新・LaLa女性外来「クワバタオハラのゆかいな更年期」を10月9日(土)8:00よりLaLa TVで放送開始!

その不調、我慢しないで語り合おう! いつまでも健やかに、自分らしく生きたい女性たちに贈る情報トーク番組

CS放送「女性チャンネル♪LaLa TV」(ジュピターエンタテインメント株式会社、東京都千代田区丸の内、代表取締役社長:住田和嘉子)は、いつまでも健やかに、自分らしく生きたい女性たちに贈る情報トーク番組「クワバタオハラのゆかいな更年期」を10月9日(土)8:00より放送開始いたします。
 


新・LaLa女性外来
「クワバタオハラのゆかいな更年期」


放送日:10月9日(土)~放送開始
毎週(土)8:00~8:30 ほか ※#1のみ9:00まで

【#1】これって更年期? 9日(土)8:00~9:00 ほか
(ゲスト:対馬ルリ子/ウィミンズ・ウェルネス 女性ライフクリニック銀座・新宿 理事長 産婦人科医)

【#2】乳がんのウソ?ホント!?  23日(土)8:00~8:30 ほか
(ゲスト:土井卓子/湘南記念病院 乳がんセンター長 乳腺外科医)

出演:クワバタオハラ(くわばたりえ、小原正子)

<番組概要>
クワバタオハラのふたりが、女性の心と身体をトータルに診る“女性外来”の医師や専門家と共に、ゆかいに更年期を乗り切る術を語り合う“女性の元気を応援”する番組です。
#1は更年期全般のイントロダクションからスタートし、#2は更年期に発症が増加する「乳がん」を10月のピンクリボン月間に合わせて放送。#3以降は、うつや不眠などメンタルの悩み、頻尿・尿漏れなど泌尿器の不調、動悸・息切れなど循環器の心配など、様々な症状に合わせて専門家のお話を伺いながら、番組に寄せられた視聴者の皆さんからのお悩みにもお応えしていきます。
もう、QOL(生活の質)が下がることに我慢は不要です! ウェルエイジングのヒントを一緒に見つけましょう!


<女性外来とは>
これまで、医療は男性の体中心に考えられ、発展してきたとされていますが、そもそも男性と女性とでは生理機能が異なり、病気の発症率や体へのあらわれ方にも違いがあります。この違いをきちんと理解し、それぞれの特性に合った診断や治療をすべきだという新たな考え方がアメリカで生まれたことで、日本でも約20年前に「女性外来」の診療が始まりました。女性は、更年期障害に代表されるような女性特有の不調に悩まされるケースが多く、女性の社会進出が増加する現代において、専門医が女性の心や身体を総合的に診断・治療できる女性外来の需要は、近年さらに高まっています。

 
  • 更年期の不調、第一位は「疲れやすい」
    LaLa TVが行ったアンケート調査*1で、更年期の不調・症状として一番多かった回答は「疲れやすい」(49.3%)、ついで「汗をかきやすい」(46.8%)、「顔がほてる」(36.9%)という結果になりました。体調面での不調のほかにも、「怒りやすく、すぐイライラする」(26.1%)、「くよくよしたり、憂うつ・不安感がある」(23.6%)など、メンタル面での不調を訴えるご意見も多くいただきました。
     
  • 更年期の不調改善「特に何もしていない」人が全体の約4割!
    様々な更年期の不調を改善するための対策を聞いたところ、なんと約4割の方が「特に何もしていない」と回答。「疲れやすい」「汗をかきやすい」など、不調の多くが更年期によるものなのかが分からない、誰に相談したらいいのか分からないなど、何もせずに我慢してしまう傾向が強いということが分かりました。その結果、44.8%の方が「その悩みは解決していない」と答えています。
     
  • ゆかいな更年期を過ごすために
    今回の調査によって、多くの女性が更年期の不調に悩まされていることが明らかになりました。症状の違いはあれど、誰にでもやってくる更年期。不調をなくすことはできなくても、誰かと共有・共感することで症状が和らいだり、情報を得ることで上手に対処できるようになるかもしれません。この番組が、更年期に悩むすべての女性たちに寄り添う存在となれることを願っています。

    *1 調査実施期間:2021年8月1日~8月10日 / 調査方法:LaLa TV公式サイト内 / 調査人数:200名
 

 

<監修:対馬ルリ子先生のコメント>

監修:対馬ルリ子監修:対馬ルリ子

更年期に対する不安は誰しもが持っているものですが、まずは自分の体についてよく知ることが不安をなくす第一歩です。具体的にはレディースドックを受けるとか、女性の健康に詳しい医療関係者と語り合うとか。番組の収録で相談をされていた方も、相談した後のほうが生き生きと楽しそうにされていました。知ると、それだけで安心したり、話すことで混乱した気持ちが整理されるものです。100年の人生のうち、更年期は人生の真ん中です。女性の人生は、妊娠・出産・子育ての後にもまだまだ続いていくので、ここからどうやって楽しく生きるのかを女性の目線で語り合い、勉強し、情報交換しながら助け合っていくという良いイメージができると、更年期がゆかいになり、ワクワクするものになるのではないでしょうか。
ぜひ、この番組をきっかけに、ご自身の健康と人生について考え、そしてゆかいな人生を送れるというイメージを持ってほしいです。そして、看護師さんや助産師さん、薬剤師さんとか、あるいは周りに医療に詳しい人がいたら、そういう人たちと上手に付き合ってコミュニティを作って仲間を広げていくのも良いと思います。“つながりを諦めない”、このことを私は皆さんに強くお伝えしたいと思います。


対馬ルリ子 プロフィール
ウィミンズ・ウェルネス 女性ライフクリニック銀座・新宿 理事長 産婦人科医。
1958年、青森県生まれ。弘前大学卒業後、東京大学産婦人科学教室入局、都立墨東病院総合周産期センター産婦人科医長を経て、2002年に現・対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座を開院。産婦人科、内科、乳腺外科、泌尿器科、皮膚科等で協力して全人的女性医療に取り組む。
2003年、女性の心と体、社会との関わりを総合的にとらえるNPO法人「女性医療ネットワーク」を設立。全国約600名の女性医師・女性医療者と連携して活動し、さまざまな情報提供、啓発活動や政策提言を行っている。
現在も、女性の生涯のかかりつけ医としてトータルな健康支援に取り組んでいる。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<収録を終えて・・・クワバタオハラ インタビュー>
 

― 番組出演のオファーを受けた感想は?
小原: もうそんな歳なのかって(笑)
くわばた: 更年期なんてまだ早いと思ってたけど、ほんまジャストの年齢になってるから。
小原: 更年期って、他人事かな?みたいなところはあったなぁ。どう?
くわばた: すっごい辛いっていうイメージがあったかな。(番組で)お話を聞いてても、すっごい大変で辛いねんけれども、うまい付き合い方があると分かったし、ちゃんと病院に行かなあかんということを学びました。
小原: 自分でも更年期なのかな?って思ってても「そら歳やし疲れるやろな~」って流してしまう人多いと思うんですよね。みんなに知ってもらわないとあかん話やな。特に男子に。なぁ、くわばたさん。
くわばた: 私、思ったん。これね、(番組に)パパタレントをひとり入れるの大切かもしれへん。男性は分からないんですよ。うちのマネージャーとかね、そりゃあ若い男性なんかはもちろん分からない。子供が二人いる30代のお父さんも分からないんですよ。奥さんはまだ若いけど、これからやってくるというな。確実にやってくるんですよ、更年期という期間は。
 

― この番組を通じて視聴者に何を伝えたいですか?
くわばた: 逆に言うとね、私たちも知らないんですよ。だから、一緒にお勉強していきませんか?というか。
小原: そうそうそう。
くわばた: たぶん、これからも自分たちの年齢にドストライクなテーマばっかりだと思うから、30代後半、40代、50代の方は一緒に楽しく学べたらいいよな。「怖いわ、イヤやわ~」だけじゃなく「なんとかなりそうやね」みたいなふうに、今日も思えたから。
小原: あと、仲間はいっぱいいるって分かったよね。
くわばた: 思った!
小原: 自分だけじゃないっていう感じで、チームみたいになれたらね。
 

― 視聴者へのメッセージをお願いします。
小原: 気楽に見ていただければ。できることなら上手に旦那さんとか会社の同僚とかに勧めたりして―
くわばた: 分かる! 自分の周りの人にちょっと見てもらいたくなるような
小原: そうそうそう
くわばた: 分かってほしいというかさ
小原: 昔の人とかってそういうのをさ、頑張って我慢して乗り越えてきたからさ、「そんなことでしんどいって言いなや」って言わはるんですよ、たぶん。だから、そういう人にもこの番組を見てもらいたいね。そしたら気遣ってもらえるやん、ちょっと。でも、これを見てほしいって促すのが大変やな(笑)
くわばた: たしかに、それが難しいな(笑)
 

 

クワバタオハラ プロフィール

2000年コンビ結成。ホリプロコム所属。
くわばたりえと小原正子(おはらまさこ)による関西出身の
お笑いコンビ。
現在はテレビやラジオ、育児イベント等で活躍中。
2人とも3児のママであり
オフィシャルブログくわばた「やせる思い」
小原「女前。」は多くのママ達から共感を呼んでいる。
2人ともYouTubeチャンネルを開設しており絶賛配信中。

くわばたりえ…1976年3月24日 大阪府出身
小原正子…1975年10月23日 兵庫県出身


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

更年期のお悩み、お待ちしております。

 

更年期に関するお悩みアンケートにご回答いただいた方の中から、
抽選で毎月5名様にQUOカード(1,000円券)をプレゼントしています。
一人で悩まず、ぜひあなたのお悩みをお聞かせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


―もっと自由に、もっとしなやかに、もっと夢中に―
LaLa TVは、好奇心を持ち続けるエイジレスな女性たちに向けたエンタテインメント・メディアです。
世界の最新・名作ドラマから、食・旅・音楽、こだわりのライフスタイルまで、さまざまなコンテンツをお届けし、暮らしを豊かに彩ります。
 

Love actively Live attractively
好きなものは積極的に、生き方は魅力的に。新しい私に出会う。LaLa TV

女性チャンネル♪LaLa TV公式サイト: https://www.lala.tv/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 女性チャンネル♪ LaLa TV >
  3. 新・LaLa女性外来「クワバタオハラのゆかいな更年期」を10月9日(土)8:00よりLaLa TVで放送開始!