【ロウリーズ・ザ・プライムリブ】国内初タクシーデリバリーアプリ「GO Dine」への 掲載スタート

日本上陸20周年記念第3弾として、Go Dine限定メニューを販売 https://lawrys.jp/

2021年5月19日(水)より、 株式会社ワンダーテーブル[本社:東京都新宿区西新宿/代表取締役社長 秋元 巳智雄]が運営する プライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ(以下、 ロウリーズ)」の赤坂店と恵比寿ガーデンプレイス店は、 株式会社Mobility Technologies[本社:東京都港区/代表取締役社長 中島 宏(以下、MoT)]による国内初となるタクシーデリバリーアプリ「GO Dine」への掲載をスタートします。


■企画背景
ロウリーズでは、昨年6月からタクシーデリバリーサービスを利用しています。お客様から店舗へご注文いただいたテイクアウト商品を、日本交通株式会社のタクシーでご指定の場所と時間帯にお届けするサービスです。他デリバリーアプリとは異なり、自転車やバイクではなくプロのドライバーによるお届けとなるため、お客様からは安心してご利用いただけると高い評価を得ています。


そしてこの度、タクシーアプリ「GO」を運営するMoTがスタートする、タクシーデリバリーに特化したアプリ「GO Dine」に参画します。お客様がアプリ上で希望のレストランをチョイスしてお料理を選び、お届け場所と時間帯を指定すると、アプリ上で決済が完了するので、あとはお料理が届くのを待つだけとなります。

今年はロウリーズ日本上陸20周年でもあり、ロウリーズでは様々なチャレンジを行っています。その一つとしてデリバリーという新たな食の楽しみ方の強化が挙げられます。「GO Dine」でのサービス開始を受け、日本上陸20周年記念第3弾として、特別に2段重のセットメニューをご用意します。

1段目にはロブスター、スモークサーモン、キャビアなど豪華食材を使ったオードブルを、2段目には自慢のプライムリブ(120g)にマッシュドポテト、クリームドコーン、クリームドスピナッチを詰め合わせています。

ロウリーズを利用したことのある方も、まだ利用したことのない方も、この企画を通じて、改めてロウリーズの魅力を知っていただく機会となることを願っています。



■GO Dineご利用方法
下記URLよりアプリをダウンロードしご利用ください。
・App Store      : https://apps.apple.com/us/app/id1557593247
・Google Play   : https://play.google.com/store/apps/details?id=app.mobilitytechnologies.delivery.consumer

※Appleは米国その他の国で登録されたApple Inc.の商標です。 
※App StoreはApple Inc.のサービスマークです。」
※Google Play、Google Payおよび Google ロゴは Google LLC の登録商標です。
 


■ロウリーズGO Dine限定メニュー
商品名  トーキョーセット
価格   21,600円(2人前・税込)
提供店舗 赤坂店、恵比寿ガーデンプレイス店

 

 



ロウリーズ・ザ・プライムリブとは 

ロウリーズの1号店は、1938年、Lawrence L. Frank と義弟のWalter Van de Kamp の2人によってロサンゼルスのビバリーヒルズに開業しました。Lawrence は、自ら“シルバー”と呼ばれるカートをデザインし、その中にローストしたプライムリブを縦置きにし、お客様の目の前でお好みの焼き加減、カットで提供するというサービスを考案しました。このサービスは当時のアメリカ人にとって、とても斬新で、この後、多くのレストランがこの方式を模倣し、やがてはアメリカにおけるローストビーフの標準的なサービス方法となりました。その後、経営はLawrence の息子であるRichard N. Frank、さらにその息子であるRichard R. Frankに引き継がれ、現在は、Tiffany Stithが社長を務めています。
 http://lawrys.jp/



 ■ロウリーズのプライムリブとは

ロウリーズのプライムリブは、良質の牛肉を低温でじっくりとローストし、余分な脂を抜き旨みを凝縮させた逸品です。するっとナイフがはいるほどの柔らかさ、だけど口に入れた時は肉本来のしっかりとした繊維質が感じられ、ジューシーな味わいがほとばしり、これぞお肉だという醍醐味が味わえます。添えられたソースは、牛の骨でダシをとったオ・ジュソース。深い味わいのソースがお肉を引き立てます。



 ■食べる時のダイナミックな演出 

ロウリーズでは、プライムリブをシルバーと呼ばれるカートに乗せ、お客様の目の前でお好みのサイズにカットします。大きさにより5段階が選べます。カッティングできるのは、特別な訓練を受け、ライセンスを取得した者だけです。ダイナミックな演出を楽しみながら、繊細な味の牛肉をたっぷりといただけます。




​■株式会社ワンダーテーブル 
株式会社ワンダーテーブルは、 国内43店舗、 海外83店舗の飲食店を展開しています。  
しゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題「Mo-Mo-Paradise」やビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」などの自社ブランドを国内外で展開する一方、 ニューヨーク料理「ユニオン スクエア トウキョウ」、 シュラスコ料理専門店「バルバッコア」、 プライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」などの海外ブランドを誘致して経営しています。 2021年9月には創業130年となるニューヨーク・ブルックリンのステーキ専門店「ピーター・ルーガー・ステーキハウス」を日本初出店する予定です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワンダーテーブル >
  3. 【ロウリーズ・ザ・プライムリブ】国内初タクシーデリバリーアプリ「GO Dine」への 掲載スタート