プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社おやつカンパニー
会社概要

酒器にもベビースター⁉全世界で65点限定のベビースターオリジナル「錫」製の酒器、2024年4月6日より予約受付開始

職人によって一点一点削り出して造り上げる「MAKINAGI」の錫製酒器でワンランク上の日本酒体験

おやつカンパニー

株式会社おやつカンパニー(所在地:三重県津市 代表取締役社長:横山正志)は、日常の中で忘れがちな、あの頃のワクワクする気持ちをお届けしたいとの想いから、「#こんなとこにもベビースター」とつぶやきたくなる、おやつの常識にとらわれないベビースターならではのオモシロいコラボ企画をいろいろな業界・いろいろな場所・いろいろなシーンで展開しています。
65周年を迎えるベビースターの記念すべきコラボ第27弾は、酒器にもベビースター⁉コラボ第25弾で発表しました『ベビースターラーメンと共に愉しむ純米吟醸 若エビスタ~』を最大限愉しんでいただきたいと、静岡掛川の錫職人「MAKINAGI PEWTER WORKS」とコラボした、日本酒の風味を損なわずに味わえる「錫」の酒器です。一点一点手作りで錫から削り出され、ベビースターの麺がデザインされた特別な酒器を、2024年4月6日(土)より全世界で65点限定で予約受付開始します。「若エビスタ~」の発売に合わせ、香りを愉しめる日本酒に最適化された錫製の酒器とともに、日本酒とベビースターのペアリングでワンランク上の晩酌時間をご堪能ください。

■ベビースター×日本酒を愉しむための特別な酒器。日本古来の伝統的手法で造り上げる「錫」の酒器

錫は酸化しにくく、錆びにくい金属で、古来より食器などの素材として用いられてきました。熱伝導率の高い錫は、冷たい飲み物を注ぐとひんやりと冷たく、温かい飲み物を注ぐとほどよい温かさになる、飲み物を美味しくいただくのに適した素材です。そんな錫を日本古来の伝統的な手法で削り出し、現代の日常になじむデザインで展開する静岡掛川の錫職人「MAKINAGI PEWTER WORKS」とコラボし、ベビースター×日本酒のペアリングを愉しむための特別な酒器ができました。

日本で数少ない伝統的手法「ロクロ」を使って職人が手作業で一点一点削り出して造り上げる特別な錫製の酒器は、2024年4月11日発売の「ベビースターとともに愉しむ 純米吟醸 若エビスタ~」を堪能するために生まれたこだわりの逸品。日本酒への造詣が深いことで知られるEXILE/EXILE THE SECONDの橘ケンチ氏(株式会社LDH JAPAN)からもアイディアをいただき、ワイングラスのように日本酒が放つ香りを最大限に堪能できるよう設計されました。そのコロンと丸く美しいフォルムは、手なじみの良さもさることながら「若エビスタ~」のリンゴのような爽やかな香りを存分にお愉しみいただけます。


錫特有の熱伝導の良さから、冷やした「若エビスタ~」を注げば、フレッシュさがより際立ち、軽やかな甘みとジューシーな酸味を存分に堪能することができます。

外周4カ所に刻まれたベビースターラーメンの「~」は、ベビースターと日本酒を愉しむために生まれた、この酒器のこだわりの印。控えめながらも銀色の美しい光沢を放つ見た目と、手に持った時のずっしりとした重量感は、確かな所有感に変わることでしょう。


<開発背景>

若年層の日本酒離れが拡大する中、老若男女に幅広くお召し上がりいただいているベビースターをおつまみに、もっと多くの人に日本酒を気軽に愉しんでいただきたい。そうした想いから、地域創⽣をテーマに⽇本全国の困りごとをビジネスの⼒で解決するビジネスコミュニティ番組『⽥村淳のTaMaRiB』(毎週日曜26:20~放送)のサポートを受け立ち上がった「三重県 日本酒プロジェクト」を介して生また『ベビースターと共に愉しむ 純米吟醸 若エビスタ~』。そんな日本酒に最適化して特別に生み出された錫製酒器は、「もっと多くの人に、錫を知って興味を持ってほしい」という想いを持った錫職人が『若エビスタ~』と出会って生まれたコラボレーションであり、同プロジェクトでも取り上げられています。ベビースター×日本酒×酒器の融合で、ワンランク上の日本酒体験をお届け。一点一点職人が手作りした、世界に65点しか存在しないこの美しい錫製の酒器を、是非この機会にお求めください。


■ベビースター×日本酒のペアリングを愉しむための酒器


価格:14,000円(税別)

数量:65個限定(受注生産)

素材:錫

直径:最大幅約70㎜・飲み口約50㎜・高さ55㎜

重さ:約150g ※職人の手作りですので、重量やサイズは個体差があります。

※画像はすべてイメージです。

             ※コラボ日本酒「若エビスタ~」や「ベビースターラーメン」は付いていません。


2024年4月6日より予約受付を開始します。

詳しい商品情報は、MAKINAGI PEWTER WORKS までお問い合わせください。 https://makinagi.com/


MAKINAGI PEWTER WORKS(静岡県掛川市川久保8番地)

錫職人・志村泰利
京都の美大を卒業後、京都の老舗錫屋に7年の修行へて独立、地元掛川にて錫工房「MAKINAGI」を開業。工芸品からアートワークなども手がけている。

https://makinagi.com/



※特別なコラボ酒器で愉しみたい特別なコラボ日本酒「ベビースターと共に愉しむ純米吟醸 若エビスタ~」の詳細は以下のリリースをご確認ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000454.000021119.html


 【「#こんなとこにもベビースター」コラボ企画背景】
ラーメンを手で食べるという前衛的な食スタイルを提案して子どもたちの心を虜にしたベビースターは、1959年の発売以来、子どもたちだけでなく、共に歩んできた大人世代にも寄り添い、兄弟ブランドのドデカイラーメン・ラーメン丸・ラーメンおつまみとともに挑戦し続け、進化してきました。
発売から65年目を迎えようとする今、先行きの見えない予測不能な毎日の中で、ちょっとお疲れ気味な全世代に“ワクワクする気持ちを取り戻してほしい”との想いから、“おやつの常識”にとらわれない遊びゴコロあふれるオモシロいコラボ企画を様々なカタチでお届けしていきます。

【誰もが知るロングセラー「ベビースター」が異業種コラボ企画を展開するワケ】
認知率97%、喫食経験率92%で誰もが知るロングセラーブランド「ベビースター」が、業種の垣根を越えて挑戦し続ける理由はこちら。
https://prtimes.jp/story/detail/AxMZVkFq7Mr



「#こんなとこにもベビースター⁉」と思いがけない場所や意外な場面、カタチのベビースターを見つけたら、きっとワクワクするはず!そんなワクワクする気持ちは毎日の原動力!
ベビースターの袋を開けて食べたら自然と顔は上向きに。ポロッとこぼしちゃっても、なぜか自分も周りも笑顔になっちゃうオモシロおやつ「ベビースター」と一緒にワクワクする時間を楽しみませんか?

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.oyatsu.co.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社おやつカンパニー

55フォロワー

RSS
URL
https://www.oyatsu.co.jp/
業種
製造業
本社所在地
三重県津市一志町田尻428-1
電話番号
-
代表者名
横山正志
上場
未上場
資本金
1億円
設立
1948年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード