【ロウリーズ・ザ・プライムリブ】テイクアウト限定デザート販売 ご自宅での記念日需要をさらに囲い込む

誕生日や贅沢ディナーなど、記念日の利用シーンに https://lawrys.jp/

2021年6月14日(月)より、株式会社ワンダーテーブル[本社:東京都新宿区西新宿/代表取締役社長 秋元 巳智雄]が運営する アメリカンローストビーフ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ(以下、ロウリーズ)」にて、テイクアウト限定のデザートを販売します。
おひとり様分のデザートを商品ラインナップに加えるのは、ロウリーズでは初めての試みです。これにより前菜からプライムリブをメインにしたフルコースをご自宅で楽しめるようになります。
誕生日や贅沢ディナーなど、記念日の利用シーンに向けたロウリーズの取り組みに、ぜひご注目ください。


■企画背景
ロウリーズでは、昨年4月からテイクアウトとデリバリーの販売を開始しました。幾度となく試作や改善を重ね、今では安定的な売上を確保することができています。
主なメニューは、前菜とサラダ、スープ、メインディッシュのプライムリブです。デザートに関しては、クリスマスやバレンタイン等の特別な時期にホールケーキを提供してきましたが、それ以外では実施しておりませんでした。今回ご用意するデザートはおひとり様分で、プライムリブセットに人数分をご注文いただくことができます。これによりプライムリブをメインにしたフルコースをご自宅で楽しめるようになります。元々ロウリーズのテイクアウト商品は、誕生日や結婚記念日など、ご自宅での記念日に利用される方が殆どです。今回デザートを販売することにより記念日需要の囲い込みをさらに強化していき、ご自宅での記念日=ロウリーズのテイクアウトとイメージされるように目指していきます。


■商品概要
本国アメリカでも定番のデザートを日本オリジナルのレシピでテイクアウト商品として再現しました。日本で人気のデザートも取り揃えています。
​​
イングリッシュトライフル      700円(税込)
ロウリーズのデザートの定番!たっぷりのクリームとあま酸っぱいラズベリーのスポンジケーキ

ティラミス      700円(税込)
濃厚なマスカルポーネのムースとほろ苦いエスプレッソシロップ

アイスブラウニー   700円(税込)
ベルギー産アイスチョコレートムースの上に、ゴロゴロっとブラウニーをトッピング

クッキー3種     700円(税込)
店内で人気の3種類の味が楽しめます

公式ホームページ https://lawrys.jp/


■ロウリーズ・ザ・プライムリブとは 


ロウリーズの1号店は、1938年、Lawrence L. Frank と義弟のWalter Van de Kamp の2人によってロサンゼルスのビバリーヒルズに開業しました。Lawrence は、自ら“シルバー”と呼ばれるカートをデザインし、その中にローストしたプライムリブを縦置きにし、お客様の目の前でお好みの焼き加減、カットで提供するというサービスを考案しました。このサービスは当時のアメリカ人にとって、とても斬新で、この後、多くのレストランがこの方式を模倣し、やがてはアメリカにおけるローストビーフの標準的なサービス方法となりました。その後、経営はLawrence の息子であるRichard N. Frank、さらにその息子であるRichard R. Frankに引き継がれ、現在は、Ryan Wilsonが社長を務めています。


 ■ロウリーズのプライムリブとは


ロウリーズのプライムリブは、良質の牛肉を低温でじっくりとローストし、余分な脂を抜き旨みを凝縮させた逸品です。するっとナイフがはいるほどの柔らかさ、だけど口に入れた時は肉本来のしっかりとした繊維質が感じられ、ジューシーな味わいがほとばしり、これぞお肉だという醍醐味が味わえます。添えられたソースは、牛の骨でダシをとったオ・ジュソース。深い味わいのソースがお肉を引き立てます。


■食べる時のダイナミックな演出


ロウリーズでは、プライムリブをシルバーと呼ばれるカートに乗せ、お客様の目の前でお好みのサイズにカットします。大きさにより5段階が選べます。カッティングできるのは、特別な訓練を受け、ライセンスを取得した者だけです。ダイナミックな演出を楽しみながら、繊細な味の牛肉をたっぷりといただけます。




■冷凍プライムリブ


2021年6月1日からは、冷凍プライムリブを公式サイトにて販売します。店舗で提供するプライムリブと同様、厚切りで温かい状態で召し上がるものです。牛肉はCAB認定の米国産アンガスビーフを使用。お食事のメインディッシュや、お歳暮お中元のギフトとして、ご利用いただけます。
※詳細はこちら⇒ https://lawrys.jp/products



​■株式会社ワンダーテーブル 
株式会社ワンダーテーブルは、 国内43店舗、 海外83店舗の飲食店を展開しています。  しゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題「Mo-Mo-Paradise」やビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」などの自社ブランドを国内外で展開する一方、 ニューヨーク料理「ユニオン スクエア トウキョウ」、 シュラスコ料理専門店「バルバッコア」、 プライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」などの海外ブランドを誘致して経営しています。 2021年9月には、創業130年となるニューヨーク・ブルックリンのステーキ専門店「ピーター・ルーガー・ステーキハウス」を日本初出店する予定です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワンダーテーブル >
  3. 【ロウリーズ・ザ・プライムリブ】テイクアウト限定デザート販売 ご自宅での記念日需要をさらに囲い込む