地域密着型ショッピングセンター「(仮称)tonarie星田」開発に関するお知らせ

 株式会社タカラレーベン(本社:東京都千代田区/代表取締役:島田和一)と、株式会社日本エスコン(本社:東京都港区/代表取締役社長:伊藤貴俊)は、大阪府交野市において新規事業用地を取得し、地域密着型ショッピングセンター『(仮称)tonarie星田』の開発を行いますのでお知らせいたします。
 
  • 開発経緯
 当該新規事業用地は、JR学研都市線「星田」駅から徒歩1分であることに加え、第二京阪道路「交野南I.C.」から車で5分と交通利便性の高い場所に位置しております。
 また、当該新規事業用地は、分譲マンション・戸建住宅に加え、事業所などの産業施設の開発が計画されている「星田駅北土地区画整理事業」(施行面積約26.4ha)の区域内にあります。施行区域全体の完成は2023年春を予定しており、今後さらなる発展が期待されます。
 株式会社日本エスコンはこれまで全国で商業施設ブランド『tonarie』シリーズを展開しております。“まちに寄り添いながら、まちと発展していく。いつもあなたの暮らしのとなりへ。”というコンセプトの下、そこに暮らす人々の日常の買い物利便を支え、地域に愛される商業施設を目指し、開発・運営を行っております。
 『(仮称)tonarie星田』は、当社が株式会社日本エスコンに施設開発におけるテナント誘致・企画等の業務を委託し、この「星田」駅周辺の立地特性を活かし、スーパーや医療モール、ドラッグストア、100円均一ショップなどのテナントが入り、2023年春の開業が予定されています。開発後は株式会社日本エスコンの子会社である株式会社エスコンプロパティが施設運営を行う予定です。
 これまで当社及び日本エスコングループが培った商業施設開発・運営ノウハウを活かし、地域のコミュニティ形成、地域の活性化に貢献できる施設を目指してまいります。

※当事業は、当社(50%)と株式会社日本エスコン(50%)が共同で行います。
 
  • 施設概要(予定)
名称:(仮称)tonarie星田プロジェクト
所在地:大阪府交野市星田駅北土地区画整理事業地内21街区画地番号1
敷地面積:10,928.00㎡
開業時期:2023年春
構造:鉄骨造2階建て
 
  • 会社概要(タカラレーベン)
商号:株式会社タカラレーベン
代表者:代表取締役 島田 和一
所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング16F
設立:1972年9月
事業内容:自社ブランドマンション「レーベン」・「ネベル」シリーズ及び、一戸建新築分譲住宅の企画・開発・並びに販売、エネルギー事業、ホテル事業、建替・再開発事業、海外での不動産販売事業 他
資本金:4,819百万円
URL:https://www.leben.co.jp
 
  • 会社概要(日本エスコン)
商号:株式会社日本エスコン
代表者:代表取締役社長 伊藤 貴俊
所在地:〒105-0001 東京都港区虎ノ門二丁目10番4号 オークラプレステージタワー20F
設立:1995年4月
事業内容:不動産販売事業、不動産賃貸事業、不動産企画仲介コンサル事業
資本金:16,519百万円
URL:https://www.es-conjapan.co.jp/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MIRARTHホールディングス株式会社 >
  3. 地域密着型ショッピングセンター「(仮称)tonarie星田」開発に関するお知らせ