日仏食文化の架け橋として34年。5月のパリに想いを馳せたディナー&ランチコースを【トゥールダルジャン 東京】

「春告げ魚」メバルや桜で薫製にしたマテ貝など、春から初夏の味覚たっぷりの新作料理が登場


トゥールダルジャン 東京 『エスプリ ドゥ パリ ESPRIT de PARIS』
ディナー:http://tourdargent.jp/news/menu/dinner_course/1011
ランチ:http://tourdargent.jp/news/menu/lunch_course/1013

 「トゥールダルジャン 東京」では、『エスプリ ドゥ パリ ESPRIT de PARIS』と題したディナーを4月25日(水)~5月29日(火)、ランチを4月27日(金)~5月6日(日)の期間にお届けいたします。

■エスプリ ドゥ パリ、“パリのエスプリ(真髄)”に想いを馳せて。

いよいよ春爛漫となり、初夏を迎えようとする季節、フランスの都パリは、色とりどりの花や若葉の新緑が美しい季節を迎えます。日本と同じように、四季の移ろいのあるパリですが、春はもっとも美しく “パリらしい”季節といえましょう。
そんなパリに、400余年の間歴史を紡いできた「トゥールダルジャン」。唯一の支店である「トゥールダルジャン 東京」は、パリのエスプリ(真髄、精神)を日本に伝え、フランス料理の食文化を通じ日本とフランスの架け橋としての役割を担ってきました。多様化し、進化するフランス料理の世界でも変わらないのが、そのエスプリ。フランス各地から届く素材を用い、エグゼクティブシェフ ルノー・オージエが5月のパリに想いを馳せつくり上げた、豊かなクリエイションをお楽しみください。

「春告げ魚」に希少な高級茸など、春爛漫の旬素材をご用意。

桜のチップでスモークした“マテ貝”とやさしい味わいが特徴の“行者ニンニク”を合わせた前菜や、「春告げ魚」とも呼ばれる“メバル”をクリーミーな“クレソン”のソースと合わせた魚料理。食通に愛される薫り高い高級茸・モリーユ茸と共にご堪能いただくのは、ジュラ地方の黄ワイン “ヴァンジョーヌ”のソースで味わうフォアグラのソテー。春の味覚を存分にお楽しみいただける新作料理をご用意いたしました。フランスの春の代名詞“ホワイトアスパラガス”も、旬が終わるまでの期間限定でご提供します。

■名物の鴨料理は、かつて“皇帝のハーブ”と呼ばれたマジョラムとともに。

伝統のシグネチャーメニューである幼鴨のローストの新作をお楽しみいただきます。旬の素材である、蕪とそら豆のカネロニ仕立てを添え、古くから“幸福”や“長寿”を象徴するハーブ“マジョラム”のソースでお召し上がりいただきます。

エスプリ ドゥ パリ ESPRIT de PARIS 概要
場 所:「トゥールダルジャン 東京」
    (東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階)
期 間:ディナー   2018年4月25日(水)~5月29日(火)
    ランチ   2018年4月27日(金)~5月6日(日)
          ※月曜定休日
時 間:ディナー   17:30~(20:30最終入店)
    ランチ    12:00~ (13:30最終入店)
料 金:ディナー  ¥18,000、 ¥25,000、 ¥32,000
    ランチ   ¥ 9,000、 ¥15,000、 ¥22,000
    ※いずれもお飲物、税金、サービス料別
    ※ディナーはアラカルトもございます。

ディナーのメニュー例:

(左)
CANETON
à la marjolaine, cannelloni de navet farci d’un ragoût de fève et pétales de fleurs
幼鴨のロースト マジョラム風味
蕪とそら豆のカネロニ仕立て 花飾り

(右)
FOIE GRAS
à la sauce vin jaune, mijotée de petits pois aux morilles et échalotes confites
フォアグラソテー
ジュラワインソース  グリーンピースとモリーユ茸添え


ランチのメニュー例:

(左)
COUTEAU ET SAZAÉ
fumé au bois de cerisier, bavaroise de fenouil au safran et vinaigrette perlé d’ail Sainte Victoire
桜の薫香 マテ貝とサザエ
サフラン風味のフヌイユのバヴァロア

(右)
MÉBARU
au jus monté de cresson, tranche d’aubergine braisée au consommé et hyuganatsu
メバルのポワレナスのブレゼ にのせた日向夏とクレソンソース
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニュー・オータニ >
  3. 日仏食文化の架け橋として34年。5月のパリに想いを馳せたディナー&ランチコースを【トゥールダルジャン 東京】