琵琶湖マリオットホテル ホテル最上階のレストランで琵琶湖の眺望と共に楽しむお花見の季節を彩るランチ「SAKURA Lunch Box」を発売

期間:2020年3月14日(土)~4月19日(日)

琵琶湖マリオットホテル(滋賀県守山市今浜町、総支配人:八田 徹)では、2020年3月14日(土)~4月19日(日)の期間、ホテル12階レストラン「Grill & Dining G」で、桜咲く春の訪れを味わう期間限定ランチ「SAKURA Lunch Box」を発売いたします。

「SAKURA Lunch Box」イメージ「SAKURA Lunch Box」イメージ

花見弁当に見立てたモダンなプレゼンテーションの「SAKURA Lunch Box」は、鰆塩こうじ焼きや筍土佐煮など和テイストのお料理が色鮮やかに詰められ、随所に発酵食品やスーパーフードを生かしたヘルシーなランチとしての魅力にも溢れています。やわらかな陽光に包まれる湖畔の眺望とともに、琵琶湖マリ オットホテルで優雅なランチタイムをお過ごしください。
  • ■「SAKURA Lunch Box」概要
 桜の葉と一緒に煮込んで香りをつけた「蛸桜煮」や、一口サイズで楽しむ「春大根とサーモンの手毬寿司」をはじめ、この季節ならではの美味しさをご堪能いただけます。そのほかにも、塩こうじや酒粕、クリームチーズなど和洋の発酵食品と、雑穀米やキヌアなどのスーパーフードを取り入れた身体にも優しいお料理の数々を揃えました。デザートには、桜香るソースとともにいただく「桜あんみつ」をご用意。都会の喧騒から離れた穏やかな空間で、贅沢な春のランチをお楽しみください。

 【メニュー】

「SAKURA Lunch Box」イメージ「SAKURA Lunch Box」イメージ

一の重      :ローストビーフキヌアのサラダ、
                  鰆塩こうじ焼き、筍土佐煮、桜豆腐、
                  蛸桜煮、川海老、鴨燻製、
                  春大根とサーモンの手毬寿司、厚焼き玉子、
                  蓬麩田楽、酢蓮根、花弁百合根、
                  彩り串天、十六穀御飯
二の重     :蛍烏賊と丁子麩鉄砲和え、
                 高野豆腐オランダ煮、鯛の子煮凍り、
                 胡瓜糠漬けとクリームチーズ、
                 おくら胡麻和え、海老東寺揚げ、
                 白魚三色揚げ、野菜二種、レモン
お造り    :まぐろアボカド重ね、鯛菜の花巻き、烏賊酒粕和え
汁物     :鯛にゅうめん 潮仕立て
デザート :桜あんみつ                      

場所: ホテル12階「Grill & Dining G」
期間: 2020年3月14日(土)~2020年4月19日(日)
時間: 11:30~14:30
料金: 3,500円

※記載のメニュー内容は変更になる場合がございます。
※表示料金には別途消費税・サービス料(10%)を加算させていただきます。
※前日17時までの完全予約制です。事前にご予約をお願いいたします。

 
<ご予約・お問い合わせ先>
琵琶湖マリオットホテル Grill & Dining G
TEL:077-585-6100 URL: https://www.biwako-marriott.com/restaurant/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社 >
  3. 琵琶湖マリオットホテル ホテル最上階のレストランで琵琶湖の眺望と共に楽しむお花見の季節を彩るランチ「SAKURA Lunch Box」を発売