大人気お菓子アーティストまんなたぬきさん考案 おうちバレンタインにぴったりな “すみっコぐらしスイーツタワー”レシピ動画を公開!

貝印株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤 宏治)は、大人気お菓子クリエイターまんなたぬきさんとコラボレーションし、おうちバレンタインにぴったりな“すみっコぐらしスイーツタワー”のレシピ動画を公開いたします。また、貝印公式Twitterでは、クイズに答えてすみっコぐらしアイテムが当たるキャンペーンを開催中です。ぜひ奮ってご応募ください。


★使用したアイテムはこちら★http://www.kai-group.com/ks/rd/2079/10


2月14日のバレンタインが近づいてまいりました。新型コロナウイルスの影響でおうちで過ごす時間が増えた今年のバレンタインは、いつもより少し手の込んだお菓子作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。貝印では、繊細なキャラクターのお菓子で人気のまんなたぬきさんとコラボレーションし、すみっコぐらしを起用した今年のバレンタインにぴったりなスイーツのレシピ“すみっコぐらしスイーツタワー”を考案しました。
カラフルで立体的なすみっコたちが仲良く集まり、今にも動き出しそうな楽しい作品で、大人も子どもも癒やされる仕上がりとなっています。見た目の可愛さはもちろん、味もばっちり美味しいレシピ“すみっコぐらしスイーツタワー”に大人も子どもも夢中になれるはずです。
そんなかわいいスイーツをどなたでも作っていただけるようレシピを動画にまとめて公開いたします。一見難しそうに見えますが、抜き型や立体チョコ型などすみっコぐらしのフォルムが簡単に作れる製菓アイテムを使えばだれでも気軽に挑戦することができます。型抜きやデコレーションは工作感覚で楽しんでいただけるので、お子様とのおやつ作りにもぴったりです。
ぜひこの機会に“すみっコぐらしスイーツタワー”で癒やしのおうちバレンタインを過ごしてみてください。

おうちバレンタインにぴったりな“すみっコぐらしスイーツタワー”が誰でも作れる!?スペシャルレシピ

【1.立体チョコを作る】


材料
・カラーチョコペン(ホワイト、イエロー、オレンジ、グリーン、ブルー、ピンク、チョコ)  各2本ずつ
・クーベルチュールチホワイトチョコ 80g
 

① チョコペンをお湯に入れ、やわらかくなるまで溶かす
② 【立体チョコ型すみっコぐらし】のくぼんだ部分を目印に、顔の部分をチョコペンで描く
③「しろくま」以外の各キャラクターを、それぞれの色のチョコペンを使って塗りつぶす
 ※型の前面・背面両方を塗る
 ※「とかげ」はブルー、「ぺんぎん?」はグリーン、「ねこ」はホワイトとイエローを混ぜたもの、
 「とんかつ」はオレンジとホワイトを混ぜたものを使う
④ 冷蔵庫で5分間冷やす
⑤ クーベルチュールホワイトチョコを湯煎にかけて溶かし、冷蔵庫から出した型(前面)に流し入れる
⑥ 型(背面)を重ね合わせ、ハートと星のマークが重なっていることを確認し、型を数回振る
 チョコレートがいきわたっていないところがあれば、その部分を下にして数回振る
 ※チョコレートの状態は「しろくま」が確認しやすい
⑦ 型の前面を上にして、冷蔵庫で5分間冷やす
⑧ 5分たったら型をひっくり返し、今度は型の前面を下にして、2時間以上冷蔵庫で冷やす
⑨ チョコレートが完全に固まったら、軽くひねってから型を外して、チョコレートを取り出す

【2.小さなチョコを作る】


材料
・クーベルチュールチョコ 70g
・クーベルチュールホワイトチョコ 70g
・チョコペン(立体チョコの余り)

① チョコレートをそれぞれ湯煎にかけて、完全に溶かす
② スプーンでチョコレートをすくい、【シリコーンチョコ型すみっコぐらし】に流し入れる
③ 冷蔵庫で1時間ほど冷やして固める
④ 固まったら、型を軽くひっぱって広げながらチョコレートを取り出し、
 チョコペンでハートのシュガーパーツをくっつける

【3.ベースのクッキー台と抜き型クッキーを作る】

 

 


材料
・薄力粉220g
・卵黄1個分・マーガリン90g
・はちみつ20g
・きび砂糖30g

① ボウルにマーガリンを入れなめらかになるまでゴムベラで練る
② きび砂糖を加え、ハンドミキサーで混ぜ合わせる(白っぽくクリーム状になるまで)
③ 卵黄とはちみつを加え、ハンドミキサーでムラ無くしっかり混ぜ合わせる
④ 薄力粉を一気に加え、ゴムベラでさっくり混ぜ合わせる
⑤ ある程度粉っぽさがなくなったら、手でこねてひとまとめにする
⑥ 生地を4つに分け、麺棒でのばす
 ※使わない分はラップで包んで、1ヶ月程冷凍保存可能
⑦ クッキー台用に生地を大きさの違う円い型(直径15cm,12cm,9cm,6cm)でくり抜く
 ※クッキングシートを円にくり抜き、それに合わせてナイフでクッキー生地を切ってもOK!
⑧ 抜き型クッキー用に生地を【抜き型セットすみっコぐらし(ぺんぎん?、ねこ、とかげ)】で型抜きをし、
 スタンプで顔をつける
⑨ 150度に予熱したオーブンで13分間焼く

【4.抜き型クッキーにアイシングでデコレーションをする】


材料
・卵白1個分
・粉砂糖220g
・型抜きセットで焼いたクッキー
・食紅(あれば)

① 卵白と粉砂糖を大きめのボウルに入れ、ハンドミキサーで3分間ほど混ぜ合わせ、アイシングクリームを作る
 ※食紅で色付けする場合は小皿に取り分けながら色付けをする
②顔など細かい部分を描くクリームはそのままコルネに詰める
 体を塗るクリームは、色付けをしたら水を加えて、クリームがとろとろの状態にすると使いやすい
 ※クッキングシートを三角形にカットしてくるくる巻くとコルネ(小さな絞り袋)が作れる
③ スプーンや製菓用のはけを使ってクッキー全体に薄くアイシングクリームを塗り、30分ほど乾かす
④ 乾くと手足や顔のスタンプ部分が少し浮き上がってくるので、
 それを目印にコルネに詰めたアイシングで細かい部分を絞る

【5.組み立てる】


材料
・ホイップクリーム
 ※多めに作ったアイシングクリームでも代用OK


① ホイップクリームを使って、土台のクッキーをタワー型になるよう大きいサイズから順番にくっつける
 ※後ろに中心を少しずらすとパーツが置きやすい!
② 1~4でつくったパーツをタワーに配置する
 ※立体チョコ→シリコーンチョコ→クッキーの順で下から上に順番に置くと置きやすい
 ※倒れやすいクッキーなどのパーツはクリームでくっつけると安定しやすい
 ※配置は自由にアレンジしても楽しい!

可愛らしいお菓子がSNSで大人気!お菓子クリエイター・まんなたぬきさん
コメント
おうちで過ごすバレンタインでもみなさんで楽しんでいただけるような、カラフルで華やかなデコレーションを考えてみました。
チョコレートは、型に流し込んで固めるだけでとっても可愛く出来上がります。
また、難しいイメージのアイシングクッキーですが、クッキー生地を作るときに余った卵白で、手軽に作れるレシピになっています。食紅を用意すれば、特別な材料は必要ありません。細かくクリームの固さを調節しなくても大丈夫。スタンプクッキーの印を見ながらデコレーションすれば、簡単に可愛いアイシングクッキーが完成します。もちろんアイシングなしでも可愛いタワーに仕上がりますよ。
ぜひ、おうちバレンタインに多くの方にチャレンジしていただけると嬉しいです。


プロフィール

趣味として始めたアイシングクッキーを中心に、可愛くてわくわくするお菓子を制作してSNS上で発信するお菓子クリエイター。キャラクターとお菓子の可愛さを最大限に引き出したお菓子が多くのファンから愛されている。






●まんなたぬきさんのSNSでもレシピ動画を2月5日(金)に公開!
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/maaco414
公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/maaco414/
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCBtfqSqX1FUhA7qbSTpJ8TQ

すみっコぐらしクイズで当たる!SNSでキャンペーンも開催中

バレンタインにあわせ、すみっコぐらしアイテムが当たるキャンペーンをTwitterで開催中。ぜひ商品を当てて、まんなたぬきさん考案のすみっコぐらしスイーツタワー作りに挑戦してみてくださいね。


参加方法:貝印公式Twitter(@kai_corporation)を
     フォローし、すみっコぐらしに関するクイズに
     回答ツイートで応募完了です
期限:2月14日(日)23:59まで
当選者数:クイズに正解した方に、抽選で10名様
当選商品:抜き型セットすみっコぐらし
     (ぺんぎん?、ねこ、とかげ)
     立体チョコ型すみっコぐらし、シリコーンチョコ型すみっコぐらしのセット
キャンペーンツイートURL:https://twitter.com/kai_corporation/status/1349627257136979971?s=20

“すみっコぐらしスイーツタワー”が作れる! すみっコぐらしの製菓アイテム
抜き型セットすみっコぐらし(ぺんぎん?、ねこ、とかげ)

価格:700円(税抜)
ぺんぎん?、ねこ、とかげの3つのキャラクターの抜き型とスタンプ型のセットです。
すみっコたちの細かい表情をスタンプで簡単につくることができます。

立体チョコ型すみっコぐらし
価格:700円(税抜)

半分の面にチョコを流しいれ、両面を合わせて振ることで立体のチョコレートがつくれる型です。
つくる過程だけでなく、できあがりのチョコレートもフィギュアのように楽しむことができます。
しろくま、とんかつ、ぺんぎん?、ねこ、とかげのメインキャラクター5種類を一度につくれます。
 


シリコーンチョコ型すみっコぐらし
価格:850円(税抜)
すみっコぐらしのメインキャラクターの形のチョコレートを一度につくれるシリコーン型です。
板チョコ約3枚分の分量で、25個つくれるので大量生産にぴったり。チョコレート以外にグミや氷づくりにも使えます。


【貝印株式会社】
1908年、刃物の町として有名な岐阜県関市に創業。現在、生活に密着した刃物を中心とするカミソリ、メンズグルーミング、ツメキリなどの身だしなみやビューティーケア、包丁をはじめとする調理・製菓、医療用など1万アイテムにもおよぶ商品を展開し、商品の企画開発から生産、販売、物流までの一連を行っている総合刃物メーカー。本社:東京都千代田区岩本町3-9-5 代表取締役社長:遠藤宏治http://www.kai-group.com/
 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 貝印株式会社 >
  3. 大人気お菓子アーティストまんなたぬきさん考案 おうちバレンタインにぴったりな “すみっコぐらしスイーツタワー”レシピ動画を公開!