​【オービカ モッツァレラバー】モッツァレラチーズに合う厳選ワインをオンライン販売開始

日本未入荷ワインも期間限定販売 https://obica.jp/collections/all

2021年9月29日(水)より、株式会社ワンダーテーブル[本社:東京都新宿区西新宿/代表取締役社長 秋元 巳智雄]では、 オービカ モッツァレラバー(以下、 オービカ)にて、モッツァレラチーズに合う厳選ワインのオンライン販売をスタートします。今後はモッツァレラチーズやピッツァなどとペアリングで楽しめるパッケージ商品や、日本未入荷のアイテムの期間限定販売などを予定しています。


■企画背景
オービカでは公式オンラインショップ​を運営しています。この度、同ショップにて、オービカの商品をより楽しんでいただきたく、モッツァレラチーズに合う日本ではオービカでしか購入できない厳選ワインの販売を開始します。今回は、世界各国のセレブ達に愛されキング・オブ・スプマンテ(泡の王様)と称されるブランド「フェッラーリ」の「フェッラーリ オーガニック ブリュット」と、オーガニックワインの「ラ トッレ キャンティ」をセットにしたオービカセレクトワイン2本セット(フェッラーリ、キャンティ)を販売いたします。そして2021年12月末までの期間限定で、日本初入荷のオーガニック ノンフィルター(澱引きなし)ワインのセット「オービカセレクトワイン2本セット(フレスコ ディ マアジ 白&赤)」を販売します。
今後はモッツァレラチーズやピッツァなどとペアリングで楽しめるパッケージ商品や、日本未入荷のアイテムの期間限定販売などを予定しています。ぜひ、ご注目ください。



オービカセレクトワイン2本セット(フェッラーリ、キャンティ)
価格:12,000円(税込、送料無料)​
購入先URL:https://obica.jp/products/select-wine-set

フェッラーリ オーガニック ブリュット

  • ブドウ品種:シャルドネ100%
  • 生産地域:トレンティーノ
  • 750ml×1本
  • EUオーガニック認証

ラ トッレ キャンティ

  • ブドウ品種:サンジョベーゼ100%
  • 生産地域:トスカーナ
  • 750ml×1本
  • EUオーガニック認証
フェッラーリは、世界各国のセレブ達に愛されキング・オブ・スプマンテ(泡の王様)と称されるイタリアを代表するブランドです。フェッラーリ オーガニック ブリュットは、北欧のごく一部の国にのみ流通し、イタリア本国でも流通していない珍しく貴重なワインです。
ラ トッレは、オーガニック栽培に最大限の敬意を払い、生産しているワイナリーです。そして、ワイナリーの哲学は、自然の成り行きのままに、それぞれの四季に敬意を払います、従って、毎年違った個性のワインを作り上げています。



【期間限定商品】オービカセレクトワイン2本セット(フレスコ ディ マアジ 白&赤)
価格:10,000円(税込、送料無料)
販売期間:2021年12月末まで
購入先URL:https://obica.jp/products/limited-time-wine-set


フレスコ ディ マアジ ビアンコ

  • ブドウ品種:ガルガネーガ、シャルドネ、ピノ グリージョ
  • 生産地域:ヴェネト 
  • 750ml×1本
  • EUオーガニック認証、ヴィーガンワイン
フレスコ ディ マアジ ロッソ
  • ブドウ品種:コルヴィーナ、メルロー
  • 生産地域:ヴェネト 
  • 750ml×1本
  • EUオーガニック認証、ヴィーガンワイン
マアジは、 アマローネの故郷ヴァルポリチェッラ・クラッシカに位置しており、ヴェネツィア地方において、ワイン造りに最も適した土地を所有しています。またブドウ栽培から醸造、パッケージングに至るまで、サスティナブルなものづくりを行っているワイナリーです。
フレスコ ディ マアジは、 日本初入荷のオーガニック ノンフィルター(澱引きなし)ワイン。フレッシュな果実味を感じることができる爽やかな味わいが特徴です。





■オービカのモッツァレラチーズ


オービカでは、本場カンパーニャから空輸したDOP認定のフレッシュモッツァレラチーズをお楽しみいただけます。モッツァレラチーズは使用する原料によって名称が分かれ、水牛ミルクを使用したものをモッツァレラ・ディ・ブッファラ、牛乳で代用したものを、 モッツァレッラ・ディ・ヴァッカもしくはフィオル・ディ・ラッテと呼びます。一般的に、水牛ミルクを原料とするものの方が良質とされ、乳牛よりも水牛の方が飼育が難しく、乳の量も少ないため希少価値が高いと言われています。

また"モッツァレラ"とは、「引きちぎる」を意味するイタリア語「mozzare」に由来します。機械でカット・成形した商品が大量生産されるなか、職人が一つずつ手でちぎって(ハンドカット)成形するものは希少なモッツァレラチーズといえます。

オービカでは水牛ミルクを100%使用し、ハンドカット形成され、EU法が規定する100%の品質保証を約束する“DOP”認定を受けたモッツァレラチーズを提供しています。 鮮度の高いモッツァレラチーズを提供するため、出荷当日の深夜2時に製造し、出来立てを現地空港まで届け、48時間以内に日本のお店に届くサイクルで仕入れています。また、最高の状態で召し上がっていただけるよう提供温度にもこだわり、モッツァレラの風味が一番引き立つ18℃前後で提供しています。




■オービカ モッツァレラバーとは


イタリアから週3回空輸するカンパーニャ地方の水牛ミルクを100%使用したフレッシュモッツァレラチーズを気軽に楽しめる、日本初のモッツァレラバーです。

2004年、イタリアのローマにオープンし、現在はイタリア国内に9店舗、ロンドンに3店舗、アメリカに2店舗、ポルトガルに1店舗展開し、ワールドワイドなお客様から支持を得ています。 日本では2008年11月28日、 六本木ヒルズに1号店をオープンし、その後、六本木の東京ミッドタウン、横浜、大阪の梅田、高輪、そして2020年3月31日に西新宿店が加わり計6店舗を展開しています。


 オービカではイートイン営業だけでなく、テイクアウトやデリバリーもご利用いただけます。また、2020年7月よりオンライン販売をスタートし、2021年4月1日にはオンライン販売を軸にした公式サイトへフルリニューアルしました。公式サイトで販売するモッツァレラチーズは、DOP認証を受けたオービカ専用の特殊サイズのモッツァレラチーズで、他にはない世界で唯一の商品です。普段使いとしてはもちろん、ギフトとしてのご利用にも最適です。

公式サイト http://obica.jp/




■株式会社ワンダーテーブル 
株式会社ワンダーテーブルは、 国内43店舗、 海外83店舗の飲食店を展開しています。  しゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「MO-MO-PARADISE」やビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」などの自社ブランドを国内外で展開する一方、 ニューヨーク料理「ユニオン スクエア トウキョウ」、 シュラスコ料理専門店「バルバッコア」、 プライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」などの海外ブランドを誘致して経営しています。 2021年10月14日、創業130年となるニューヨーク・ブルックリンのステーキ専門店「ピーター・ルーガー・ステーキハウス」を日本初出店する予定です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワンダーテーブル >
  3. ​【オービカ モッツァレラバー】モッツァレラチーズに合う厳選ワインをオンライン販売開始