コミュニケーション分野のDXでデジタルネイティブ層の攻略を支援する「若者マーケLab」を発足

株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役:長谷川創、東証一部:6058、以下ベクトル)は、コミュニケーション分野でのデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援し、デジタルネイティブな若年層への情報発信等をサポートする「若者マーケLab」を10月7日(水)に発足いたします。

若者マーケLab:https://waka-lab.com/

 日常の生活の中で、デジタルデバイス等を通して非常に多くの情報に触れて育った、デジタルネイティブと呼ばれる現代の若年層は、流行の移り変わりが非常に活発な社会において、日々沢山の情報の中から様々なツールを通して自分に合ったモノを選択することに長けている世代と言えます。これらの層をターゲットとしたマーケティングにおいては、多種多様なライフスタイル像の調査・分析のもと細分化された多様な方法を用い、且つ情報そのものの形や届け方、拡散方法に至るまで、コミュニケーションテクノロジーを最大限に活かしたデジタル施策を実施出来る体制構築が必要であると考えています。

 ベクトルグループではこれまで、クライアント企業のPR支援として若年層向けのコミュニケーション施策を多岐にわたって仕掛けると共に、子会社Direct Techにおいては、若年層女性に人気のインフルエンサーと協働でD2Cブランドを展開し人気商品として定着させるなど、若年層とのコミュニケーションを多角的に行って参りました。それらの経験を活かしつつ、クライアント企業側のコミュニケーション分野におけるDX支援も含めて、若年層のコミュニティ像を的確に捉えた戦略策定と実行が可能な組織的強化を支援する「若者マーケLab」を発足するに至りました。

■「若者マーケLab」事業展開イメージ
・若年層をターゲットにした企業のコミュニケーション領域におけるDX支援
若年層をターゲットにした企業に対し、デジタルソリューションを活用しながら、短期~長期でモノを広めるための、コミュニケーション設計・企画制作・PRを一気通貫で行います。


・若年層の実態調査
全国の高校・大学と企業の若手社員をはじめとした3000人以上の若年層と、SNSで活躍するインフルエンサーとのネットワークを駆使。デジタルソリューションを活用した調査を行い発信いたします。クライアント企業様と連携した調査企画も実施可能です。


・オープンイノベーション
日々移り変わる若年層マーケットに、より革新的なサービスやプロダクトを提供していくためのオープンイノベーション推進をサポート。「若者マーケlab」が中心となり、若年層をターゲットとする企業・団体、大学、地方自治体、専門家等とのアライアンスや新規事業開発等のオープンイノベーションを進めてまいります。 


上記事業に留まらず、「若者と一緒に時代の大きな波をつくる」をコンセプトに多角的に企業の若年層マーケティング支援を行ってまいります。

【株式会社ベクトル 会社概要】
会社名     :株式会社ベクトル
代表取締役 :長谷川 創
住所    :東京都港区赤坂 4-15-1 赤坂ガーデンシティ 18F
資本金   :2,880百万円(2020年2月29日現在)
設立    :1993年3月
事業内容  :PR 事業、プレスリリース配信事業、ビデオリリース配信事業、
       ダイレクトマーケティング事業、メディア事業、HRTech 事業、
       デジタルマーケティング事業、インベストメントベンチャー事業 等
URL    :https://www.vectorinc.co.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベクトル >
  3. コミュニケーション分野のDXでデジタルネイティブ層の攻略を支援する「若者マーケLab」を発足