社会に「身体を動かす喜び」を提供し続けています。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本シグマックス株式会社 >
  3. アメリカ女子プロバスケットボールプレイヤー エレーナ・デレ・ダン選手とのスポンサーシップ契約を締結