プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

G-FACTORY株式会社
会社概要

【飲食塾】アスリートのセカンドキャリアを応援!!短期実践料理人育成スクール

技術の習得はもちろん、独立開業もしっかりサポート!

G-FACTORY株式会社

短期実践の料理人スクール「飲食塾」では、アスリートのセカンドキャリアを応援するべく、「寿司職人コース」の受講料を半額とするアスリート限定の特別キャンペーンを実施します。

日本代表やプロスポーツ選手として第一線で活躍し、華々しいキャリアを築き上げてきたアスリートは、たゆまぬ努力を続け、強靭な肉体や体力、精神力を培ってきた方たちです。世界各国のライバルたちと国内外の競技場で戦うため、語学や異文化への理解度も高いと言われています。

一方で、そのような大きな可能性を秘めたアスリートでも、セカンドキャリア形成のフォローが充実していない、他業種の就労経験がなく転身することが難しいなど、引退後のセカンドキャリアの形成が社会課題の1つとなっております。

そのような現状を踏まえて「夢をカタチに!和食を世界に!」をスローガンとする当社では、アスリートのセカンドキャリアを応援することといたしました。

超短期で日本食の料理人を育成する「飲食塾」にて、アスリートを対象に入学金や受講料が半額になる「アスリート応援キャンペーン」を実施いたします。対象コースは、日本食の代名詞とも言える「寿司」の職人を育成する「寿司職人コース」です。

アスリートが世界的な日本食ブームを追い風に需要が急速に高まりつつある日本食の料理人になれば、スポーツの世界で鍛えた強いメンタルや目標に対する姿勢から、飲食業界でもトップをとることができるはず!

「飲食塾」はアスリートの第2のステージとして寿司職人という選択肢を増やし、セカンドキャリアを応援してまいります。

\元アスリートの卒業生がすでに海外で寿司職人として活躍中!/

「飲食塾」なら圧倒的な実践量で技術をしっかりと身に付けられ併設店舗でランチ営業を行うなど、授業を通じて飲食店で成功するノウハウを学べます

2022年の開講以来、実践に特化したカリキュラムで高い技術を習得した卒業生を輩出しており、中には元日本ランカーのボクサーという方も!「飲食塾」で技術を身に付け、現在は海外で寿司職人として活躍されています。

他にも海外の日本食店で就業したり、国内で寿司店を開業したりしている卒業生が続々と誕生!

国内での出店や多店舗展開はもちろん、海外出店を目指す方のために、海外にある子会社でビザや起業など、一気通貫でサポートします。

「プロボクサーから寿司職人へ」詳しくはこちら↓↓

・アスリート応援キャンペーン 概要

飲食塾公式LINE

対象コース:寿司職人コース

対 象 者:スポーツ選手、または、スポーツ選手を引退した方でセカンドキャリアとして寿司職人を志している方

対 象 年 齢:なし ※面接・選考あり 

受 講 料:600,000円(入学金 100,000円、受講料 500,000円・税抜)
※通常1,200,000円(入学金 100,000円、受講料 1,100,000円・税抜)

期   間:2023年12月26日~

問い合わせ: 公式LINE (https://lin.ee/VB8vAf5

※当キャンペーンは、予告なく中止・変更になる場合があります。

・飲食塾について

■「修行」をアップデートすることで「夢をカタチに!和食を世界に!」

飲食店の現場では、実際の営業と教育を同時に行うことで独自の「修行」という概念が生まれました。しかし、技術や知識を具体的に教授するというよりも背中を見て自ら覚えるという側面が強いため、修行期間が長期に渡ったり、気軽に質問をできない厳しい上下関係を生み出したりと、現代社会にそぐわない状況です。これらを解消して、「修行」の場を現代、未来風に新たに創り出したのが「飲食塾」です。専門特化したレベルの高い料理技術を実践で短期間に学び・身に付けることで、時間の節約と無用な厳しい上下関係の排除に繋がり、日本の「食」文化を担う人材の輩出、活躍できる料理人を育成します。

飲食塾教室

《「飲食塾」概要》

住  所  東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB1
電  話  03-5325-5678
受付時間  平日9:00〜18:00(土日祝休み)
U R L  https://inshokujuku.com/

■併設の実店舗「守破離」で営業オペレーションも学ぶ

「飲食塾」の最大の魅力が「授業カリキュラムの中で実際の店舗を運営する」ことです。実際の店舗で接客や売上管理、マーケティングなどを学ぶことができるため、卒業時には開業できるくらいの実力を身に付けられるようになります。

《「守破離」店舗概要》

守破離

店     名  守破離(しゅはり)
運 営 業 態  寿司・焼鳥・ラーメン(ディナーは寿司のみ)
価     格  ランチ1,000円前後、ディナー おまかせコース8,800円
住     所  東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB1
電     話  03-5325-5678
営 業 時 間  ランチ 11:30〜12:30、ディナー 平日17:00~23:00 ※授業の進行具合によってランチの営業日が決まります。営業日は公式Instagramよりご確認ください。

U    R    L  https://inshokujuku.com/school/ 

■国内外で人気の日本食全3コースを展開

日本食の代名詞と言える寿司の他、焼鳥、ラーメンの職人を養成する3コースを展開しています。また、世界で注目を集める日本食は寿司、焼鳥、ラーメンだけではありません。「世界に通用する料理人の育成」をコンセプトとする「飲食塾」では、今後も日本食の担い手を育成すべく新たな専門職の育成カリキュラムを構築し新設していきます。

《寿司職人コース概要》

《寿司職人コース概要》

受 講 期 間:3カ月
開 校 日:2024年1月、4月、7月、10月開校予定
入 学 金:110,000円
受 講 料:1,210,000円
その他実費:教本・包丁・白衣・帽子 約50,000円
主な就職先:寿司料理店、日本料理店、独立開業、海外
U  R  L :https://inshokujuku.com/course/sushi/

《焼鳥職人コース概要》

受 講 期 間:3カ月

開 校 日:2024年1月、4月、7月、10月開校予定
入 学 金:110,000円
受 講 料:660,000円
その他実費:教本・包丁・白衣・帽子 約50,000円
主な就職先:焼鳥店、日本料理店、独立開業、海外
U  R  L :https://inshokujuku.com/course/yakitori/

《ラーメン職人コース概要》

受 講 期 間:1カ月
開 校 日:2024年6月開校予定
入 学 金:110,000円
受 講 料:550,000円
その他実費:教本・包丁・白衣・帽子 約30,000円
主な就職先:ラーメン店、独立開業、海外

U  R  L :https://inshokujuku.com/course/ramen/

■学校見学について

飲食塾公式LINE

飲食塾では職人を目指す方はもちろん、企業の人材育成機関としての受け入れを行っており、入塾を検討される方、飲食企業や店舗のオーナー・採用担当の方を対象とした学校見学を受け付けております。飲食塾ホームページ、またはLINEより気軽にお申し込みください。

飲食塾ホームページhttps://inshokujuku.com/consultation/

・飲食塾公式LINEアカウント:https://lin.ee/sg3RNPl

■育成だけでなく、世界で活躍できるサポート体制も完備

国内での独立や多店舗展開の支援だけではなく、海外でも飲食店を運営している当社は、自社の海外出店の経験から蓄積したノウハウを基に独立開業や世界で挑戦したいと願う職人・経営者の支援を目的とした子会社をシンガポール・ベトナム・タイに有しております。会社設立・営業許認可・市場調査・ビザなど、海外進出するに当たりハードルとなる様々な課題を一気通貫でサポートしています。

G-FACTORY株式会社について

「夢をカタチに!和食を世界に!」という企業スローガンを掲げ、国内の和食文化を世界の様々な地域へ輸出する架け橋となることを目指し、飲食店の運営の他、飲食店等を中心としたサービス業の成長支援を第一に経営サポートを行っています。飲食事業では、雑誌やテレビ、SNSで話題の鰻のファストフード店「名代 宇奈とと」を国内外で展開し、グループ子会社を通じてミシュランの星獲得店舗、お忍びで多数の著名人が訪れる名店を複数運営。海外ではベトナムを中心に人材育成や日本の「食」文化を発信する目的で出店を加速。

2022年には少子高齢化による人材不足に苦しむ飲食店をサポートする目的で、人材紹介サービスを開始しました。また、世界的なブームを背景に需要が高まり続ける日本の「食」文化を担う人材の輩出と、即戦力で活躍できる料理人の育成を目的とする料理人育成スクール「飲食塾」を2022年に設立。併設店舗「守破離」での実践授業など画期的なカリキュラムを導入し、最短1カ月~で寿司・焼鳥・ラーメンなどのプロの料理人を育成します。当社では、さらなる飲食業界の発展、日本経済の活性化に貢献できるよう尽力してまいります。

■G-FACTORY株式会社
本社   東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル33階
代表者  代表取締役社長 片平 雅之
設立   2003年5月20日
資本金  50,357,500円 (資本準備金336,585,120円)
市場   東京証券取引所グロース市場(証券コード 3474)
URL  https://g-fac.jp/

■本件に関するお問い合わせ
G-FACTORY株式会社
担当部署 管理本部

TEL:03-5325-6868 

mail:info@g-fac.jp

すべての画像


種類
キャンペーン
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

G-FACTORY株式会社

28フォロワー

RSS
URL
http://g-fac.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル33階
電話番号
03-5325-6868
代表者名
片平雅之
上場
東証グロース
資本金
5000万円
設立
2003年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード