【2月22日(土)】 食品ロス削減府民会議講演会 ~やさしい和食でムダなく美味しく~

KBSホール(京都市上京区烏丸上長者町KBS京都放送会館3F)

知っていましたか?食べられるのに捨てられてしまう食品ロスは、日本全国で年間約600万トン。そのうちの約半分は家庭から出ていると言われています。この度、家庭でもできる食品ロス対策について知識や意識を高めることを目的に、食品ロス削減府民会議講演会を開催します。
講師に料理研究家の大原千鶴さんをお招きし、和食のお話を通して食材をムダなく美味しく使い切る方法について楽しく教えて頂きます。参加費は無料。ぜひご参加ください。

  • 概要
日時:令和2年2月22日(土)午後2時~4時

場所:KBSホール(京都市上京区烏丸上長者町KBS京都放送会館3F)


内容
京都府食品ロス削減府民会議
報告「京都府における食品ロスの取組等について」

講演会
講演「やさしい和食でムダなく美味しく」 料理研究家 大原千鶴氏

意見交換・質疑応答

対 象 者:京都府内に在住又は通勤・通学されている方

定員:300名

参 加 費:無料

申込方法:事前申込制


氏名、連絡先(電話)を明記の上、以下の申込先あてに電話、FAX
又はEメールにてお申込みください。

<申込先>府民総合案内・相談センター
電話 :075-411-5000 FAX 075-411-5001
 Eメール :411-5000@pref.kyoto.lg.jp


<申込期限>令和2年2月7日(金)(必着)

主催:京都府食品ロス削減府民会議、京都府
  • 講師のご紹介

 料理研究家 大原千鶴氏
京都・花脊の料理旅館「美山荘」が生家。小さな頃から自然に親しみ料理の心得を学ぶ。3人の子どもの子育ての経験から生まれた、素材を生かし、無駄にしない、多忙な日々を送る方を助ける作りやすいレシピが人気。
NHK「きょうの料理」、NHKBS4K「あてなよる」レギュラー出演ほか、家庭料理の講習や講演など、幅広く活躍。第3回京都和食文化賞受賞。
 
  • 京都府の食品ロス削減への取組
食べられるのに廃棄される「食品ロス」は、そのうち約半数が家庭から発生していると言われています。
京都府では家庭でできる食品ロス対策のセミナーや、食材別使い切りレシピの動画作成など様々な活動に取り組んでいます。
 

 

詳細はこちらのHPから http://www.pref.kyoto.jp/shokuiku/tabenokoshizero/1loss.html

平成30年食品ロス削減セミナーの様子平成30年食品ロス削減セミナーの様子

京都食の府民大学の動画撮影風景(食材別使い切りレシピ)京都食の府民大学の動画撮影風景(食材別使い切りレシピ)

 

 

 

 

 

  • ​お問い合わせ

京都府農林水産部農政課(清水課長、渡邊主幹兼係長)                  

電話:075-414-5654

京都府ホームページ

 


https://www.pref.kyoto.jp/shokuiku/news/shokuhinlossfuminkaigi.html
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 京都府 >
  3. 【2月22日(土)】 食品ロス削減府民会議講演会 ~やさしい和食でムダなく美味しく~