プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ドワンゴ
会社概要

サブカルコンテンツの企画・制作による新たなマーケティングソリューション「Subculture Contents Studio」1月9日提供開始

株式会社ドワンゴ 広報部

株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:夏野剛)は、2024年1月9日(火)より、サブカルチャーを軸としたコンテンツ(動画・生放送・イベントなど)の企画から制作までワンストップで行い、クライアント企業のマーケティング課題の解決につなげるサービス「Subculture Contents Studio」を開始します。

 昨今、テクノロジーの発展やそれに伴うメディアの多様化などにより、個人の嗜好や行動が複雑化し、企業のマーケティングにおいても従来の“マス”へのアプローチからより具体的なターゲティングが必要になるなど、その難しさが高まっています。これらを解決する一手として、「Subculture Contents Studio」では、ドワンゴが得意とする領域であり、独自のコミュニティ形成とそこから生み出される高い熱量で社会的にも影響力が強まっている「サブカルチャー」を軸とした新たなマーケティングソリューションを提供します。

 同サービスは、ドワンゴが「ニコニコ」のWebプラットフォーム事業や「ニコニコ超会議」などのイベント事業を通じて、多岐にわたるサブカルコンテンツの制作を行ってきたノウハウとクリエイターとの独自ネットワークを最大限に活用し、クライアント企業が抱える課題の解決に向けて、動画・生放送・イベントなどのコンテンツを企画から制作までワンストップで行います。制作したコンテンツは、ニコニコのサービス内に限らず、Web CM・ネット番組・イベントなどあらゆるプラットフォームで自由に活用することができ、多方面でサブカルチャー特有の熱量を活かしたマーケティングが可能となります。


■「Subculture Contents Studio」でできること

◇制作可能コンテンツ:WebCM、生放送・収録番組、楽曲・PV、音声広告素材、

           イベント(リアル/オンライン)、イラスト、LP/特設サイト、振付 ほか

◇対象ジャンル:ボーカロイド、ゲーム、声優・アーティスト、踊ってみた、コスプレ、VTuber ほか


■公式サイトはこちら→ https://subculture-contents-studio.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都中央区本社・支社
関連リンク
https://subculture-contents-studio.jp/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ドワンゴ

41フォロワー

RSS
URL
https://dwango.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー
電話番号
-
代表者名
夏野 剛
上場
未上場
資本金
-
設立
1997年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード