SNS・インフルエンサーマーケティングの「今」を、ファッション・ビューティ業界向けに徹底解説する2DAYSセミナーにゲスト登壇!

〜「WWDJAPAN Educations」ステマ規制やアルゴリズム分析、クリエイター協働など 最新SNS攻略&活用法を網羅する2DAYSセミナーを開講Supported by LIDDELL〜

SNS・インフルエンサーマーケティング事業を展開するLIDDELL株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:福田 晃一、以下リデル) は、2022年8月26日(金)、9月2日(金)に開催される『「WWDJAPAN Educations」ステマ規制やアルゴリズム分析、クリエイター協働など 最新SNS攻略&活用法を網羅する2DAYSセミナーを開講Supported by LIDDELL』にゲスト登壇し、ステマ規制やアルゴリズム分析など、2022年の今知っておくべきSNS活用法を解説いたします。


今やSNSは、認知拡大やブランディング、ユーザーとのコミュニケーションにおいて必要不可欠であり、ユーザーにとっても、多くのファッション&ビューティ企業にとっても、当たり前の存在です。ショート動画の普及により、Z世代など若者を中心に新しいカルチャーが生まれるなど、SNSにおけるコンテンツやそれを取り巻く価値観も多様化。ニーズも広がりを見せています。一方で、#PRを記載しつつも口コミを装い宣伝するステルスマーケティングが横行することへの懸念も高まっています。消費者庁はこのほど、景品表示法の見直しを検討。規制強化に向けて動き出しています。

そこでリデルは、「WWDJAPAN」が開講する、最新SNS攻略法を解説する2日間のセミナーにゲスト登壇いたします。変化するニーズをくみ取りどう賢く活用していくべきなのか、またステマ規制などのコンプライアンスを遵守しながら、どうパフォーマンスを上げていくべきなのか。
6,000社の取引と、300社以上のSNS運用実績を礎に、Instagram、TikTok、Twitter、YouTube他、そこで活躍する3万人のインフルエンサーとともに、企業の抱えるマーケティング・コミュニケーションの課題を解決しているリデルが、2022年の今知っておくべきSNS活用法を考えます。

会場参加者にはSNS分析&相談会を実施いたします。ぜひ、ご参加ください。
 
  • CONTENTS
<DAY1>8月26日(金)
会場コース 13:30~17:30
視聴コース 13:30~16:15

【1限目】インスタグラムって今どうなの?2022年最新SNS事情 インスタグラムとTikTokの違いとは
 2016年6月にストーリーズ機能を、18年6月にはショッピング機能を、20年8月にはショート動画のリール機能を導入するなど、トレンドニーズに合わせてアップデートを続けてきたインスタグラム。ファッション&ビューティ企業との親和性も高く、その攻略法が常に注目されてきました。一方、TikTokが台頭し、Z世代などを中心に新たな価値観も生まれているなか、今もその影響力は健在なのか?顧客獲得のツールとして重要視されてきたインスタグラムにおけるコミュニケーションを解剖し、今実践できる最新活用法を解説します。

【2限目】アルゴリズムを意識するSNS攻略 パフォーマンスが変わる思考法とは
 多くのアカウントが存在する中、そろそろアルゴリズムを意識した運用をスタートしてみませんか?リデルは、「アルゴリズムを意識するだけで、パフォーマンスが大きく変わる」と話します。ブラックボックスの中にあるアルゴリズムを解析するヒントと、それを踏まえて運用をアップデートする思考法を学び、あなたのSNSマーケティングがワンランクアップすることを目指します。

<DAY2>9月2日(金)
会場コース 13:30~17:30
視聴コース 13:30~16:15

【1限目】ステマとSNS 消費者庁の景表法改正にどう対応する?
 SNS上でのPR方法が増える一方で、関連したトラブルや相談も増えています。それに対応すべく、消費者庁は景品表示法の改正に向けて乗り出しました。一方で、約87%の消費者が企業の広告について、広告であることが分かるようにしてある方が望ましいといった結果もあり、生活者・消費者はより一層、健全なコミュニケーションを求めています。マナーや法令を遵守しながら、引き続きユーザーを離さず、SNSでのパフォーマンスを上げていくためには、どうすればいいのか。対応策を考えます。

【2限目】インフルエンサーたちとのコラボレーションで考える、新規ファンや顧客のコミュニティー化 
 若者から絶大な人気を得ているインフルエンサーやクリエイターたちは、新規ユーザーとブランドをつないでくれる架け橋的存在でもあり、時には自分たちに代わってブランドの魅力を発信してくれる良きパートナーでもあります。そんなインフルエンサーたちは、どのようにファンを取り込み、コミュニティー化につなげているのか?彼ら彼女たちは、企業やブランドにとってどのような存在になり得るのか?あらためて昨今のユーザーの変化を考え、インフルエンサーたちの影響力と可能性を考えます。

【会場受講者 先着20名限定】SNS分析&コンサルティング・相談会(各日60分)
 さまざまな企業のSNS・インフルエンサーマーケティング事業を手掛けるリデルが会場参加20名限定で、個別にSNSやインフルエンサーマーケティング施策を分析し、攻略法をお伝えするコンサルティング・相談会を開催します。

※内容は予告なく変更する場合がございます。

 
  • 登壇者
福田晃一/リデル代表取締役CEO
PROFILE:(ふくだ・こういち)1979年生まれ。芸能プロダクションとマーケティングによるハイブリッド企業を2000年に創業。2014年にインフルエンサーマーケティングのパイオニアとなるLIDDELL株式会社を設立する。現在は、テクノロジーによってインフルエンサーと企業をつなぎ、企業の課題解決に貢献するとともに、インフルエンサーの自立と自律を支援している。著書に『影響力を数値化 ヒットを生み出す「共感マーケティング」のすすめ』『買う理由は雰囲気が9割』がある

萩原雄太/リデル取締役
PROFILE:(はぎわら・ゆうた)インフルエンサー・ソーシャルメディアを基軸とし、「共感」をゴールとしたマーケティング戦略を構築から実行まで一気通貫して支援。さまざまな業界の課題に対して多くの成功実績を誇る。コミュニティー形成やSNSコンテンツ、インフルエンサーのパートナーシップ化を得意とする

西村祥/リデル執行役員
PROFILE:(にしむら・しょう)累計300社以上のSNSアカウントのプロデュース、運用代行実績を持つサービス「PRST(プロスト)」を中心にさまざまなクライアントのSNSカスタマーエクスペリエンスを向上させる。取り巻く環境や活用方法がスピーディーに変化するSNSにおいての豊富なナレッジを武器としている

曽我悠佑/リデル LIW DIV. MANAGEMENT SEC. PM TEAM
PROFILE:(そが・ゆうすけ)インフルエンサーとしてYouTube、TikTok、Instagram等のSNSを活用。総フォロワー数は10万人に上り、リアルトレンドを熟知した運用によるコミュニティー形成を得意とする。アカウントプロデュース業務においては、主にビューティのクライアントを多く抱え、インフルエンサーならではの運用術の知見を提供している

mimi@美容愛好家(ベビーオイル洗顔の人)
SNSの総フォロワー数12万人。自身が提唱する美容法「ベビーオイル洗顔」がSNS上でブームに。2021年7月には初となる書籍を出版。現在は美容愛好家として雑誌で特集されるなど、活躍の場を広げている

村上要「WWDJAPAN」編集長
浅野ひかる「WWDJAPAN」ソーシャルエディター


 
  • INFORMATION
<日時>
2022年8月26日(金)13:30~17:30 
2022年9月2日(金)13:30~17:30

<参加方法>
 【会場コース】※先着20名
 全て会場でのご参加となります。講義終了後にSNS分析&コンサルティング・相談会にご参加いただけます。

 会場:リデル株式会社オフィス
    〒107-6212 東京都港区⾚坂9-7-1 ミッドタウン・タワー12F

 【視聴コース】※先着45名
 各日1、2限目をオンライン視聴でご参加いただけます。

※両コースともに講義終了後、一定期間のアーカイブ配信をご案内いたします。

<受講料>
【会場コース】※60分×2回のコンサルティング付き
(一般価格)55,000円(税込)
(ライトプラン)49,500円(税込)10%OFF
(定期購読・スタンダードプラン)38,500円(税込)30%OFF

【視聴コース】
(一般価格)22,000円(税込)
(ライトプラン)19,800円(税込)10%OFF
(定期購読・スタンダードプラン)15,400円(税込)30%OFF

講義の詳細やお申し込みはこちら
https://www.wwdjapan.com/articles/1405880

●「WWDJAPAN」とは? (https://www.wwdjapan.com/subscribe/
「WWDJAPAN」のルーツは、100年以上の歴史を持つ⽶国NY発のファッション業界紙「WWD」です。⽇本ではINFASパブリケーションズが1979年に「WWDJAPAN」を創刊し、ファッション・ビューティ産業に携わる⼈たちの必読書として経営者、デザイナー、ヘア&メイクアップアーティスト、バイヤー、スタイリスト、編集者などに愛されてきました。現在は、毎週⽉曜⽇発⾏の週刊紙に加えてウエブ、SNS、イベントなど、発信メディアを広げてパワーアップ。世界中とのネットワークを活かした、ジャーナリズムに基づく唯⼀無二のファッションメディアとして、業界人はもちろん、感度の⾼い消費者からも⽀持を得ています。

株式会社INFASパブリケーションズ:https://www.infaspub.co.jp/
WWDJAPAN Digital:https://www.wwdjapan.com/

● LIDDELL株式会社について(https://service.liddell.tokyo/
SNS・インフルエンサーマーケティングのパイオニアとして、インフルエンサー30,000人と共に、6,000社を超える企業との取引実績を誇り、多くのSNSトレンドを創出し業界を牽引しています。認知・興味・検索・検討・購買・共有、そしてその先にある顧客のパートナー化までを一元的に支援する、『LIDDELL INFLUENCER WORKSPACE(LIW/リデル インフルエンサー ワークスペース)』を展開。多様な企業のSNS課題を数値化し、効率的に解決することが可能です。「個人の影響力を、人々の未来のために。」をミッションとして掲げ、人と人の間に生まれる本質的かつ普遍的な力に着目し、個人の影響力を最大化するプラットフォームによって、企業と個人が対等に取引できる社会の実現を目指しております。

--------------------------------------
[LIDDELL INFLUENCER WORKSPACE / LIW:SNS課題を数値化し、効率的に解決できるワークスペース]
URL:https://service.liddell.tokyo/

[「VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム):共感型フォトジェニック・アート展」]
URL:http://vinyl-museum.com/
Instagram:https://www.instagram.com/vinyl_museum/

[福田 晃一代表取締役CEO書籍]
「影響力を数値化 ヒットを生み出す“共感マーケティング”のすすめ」
著者名:福田 晃一 発行:日経BP社/発売:日経BPマーケティング
定価:本体1,500円+税
ISBN:9784296101313
<Amazon購入ページ>
https://www.amazon.co.jp/dp/4296101315/

[インフルエンサーアワードジャパン:インフルエンサーの感性や才能を応援し、その影響を称える。]
第6回IAJ特設サイト: https://lp.spirit-japan.com/iaj/2021/

[企業情報]
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田 晃一
本社:東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー12F
事業内容:
(1) SNS・インフルエンサーマーケティングプラットフォームの運営
(2) クリエイターエコノミー 支援
(3) 各種マーケティングツールの提供
コーポレートURL:https://liddell.tokyo/
採用に関して:https://www.wantedly.com/companies/liddell/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リデル >
  3. SNS・インフルエンサーマーケティングの「今」を、ファッション・ビューティ業界向けに徹底解説する2DAYSセミナーにゲスト登壇!