『Well-beingマネジメントスクール』をスタート!「幸福学」提唱・慶応義塾大学大学院 前野隆司氏研究室との共同研究

創業137年の美と健康を追求し続けている「桃谷順天館」(代表取締役社長 桃谷誠一郎、大阪市中央区)は、 「Well-being経営」を目指し、『Well-being マネジメントスクール』をスタートさせました。 
当社は、慶應義塾大学大学院SDM(システムデザイン・マネジメント)研究科にて「幸福学」を提唱する前野隆司教授率いる研究室と、「Well-being経営」についての共同研究を今年スタートさせました。共同研究の一環である『Well-being マネジメントスクール』の第一回目として、7月1日(金)に大阪本社にて、社員のワークショップを交えた基調セミナーをパーソル総合研究所様に実施頂きました。今後、対象者を絞り、全4回のセミナーを予定しています。

『Well-being マネジメントスクール』基調セミナーでの 社員同士で意見交換を行うワークショップ『Well-being マネジメントスクール』基調セミナーでの 社員同士で意見交換を行うワークショップ


■基調セミナーの内容について

「Well-beingな職場・はたらき方のイメージ」について、社員同士のワークショップを交えながらのセミナーが行われました。昨年11月に実施した前野隆司教授の講演内容をおさらいし、社員各々が持つ「Well-beingな職場・はたらき方のイメージ」について、考えを共有しました。そして、それを実現するために必要な行動についても洗い出し、複数メンバーで発表し合う等、お互いの意見交換を行いました。
当社はパーパスである「人と地球の美しい未来を創る~For Beauty and Well-being~」の実現を目指し、社員一人ひとりがパーパスを意識し、実現できるよう活動を行っています。
大阪本社で実施したセミナーは、オンラインで全拠点に繋ぎ、グループ全体で受講しました。


 

■共同研究スタートの背景

幸福度の高い社員の創造性は、そうでない社員と比べて3倍、生産性は31%、売上は37%高く、さらには欠勤率や離職率も低いという幸福感とパフォーマンスの相関関係が証明されています。※1
当社として、お客さまにより良い商品やサービスをお届けするために、まずモノづくりを行う社員一人ひとりが「Well-being」な状態でいることが重要だと考え、Well-being経営について共同研究をスタートしました。
※1 ハーバードビジネスレビュー2012年5月号「幸福の戦略」より

 

 

■「Well-being経営」実現に向けて当社の目指す姿・取り組み

2021年10月に全社員対象に実施した「はたらく人の幸せ・不幸せ診断」※2の診断結果から、社員が現状感じている幸せ因子と不幸せ因子を抽出しました。結果、「役割認識」が全国平均よりも非常に高く、自分の役割に対して強い責任感を持って仕事に取り組んでいることが分かりました。しかし反対に、職場での交流は多いものの、自分の仕事を認められたり、周囲からの関心を持たれている実感が少ないという結果も出ています。
そのため、私たちは「Well-being経営」を通じ、組織力の強化・生産性の向上に繋げ、お客さまにより良い商品やサービスを提供できる企業であるために以下4点が当たり前になされる職場を目指していきます。

・ありがとう(感謝)とよくやった(称賛)があふれる感謝体質の職場
・やってみよう(Try&Learn)があふれる職場
・助け合い、前に進む職場(なんとかなるという心理的安全性)
・皆が躊躇せず全力を出せる職場(自分らしく、ありのままに、お互いに尊重しあえる職場)

今後は対象者を絞り、4回に渡るセミナーを実施。「働く幸せ・不幸せの調査」結果に基づく課題点を解決していく考えです。

 

※2 前野隆司氏率いる研究室・慶應義塾大学大学院SDMとパーソル総合研究所が共同開発したツール。
   はたらく幸せ・不幸せをもたらす 要因を自身がどの程度持っているか計測できる。



 

 

■株式会社パーソル総合研究所<https://rc.persol-group.co.jp/

パーソル総合研究所は、パーソルグループのシンクタンク・コンサルティングファームとして、調査・研究、組織人事コンサルティング、タレントマネジメントシステム提供、人材開発・教育支援などを行っています。経営・人事の課題解決に資するよう、データに基づいた実証的な提言・ソリューションを提供し、人と組織の成長をサポートしています。




■株式会社桃谷順天館
https://www.e-cosmetics.co.jp/
 

【概要】
桃谷順天館グループは、約400年続く薬種業を受け継いだ創業者が1885年(明治18年)にきびに悩む妻のために創った「美顔水」をきっかけにから新たに化粧品製造業を創業し、これまで137年美と健康を追求してきた化粧品メーカーです。

「人と地球の美しい未来を創る ~For Beauty and Well-being~」をパーパスに掲げ、4社からなるグループ経営を行っています。
永い歴史とともに培った技術力と品質力をさらに進化させ、国内外で包括的に『美』を提供する企業グループを目指し、企業活動を続けています。

桃谷順天館グループのニュースリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/28974

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社桃谷順天館 >
  3. 『Well-beingマネジメントスクール』をスタート!「幸福学」提唱・慶応義塾大学大学院 前野隆司氏研究室との共同研究